犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

おくらの記録 

ちわ。
頑張ったおくらの記録。

10月16日
便が出せておらず、
お昼ごろからほんの少量だけど垂れ流しの状態に。

後から聞くとこれは詰まった便の隙間から、
軟らかい便がもれでてきているとのこと。
単純な下痢というわけではないらしい。
おむつの用意はしていたけれど、
やっぱり気持ち悪そうなので、ペットシーツで対応。
見ているこちらがつらくなって泣いてしまうけど、
おくらはあいかわらず自分のペースでできることをしている。
猫というやつはどんな時でもずっとかっこいい。

DSC_2841.jpg

夜は急いで病院へ。
詰まっていた便を3つ出してもらい、脱水気味なので点滴も。
ここのところ多尿ですぐに脱水してしまうので、
明後日からは自宅で一日おきに150㏄点滴することに。
ハルの時以来で久しぶりなうえ、
おくらは痩せているので刺せる場所もピンポイントで一か所だけ。
それでも通院するよりおくらは楽になるはず。

お留守番組。猫だらけ~
IMG_20171016_000804.jpg

うみおは完全なちゅーっ子
DSC_2839.jpg

点滴をして楽になったのか、夜はマグロとハマチの刺身を完食。
なんとお替りをねだるほどに!
いっぺんに食べて吐いてしまうとせっかくの栄養がパーになるので、
時間をあけて少しづつ食べてもらう。

マグロの刺身お替りしました!
DSC_2845.jpg

10月17日
おくらとちゅーに挟まれて幸せなうみお
IMG_20171017_021334.jpg

10月18日
自宅点滴開始。
やはり脱水がおさまると食欲が出るのか、
点滴後に缶詰1缶と少し食べる。嬉しい。
ここのところ食べやすいのか、
昔は食べなかったパテやムース状のものがお気にいり。
ナチュラルチョイス、アルモネイチャーとか。

DSC_2852.jpg

刺身はあきたのか食べない。
そして夜にまたきばるも便は出ない。
さらに多尿になってきた。
トイレまで行けないのであちこちにペットシーツを敷き詰める。
いっそのこと部屋中に敷き詰めたい。
ハルの時もちょんの時もペットーシーツが大いに役立った。
そして今も大きなスーパーワイドが大活躍。

うみおの明るさに救われまくり
DSC_2849.jpg

10月19日
病院が休みなので便が心配だったが、
やはり夜、トイレに何度も行くが出せない。あせる。
それに合わせて食欲もなくなる。

DSC_2860_20180204013141bbb.jpg

ナミくんはご飯の催促中
DSC_2855.jpg

病院で何度か便を出してもらっているのは見ていたけど、
これは自分たちには無理だろうと思っていた。
しかしそんなことを言っている場合ではなく、
旦那となんとか試行錯誤しながら便を出す補助をしてみる。
しかしやはりうまくいかず、どうしようと思っていたら、
それでも便をある程度までは動かせていたのか、
おくらが自分で少し出してきたので、その便をつまむと出た!
その後はよっぽど疲れたのか、しばらくその場で倒れこんだまま。でもよかった。
なんとなくコツもわかった。
いざという時は何とかなりそうな気がする。

その後、缶詰を少し食べたけどやはり刺身は食べず
20171019_180114614.jpg

久しぶりにお腹の上に乗ってくれた。たくさんおしゃべりした。
目標の年越しはできないかもしれないけれど、
少しでも長くおくらとこうして一緒にいられますように
20171019_203628291.jpg

10月20日
脱水症状で目が落ち込んでいるので早朝から点滴。
これからは毎日点滴したほうが良さそう。
ご飯は少量だけど食べた。

しかしついにテーブルにもジャンプできなくなってしまった。
誰より一番運動能力が高かったおくらにこんな日が来るとは。
でも私は階段を何段も飛ばして、すごい速さで駆け上がるおくらを覚えている。
誰よりも高い場所にも静かにタンと登れるおくらも覚えている。

いくら点滴をしても追いつかないほどの尿量
DSC_2861.jpg

うみお、ありがとうー
DSC_2867.jpg

羽生選手と同じポーズ。決まったね!
DSC_2878.jpg

10月21日
便をきばるが出せず、また漏れてきたので病院へ。
どこかが特別悪いというわけでもなく老衰ということのようです。
軟らかめの便を3つ出してもらい点滴もしてもらう。

