犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

くるみ庵 (愛知県知多郡) 2日目

ちわ。続きです。

私が寝ている間に旦那とシーは朝んぽへ
DSC_7611.jpg

時間と共に空の色が変わります
DSC_7623.jpg

IMG_20180107_070912.jpg

どこか眠たげなシーくん
IMG_20180107_065522.jpg

私は朝んぽはどこに行っているのか全く知らない
IMG_20180107_072359.jpg

朝ごはんはこんな感じ
IMG_20180107_081306.jpg

家ご飯のようだが、これはこれで嬉しい
IMG_20180107_081250.jpg

チェックイン後、宿のおかみさんと近くの市場で買い物へ。
外で飼われているワンコも見せてもらいました。
残念ながら人なれしていないため触れませんでしたが、
みんな立派で大きかったから散歩が大変そうでした

さらにおかみさんと別れた後、もうひとつ豊浜さかな広場というところに立ち寄り。
ここがけっこう魚が安く新鮮でよかったです!
千円で売っていた大トロは目を疑いましたが、
帰宅後食べたらちゃんとおいしかったです!

少し車で走った後、気持ちよさそうな海岸で寄り道。
砂浜好きのシーくんは転がりまわって一瞬で砂まみれ
IMG_20180107_112720.jpg

IMG_20180107_112711.jpg

旦那と併走中。頑張れ、旦那!
DSC_7657_20180504204512439.jpg

DSC_7699_201805042045142f0.jpg

旦那があと20年若かったらねー
DSC_7708_20180504204516350.jpg

お昼ごはんは三重郡にある「カフェフラウヘン」へ。
もちろんワンコもオッケーです
DSC_7714_20180504204739b32.jpg

朝しっかり食べたので軽い感じで
pagef

ちょっと価格はお高めですが居心地は良かったです
DSC_7718.jpg

シーくん用のマフィンも
IMG_20180107_135724.jpg

その後、のんびり休憩しながら夕方ごろ帰宅。
早速、この方たちの尋問が始まる・・・
IMG_20180107_193719.jpg

遊ぶ気まんまんのうみお。
留守番してくれていたのだもの。遊ぶしかないね。旦那よろしく!
IMG_20180107_194055.jpg

というわけで、今年一発目の旅行終了。
はしもとみおさんの作品展は機会があればぜひまた行きたい!

では、では。

スポンサーサイト
  1. 2018/05/04(金) 21:21:31|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くるみ庵 (愛知県知多郡) 1日目

ちわ。
1月の連休は名古屋市で開催されている「はしもとみおの世界」を見るのに合わせて、
シーくんと今年初のお泊り旅行へ。

名古屋までは休憩も入れて2時間半ぐらいで到着。
まずはワンコOKの「ピピンカフェ」でお昼ご飯。

人気店のようでオープンしてしばらくするとあっという間にいっぱいに。
ドッグカフェではないけれど1階がワンコOKのようです。
スタッフさんもいい感じで居心地よかったです
pagepi.jpg

その後、ヤマザキマザック美術館に移動。
かわいいワンコがお出迎えです
20180106_123537397.jpg

今回の展示はこんな感じでワンコたちが自然に部屋にいるみたい。
家具もとっても素敵で、あーこんなうちに住んでみたいもんだわ
DSC_7488.jpg

中にはさわっていい子もけっこういるのでご挨拶
DSC_7485.jpg

犬猫以外の動物たちも。
もうリアルすぎる。そしてみんなに魂が入っている!
DSC_7491.jpg

彫刻ってこんなにすごいのね。
ただの木がこんなふうになって命を吹き込まれて。怖いぐらい迫力がある
20180106_125731826.jpg

生きてるね。うん、生きてる
20180106_125716855.jpg

犬の彫刻はどの作品も見ていると心がきゅーっとなるのですが、
一緒に暮らしていた黒柴の月くんの作品はとくに見ていると泣けてきました。
私別にここに来るまで特に思い入れもなかったんですが、
それだけはしもとさんの作品には魂が入っていました。
どの子も新しい命をもらってそこにいるようでした
pageい1

シーくんのも作って欲しいなと思ったけど、
なんだかリアルすぎてそれはそれでずっと切なくなりそうだなー。
まぁ、かなりの予約待ちのようなんで依頼すらできそうにありませんが
pageい2

そして猫たちもくつろいでおります
DSC_7525.jpg

これが木?うーん才能ってすごい。とてもじゃないけど真似できません!
DSC_7530.jpg

どの猫たちもいきいきとした表情
pageね1

あぁ、家中にこの子たちがいるとどんだけ幸せだろう
pageね2

他にはこんな生き物だちも
10page.jpg

帰りに作品集を買いましたが、これは絶対に生で見るべきです。
彫刻からあんなに何かを感じるとは、ほんと思いませんでした
page20.jpg

すっかりいい気分になった後は、
車で待っていてくれたシーくんのためにここでお散歩することに
IMG_20180106_144523.jpg

あれ、こんにちわ!
DSC_7587.jpg

こ、これはまさかの猫公園か
DSC_7598.jpg

行くぞ、シーくん!
DSC_7591.jpg

池のところでアギー風の子を発見!
DSC_7606.jpg

近づいてみると・・・
DSC_7607.jpg

さみしげなシーくん
DSC_7599_201805041602426a6.jpg

そんなことは知らずに猫に夢中の私
DSC_7608.jpg

DSC_7609.jpg

猫さえいればどこでも私の満足度は急上昇
DSC_7610.jpg

棒を噛んで悔しさを紛らわしてみる犬
IMG_20180106_151934.jpg

そしてここにはドッグランもありました。
最近行くことないし、初めての場所だし迷ったのですが、
かなり様子見をした後に入ってみることにしました
IMG_20180106_155847.jpg

気の合う子、合わない子がいますが、やはり似ている子は好きなのか?
IMG_20180106_155942.jpg

これは仲良しになれそうな予感です
IMG_20180106_160209.jpg

楽しそうに走るシー。たまにはランもいいね
IMG_20180106_160137.jpg

たっぷり遊んだ後、今回の宿「くるみ庵」に到着。
えーと事前にアットホームな宿という情報は仕入れていました。
確かに親戚の家に泊まりに来たような感じです。

というのも私たちが泊まった部屋が特になのかもしれませんが、
恐らく息子さんが使っていた部屋?そのままという感じで、
使用してない?2段ベットや本棚がそのまま置いてあるため、
ベットの上以外に人がいる場所がほぼありませんでした

服をかけるところかと開けたクローゼットには、
宿の方の荷物がぎっしり入っていてこれまたビックリ。
旦那も思わず開けてすいませんと苦笑いでした

犬を喜んで受け入れてくれて、宿の方はとても親切でサービス精神にあふれ、
食事も価格からするとありえないほど豪華なんですが、
ちょっと旅行に来てる感がないかなー。
他の部屋はちゃんと客室っぽい感じだったので、
テレビがなくてもそっちにしとけばまた感想も違ったかもです。
というのも元々は違うタイプの部屋を予約していたのですが、
テレビがあるからこちらでどうですか?と勧めていただいた部屋に変更したのです。
(ちなみに、今回部屋の写真は一枚も撮ってなかったわ

盛りだくさんの食事!品数もたっぷりで飲む人ならお酒もすすみそう
IMG_20180106_180236.jpg

お刺身の盛り合わせ。これで二人分!
IMG_20180106_180242.jpg

もちろんお腹はいっぱいに。
本当におかみさんはいい人なんだよなー。

2日目に続く。
  1. 2018/05/04(金) 19:25:39|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

海楽荘 (京都府宮津市) 2日目

ちわ。続きです。

昨夜、もうカニは一生見たくないと思っていたはずなのに、
あら不思議、一晩たつとすっかりそんなことは忘れて、
次の予約はカニと地魚が半々のコースにしようと計画する私。
昨日の苦しかった私はどこにいったのだろうか。

私がそんなことを考えている頃、旦那とシーは朝んぽ中
DSC_7429.jpg

IMG_20171203_072021.jpg

朝ごはん。
昨夜はもう見たくなかったカニだけど、やっぱりおいしい
DSC_7431.jpg

そしてチェックアウト時に念願の看板猫さんとご対面。
宿の方がコタツで引きこもっているところを連れてきてくれました。
写真を撮るの忘れてたよ、残念。

その後、天橋立方面へ。
シーくん思いきり下向いとるがな
IMG_20171203_111413.jpg

リフト(ワンコ抱っこで可)を使って公園へあがろうかと思っていましたが、
シーくんがおとなしくしているかちょっと心配なのと、
人の多さから公園が混んでいるのは間違いなさそうなので断念。
橋の上を端から端まで歩いて散歩することに
IMG_20171203_111939.jpg