朝は頑張ってみんなと一緒にご飯食べました
IMG_20171021_093558.jpg

帰宅後しばらく動かなかったけど、大好きな生クリームはたくさん食べる。
少しなら体を起こせるけど支えが必要になった。
そしてその後に健康缶ムースも1袋完食。
しんどそうなのに自分で食べてくれて本当にありがたい。
強制給餌は体力もなく多分できないと思うので。

生クリームに感謝!
20171021_172529259.jpg

顔に生クリームたくさんついてる。可愛い
20171021_172627492.jpg

おくら立派だよ。ほんと立派
20171021_172725080.jpg

夜中に軟便を自分で少し出せた。
フラフラなのにトイレは自分で行く。
低体温になっていると思うので部屋を暖かくする(23~25度位)。

旦那の服の中で。うみおはポカポカだね
DSC_2884.jpg

体調悪くなってからも私が帰宅すると、玄関にお迎えに来ていてくれたおくら。
ふらふらなのにもういいよーと思ったけれど、毎日本当にうれしかった。
これからのことは私に任せてのんびり過ごすんだよ。

おくらにくっついて眠るうみお
IMG_20171022_003730.jpg

IMG_20171022_004020.jpg

本当にいつもおくらに寄り添っていました
DSC_2885.jpg

みんなでおくらを見守るよー
20171021_184420971.jpg

おくらに寄り添い、ちゅー兄ちゃんに甘えるうみお
IMG_20171021_232615.jpg

やっぱりうみおはちょんの生まれ変わりだねー
IMG_20171021_232639.jpg

10月22日
朝、健康缶ムース1袋食べる。
足腰が立たなくなり自立するのは難しくなった。
補助をしてベットに寝かせてあげるとそのまま落ち着くので、
たまに向きを変えたりしてみる。
赤ちゃんに戻ったみたいで可愛くてしかたなかったです。

DSC_2891_20180204185016b84.jpg

20171022_181957361_2018020419351122a.jpg

18時に点滴。
夜トイレに行く様子がないので連れて行くとたくさん出した。
今後は定期的にトイレに連れて行こう。

うみお、おくらのグルーミング中
DSC_2896.jpg

おくら、気持ちよさそうだね
DSC_2897.jpg

おくらを見守るうみおを見ていると、つねに私の涙腺は崩壊
ほんと優しい子に育ったねー。おくらのおかげだね
DSC_2903.jpg

お昼からは生クリームを食べるぐらいで、
他はほとんど食べなかったけど、夜はアルモネイチャー缶詰を2/3食べる。
しかも自分で歩いてきた!また少し歩けるようになっていて驚く。
どこにそんな力があるんだろう。
ほんとにおくらはどこまで頑張り屋なんだ!立派すぎる!

まだ4ヶ月の子猫だから、時にはこんなことも・・・
DSC_2905.jpg

でもおくらの表情はそう嫌でもない様子
IMG_20171022_195621.jpg

すでにこの時、体重はうみおのほうが多かったけど、
こんなときでもやっぱり優しいおくら兄ちゃんでした
IMG_20171022_195627.jpg

次に続く。


スポンサーサイト
  1. 2018/02/04(日) 19:36:14|
  2. おくら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

鶴見緑地公園でお散歩

ちわ。
明日から2月、早いですね。

10月真ん中の週末は鶴見緑地公園でお散歩。
まずはタロウちゃんをお迎えに
IMG_20171014_095206.jpg

うきうきのシー。
全体重を私に乗っけてくるので非常につらい・・・
1507985092886.jpg

何かイベントがあったようで屋台がたくさん出ていました。
シーくんは食べ物の匂いが気になって仕方ない?
IMG_20171014_112428.jpg

おやつの威力恐るべし!
1507985090013.jpg

シーくんの目が真剣すぎて怖い
1507985087825.jpg

タロウ、ゴエモン、ギンノスケ、シモジ。偶然にもみんな和風ネーム
IMG_20171014_115322.jpg

いい笑顔だわー
IMG_20171014_115637.jpg

が、途中シーくんが草むらに飛び込んで悲惨な目に・・・。
これはもうだいぶ取った後ですが、最初は顔中おおわれてパニックになってました
このくっつく系の種?は、ほんと取るの大変。
シーくんの後に入ったゴエちゃんもえらい目にあってました
1507985027767.jpg

お昼は近くのドッグカフェ「PU」へ。
ドッグカフェってどこも小食の人向き?足りません・・・
IMG_20171014_143802-vert.jpg

帰りの車内はこんな感じ。
行きのバタバタと違ってみんな静か~
DSC_2818_20180127145213f9a.jpg

ゴエちゃんなぜにわざわざ挟まるのだね?
DSC_2820_20180127145214f48.jpg

ほんと仲のよい4匹なので(人間もね)、
この先もできるだけ会わせてあげれるといいな。

では、また。

  1. 2018/01/31(水) 18:33:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ちゅちゅ定期検査、うみおワクチン3回目、おくら通院

ちわ。
チョコレートが止まりません。

10月3連休はちゅちゅ、うみおを連れて病院へ。
保護されていた場所なのに、もう忘れたのかビクビク中
IMG_20171009_113154.jpg

ちゅちゅはこんな感じ。
嫌なことをされるようになって昔ほどリラックスはしていない
IMG_20171009_113409.jpg

しかしワンコは好きなのでとりあえずご挨拶に。びびられてるけど・・・
IMG_20171009_121135.jpg

うみおのワクチンはあっというまに終了。
ちゅちゅも尿石はなく念のためにの点滴のみ。
しかしこの点滴が大嫌いなちゅちゅは暴れて大変・・・

うみおは推定4ヶ月。口周りの毛色が濃くなってきた
IMG_20171012_113607.jpg

ご飯を食べた後の汚れたお口も可愛いおくら。
その後ろでシーくんの水を飲んでいるうみおも可愛い
DSC_2802_20180127144205688.jpg

10月12日、朝からだるそうなおくら。
気づくとここのところうみおがそっと寄り添っています
IMG_20171012_113659.jpg

この日の夜は軟便と小さなうんちを1個出した後、しばらく横になり動けませんでした。
それだけ便をするには体力を使うということです。

大好きなおくら兄ちゃんの横で得意げに香箱を組むうみお
DSC_2809.jpg

ナミちゃん、あんまりかまえずごめんね
DSC_2811_20180127144256737.jpg

10月13日はおくらと病院へ。
脱水気味だったので点滴とお口の痛み止め注射。
帰宅後、ステロイドの副作用の食欲増進かもしれないけれど、
すごいいきおいでウェットフードを次々完食!嬉しい!
体重は1.8キロになっちゃったけどおいしく食べられて本当に良かった!
DSC_2817.jpg

そんなおくらを見て安心したのか、
シーくんのしっぽをガジガジしながら眠るうみお
IMG_20171013_235820.jpg

こちらはお昼にシッターさんから送られてきた写真。
この時おくらはほぼ1階で過ごすようになっていたけど、
私が留守の間にこうやって2階に行ったりしてたんだねー。
ちゃんと階段下りてる。すごいぞー
1507872535994.jpg

10月14日。
おくら、この日も食欲ありでちゃんとご飯食べました。
うみおがいつも見守って?いてくれるので安心だね。
気持ちよさそうに眠れるのは調子がいいってことだから嬉しい
IMG_20171014_180546.jpg

そしてこちらの親子もあいかわらず仲良しです
IMG_20171014_182045.jpg

うみお、いつも付き添いご苦労さま
IMG_20171014_211434.jpg

夜、みんなでお刺身をおねだり中。嬉しい
IMG_20171014_224820.jpg

10月15日。
この日はおくらが上になってる!
本当にいつも一緒にいるうみお。
やっぱりちょんの生まれ変わりとしか思えないわ・・・
IMG_20171015_231557.jpg

そして実はもうこの2匹、一緒の体重になってしまいました
DSC_2823.jpg

おくら、この日は2回トイレに行って踏ん張ったけど便を出せず、
それに合わせてまた食欲も低下。
今後は便のタイミングにあわせて通院しなければ。

しかし大好きな生クリームはすごいいきおいで食べる
DSC_2828.jpg

この頃を振り返ると本当にうみの存在に助けられていました。
私は24時間おくらと居ることができなかったけど、
うみおやシーは常におくらと一緒にいてくれたからね。感謝。

では、また。

  1. 2018/01/27(土) 21:58:45|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アクアペンションクッチェッタ (静岡県浜松市) 2日目