歩くとまぁまぁな距離なので、
どうやらレンタサイクルを使用して渡る方が多いようでした。
自転車だとなんか味気ない気がするけどね。

そしてここでまさかの宿の鍵が私のポケットに入ったままではないか!
連絡して後で持っていくことに。ほんと年を取ると忘れっぽくてダメですなー。

お昼ご飯は前にも来たことがある「セントジョンズ・ベア」へ。
観光地だし、ワンコ連れもけっこういるから、もう少しペット可のお店が増えるといいのにな。

テラス席のみワンコ可
IMG_20171203_142227.jpg

IMG_20171203_141042.jpg

ワンコ用のメニューは残念ながらなし
IMG_20171203_135251.jpg

ぜひぜひ和食のペット可店を希望!
IMGP9098.jpg

で、さすがに往復歩きはしんどいから、レンタサイクルと料金もそんなに変わらないし、
帰りはワンコもOKのボートに乗ることに。

揺れる橋が苦手なので、シーくんは旦那が抱っこで乗船。
今回は黒ラブちゃん家族と一緒でした
DSC_3192_2018041821523647a.jpg

DSC_3194_20180418215238a72.jpg

どう見ても緊張している犬
DSC_3196.jpg

DSC_3197.jpg

かわいそうだけど笑える
DSC_3198.jpg

ボートだとあっというまに元の場所に。
片道はゆっくり散歩して、帰りはブーンと一気に。
私にはこのパターンがあっているような気がします。

今回はほんと素晴らしいカニでした。
今シーズン中にまた行こう。

では、また。

  1. 2018/04/18(水) 22:16:30|
  2. 京都府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海楽荘 (京都府宮津市) カニの旅1日目

ちわ。
桜もすっかり散ったけどやっとここは12月。

先週のふぐに続き、2週続けてシーくんと旅行へ。
今回の目的は看板猫とカニです。

予約した頃はもしかして雪があるかもと心配していたけれど、
全くその心配はいらないほどいいお天気でした。

途中、篠山市へ立ち寄り。
ペット可でお昼を食べようと思うと、
たいてい洋食になってしまうのですが、
外のテーブル席だけど和食が食べれるお店がありました。
この時期は寒いから迷ったけどそこに決定。

ささふく」 旦那はハンバーグ定食。黒豆がのってるよー
IMG_20171202_113904.jpg

私は寒かったから温かいうどん定食
IMGP9029.jpg

店頭で売っていたお弁当も安くておいしそうだったので、
お天気のいい時ならこれを買って公園で食べるのもいいかも。

その後、篠山城の周辺をしばしお散歩
IMG_20171202_121559.jpg

気持ちいいねー
IMGP9036.jpg

シーくんの笑顔大好き
DSC_3190.jpg

IMG_20171202_122826.jpg

続いてはささやまの森へ
IMGP9054.jpg

寒い時期は人がいなくていい!
IMGP9056.jpg

IMG_20171202_141749.jpg

IMGP9065.jpg

休憩中に木の枝をカミカミ
IMGP9076.jpg

IMGP9077.jpg

シーくん、ずっとこんなふうに散歩しようね!
ささpage

宿に到着。「海楽荘
ネットで見ていたけれど、本当に海のすぐそばの宿でした。
砂浜好きのシーくんは大はしゃぎでしたが、そのあと砂を払うのが大変。
どれだけ落としても毛の中から砂が出てくるよー。

宿の前が砂浜というか、宿が砂浜に建っているくらいの近さ
DSC_7424.jpg

砂浜好きのワンコは後が大変
IMG_20171202_163500.jpg

そして前回の宿に続き、ここにも看板猫の姿はなし。
どうやら引きこもりの猫さんだったようです。
なかなかちゅちゅのような看板猫はいないのかなー。

部屋の中では持参したマットを置けばそこに乗ってくれるシーくん。おりこう!
IMGP9081.jpg

そしていよいよ楽しみにしていた晩御飯。
もちろんカニのフルコース!始まるよ~
IMGP9082.jpg

んまー!
今まで食べたカニの中で一番おいしいです!
しかも身が詰まっているので取りやすい!
いつも旦那に手伝ってもらっていたけれど、
今まで食べていたカニが痩せていて取りにくかったのねと実感です
IMG_20171202_175951.jpg