ちわ。
旦那とシーは朝から雪遊びに出かけました。
私は家で猫とぬくぬく。

さて、旅行2日目。
私が寝ている間に男子部たちは早朝散歩へ。
なんとなくまだ眠そうな2匹。シーくん目開いてる?
DSC_6944.jpg

ちなみに朝5時48分でこんな感じ。
なんだかインスタ映えしそうな一枚ですやってないけどねー
IMG_20171008_054805.jpg

気持ちよさそうです
DSC_6957.jpg

IMG_20171008_070519.jpg

猫ブームだからなのか、猫が上だ
IMG_20171008_073414.jpg

朝食も洋食。
おいしいのですが、前回同様和食が恋しくなります
IMG_20171008_081812.jpg

んーと、さっき部屋で食べたはずだよ
IMG_20171008_081503.jpg

シーくん、表情がわかりやすい!
DSC_6960.jpg

こちらの宿は特に犬の設備があるわけではないし、
ちょっと遠いのですが、ぜひまた来たいと思います!

その後は、お気に入りの「リバーサイド園よりた」へ。
季節的にどうだろうと思ったけれど、いい天気だったのでやっぱり川に入りました。
IMG_20171008_122628.jpg

後姿が可愛すぎるー
DSC_6963.jpg

最初来たときは全く泳げなかったのにねー
DSC_6982.jpg

DSC_6998.jpg

DSC_7019.jpg

タロウちゃんの周りを小魚がたくさん泳いでたよ
DSC_7035.jpg

が、が、この数日後私の体はえらいことに
こちらは川沿いの道がかなり草木が生い茂っていて、
その中を気にせずガンガン行くのですが、
この時どうも毛虫にやられたみたいで、
体中に赤いブツブツができて、しかも日に日に増えて広がっていくという・・・

私は知らなかったのですが、
毛虫って直接さわったりしなくても、
風で飛んできた針が体にくっついたりするそうです。
そういえば思い当たることがたくさん(荷物をかけるのに木をたくさん揺らしたり)。
ほんと散々な目にあいました。

このときすでに私の体にたくさんの針が付着していたのだろう・・・
IMG_20171008_123219.jpg

ちなみに被害にあったのは私だけ
IMG_20171008_123221.jpg

その後、お昼ご飯はお気に入りの天小屋へ。
が、しかし、もうランチタイム終了?の様子。
まだ営業時間内のはずなのに、何度電話しても出ないし嫌な予感はしたけど、
電話ぐらい取るか、アナウンス流すとかしてほしい

仕方ないのでまたしばらく車を走らせて、
そのあいだにワンコとご飯ができるお店がないか検索。

そして見つけたのが愛知県豊川市の「田舎料理 吉野」。
豊佳稲荷の近くにある稲荷ずしが売りのお店です。
もちろんワンコ可!
しかも今回は大型犬のタロウちゃんがいましたが、ゆっくり店内で食べることができました。

川遊びで疲れたのかやる気のなさ過ぎる犬たち。
私たちは遅い時間に行ったので空いていましたが、
混んでいる時間ならさすがに大きいワンコ同伴は気を使いそう。
犬連れは混雑時間を避けて行きましょうー
page2_20180126235632d45.jpg

嬉しい!ペット可で和食は本当にありがたい!しかも店内!
他にもいろんなメニューがあったのでまた行きたいなー
IMG_20171008_150730.jpg

で、驚いたのがこちらの看板犬トイプーのミルクちゃん。
なんと体重17キロシーくんと一緒やん!
いや、それ、ミディアムかスタンダードではと、
もちろん突っ込みましたが、ちゃんと血統書もあるそうです。
毛がもこもこでめちゃくちゃ可愛い!
シーくんは目が隠れているワンコを怖がるので、一緒に写真を撮れなかったのが残念です。

大きさは上にあるお店のHPのリンクからぜひ確認を!
平均的なトイプーと並んだ写真が載っています
IMGP8693.jpg

食事後は店内にいた常連さんで、
ご近所で開業しているという医師の男性が、
大型犬と一緒に散歩をしてみたいと言うので、
近くの公園を案内してもらいながら一緒に散歩しました。
自身では小型犬を飼われているとのことでした。
犬と一緒にいると本当に人と人のつながりも増えますね。