ほんと立派だわー
IMG_20171202_180806.jpg

あとカニ味噌。絶品!
今まで特に好きというわけではなかったのだけど、
ここのはほんとおいしかった!
旦那もここでカニ味噌を初めておいしいと思ったらしい。

おかわりしたいぐらいでした
IMG_20171202_182016.jpg

次々出てくるカニ料理。
予約する時は一人2杯半といっても、
小さめのカニならたいしたことないだろうと思っていたら、
実際はすごく立派なカニですごいボリュームでした
IMG_20171202_183659.jpg

IMG_20171202_185444.jpg

途中からかなり苦しく、休憩休憩しながら食べていたのですが、
鍋が来た頃にはもうすでに私は満腹状態。
しかも鍋のカニの量がまた半端なかった。
この時点でもうカニを見るのさえつらい私

鍋用のカニ。まさかの量。今からスタートですかみたいな・・・
IMG_20171202_190037.jpg

IMG_20171202_194804.jpg

結果、途中から私はダウンして何度かトイレへ。
もうカニは一生食べたくないというくらいの気持ちに。
いやーほんと部屋食でよかった。

それでも楽しみにしていた雑炊は根性で食べる
IMG_20171202_203646.jpg

旦那が次々カニを入れてくれるが、苦しくて全く嬉しくない・・・
IMG_20171202_203745.jpg

結局、旦那が頑張ってひたすら食べてくれましたが、
食べ終わるのに3時間近くかかったような気がします。
私の体調がいまいちだったのもあるけど、
これをぺろりと食べれる人はなかなかのものではと思われます。
あ、写真がないけど最後に果物も出ました。

というわけで、シーくんにも手伝ってもらったよー
IMG_20171202_204053.jpg

大きなバケツに残された戦いのあと。
おそらく旦那が3~3杯半、私は1.5~2杯ってところではないかと
IMG_20171202_205322.jpg

この後しばらくふたりとも満腹で動けませんでした。
おそるべし、海楽荘!

2日目に続くー。

  1. 2018/04/18(水) 21:40:29|
  2. 京都府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くつろぎの小さな宿 おおなみ (2日目)

ちわ。
年を取るといろんなところに不調が来て驚きの連続です。
シーくんとお出かけするためにメンテナンスが必要だわね。

さて、2日目の朝、お風呂からあがるとついに看板猫に会えました!
ストーブの前で日向ぼっこをしていたあつしくん
DSC_3149.jpg

雰囲気がおくらに似てるよー!
なんかまたおくらに会えたみたいで嬉しかったよー
DSC_3152.jpg

なでなでもオッケー。
看板猫としてこれからも頑張ってね
IMG_20171125_073012.jpg

その頃シーくんは旦那と朝のお散歩中
IMG_20171125_074451.jpg

IMG_20171125_074610.jpg

朝食はこんな感じ
IMG_20171125_080347.jpg

昔、サモエドを飼われていたそうで犬にも理解があるのかな。
宿の方はワンコの扱いにも慣れていました。
ぜひ、また来たいと思います!

その後、宿の方にお勧めされた「安乗岬」へ行ってみました
DSC_7391.jpg

残念ながら灯台に上るのはワンコNGですが、カフェはテラス席ワンコOKだったと思います
あpage

この日もいいお天気でした
IMGP8987.jpg

umipage.jpg

その後、近くの浜でちょっと休憩。砂堀りに夢中なシーくん
IMGP8989.jpg

なぜか砂浜に来るとテンションがあがる犬
はpage

そして、次にやって来たのはここ
IMG_20171125_115852.jpg

が、しかーし!中はもう荒れ放題。
帰り際、宿の方に聞いたとき、
「そこは荒れているのでやめておいたほうがいい」
と言われた意味がよーくわかりました!
私は多少荒れていても、
その分人が来なければよいと普段から思っているのですが、
いやーもうここまでくると歩けないです
DSC_3155.jpg

草木で道が途中からなくなる・・・
IMG_20171125_122311.jpg

ここも元々は広場だったのかもしれない
IMG_20171125_122543.jpg

ある意味、自然のまんまで森としてはいいのかもしれないけどね
IMGP9008.jpg

というわけで、気を取り直してお昼ご飯を食べに「末広亭」へ。
個室でワンコOKなありがたく貴重なお店
DSC_3156.jpg

団体客が来ていたようで、この