そして私たちがこうして安心して旅行できるのは、
家にいる猫たちのお世話をしてくれるタロままのおかげ。
おくら、お留守番よく頑張りました!
1507465299931.jpg

では、また。

年齢がいくにつれてだんだん似合わない服というのがでてきた。
それでも好きだからと着続けるとイタイ人となるんだろうけど、
どんなジャンルでも着れるのはせいせい20代半ばくらいまでか。
となるとその後50年以上、好きでもない年齢にあわせた服を着ないといけないのかと思うと、
なんだかつまらないなーと思えてきた。
私きっとこれからも猫ものだと買っちゃうしね。ははは。

  1. 2018/01/27(土) 13:00:59|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アクアペンションクッチェッタ (静岡県浜松市) 1日目

ちわ。
久しぶりの旅行記事です。

おくらの体調が気になって、、
9月の宮古島旅行はキャンセルしたのですが、
車で行く1泊旅行なら何かあったら帰ってこれるし、
おくらの調子もなんとか落ち着いていたので、
10月の3連休は随分前に予約していた浜名湖へお出かけすることに。

タロウちゃんも参加。
こっちに来たらまずは鰻でしょーと、「うなぎ処かとう」でお昼ご飯。

愛知県大府市にあるお店。
少し早くついたので開店と同時に店内へ
IMG_20171007_105742.jpg

ひつまぶしー。香ばしくておいしい
IMGP8622.jpg

追加でうまきも頼んでみた。ふわふわ
IMG_20171007_112702.jpg

満腹になった後は、車でお留守番していたワンコたちのために、
とりあえず近くの「あいち健康の森公園」で少しお散歩。
シーくんのウキウキぶりが伝わります
DSC_2792.jpg

続いては少し移動して「東三河ふるさと公園」へ
IMG_20171007_133740.jpg

あーいつもの感じだわ
DSC_2795.jpg

いい笑顔だ。来てよかった!
IMGP8630.jpg

ちょっとぶれてるけど動きがあって好きな一枚
IMGP8642.jpg

私には意味がわかりませんでした
いったい何がバーチャルだったのだろうか・・・
IMGP8643.jpg

偶然にもペアルックのようなふたり。視線の先には私がいますー
IMGP8653.jpg

途中旦那が寝てしまったので、だらけまくりの男子チーム
DSC_2796_20180126212149890.jpg

そして2回目の「クッチェッタ」に到着!
同じシーサイドを選びましたが、前回とは違う部屋にしてみました。
やっぱりここのお部屋はいい感じ
IMG_20171007_171312.jpg

しかし気づけば小さい羽の生えた虫が壁にびっしり。
気持ちいいから窓を開けたままにしていたからだと思うけど、いやーすごい数でした。
お姫様ベットの上にもびっしりいたよ
IMG_20171007_171408.jpg

窓から遊園地の観覧車が見えます
IMGP8658.jpg

そして楽しみにしていた晩ごはん。
前回おいしかったので今回は一番上のコースにしてみました!

もちろんワンコも一緒だよー
DSC_2797.jpg

こちらは本格的なコース料理なのでまずは前菜から
IMGP8662.jpg

食器も可愛い
IMGP8666.jpg

あいかわらず察するのが早いシー
IMG_20171007_180426.jpg

あぁ、どうしよう。期待されてる!
IMG_20171007_184319.jpg

おいしいに決まってる
IMG_20171007_183350.jpg

活きオマール海老のロースト
IMGP8671.jpg

ご、ごめんね・・・
IMGP8661.jpg

毎度くつろぎすぎだろ
IMGP8664.jpg

ステーキ。これを書いている今また食べたくて仕方ない!
IMGP8673.jpg

デザート。ごちそうさまでした~
IMGP8676.jpg

私が行ったワンコと泊まれる宿の中で間違いなく食事は上位に入ります。
おいしいものをゆっくり食べるのはほんと幸せ。
ワンコにも同じように料理が出てきたらもっといいのにな。

2日目に続く。

では、また。

  1. 2018/01/26(金) 23:14:28|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳☆
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  7ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (109)
犬と旅行 (47)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (6)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (74)
ドッグラン (40)
猫 (115)
猫-通院記録 (56)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (3)
ハルのこと (3)
ちょん (19)
おくら (1)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR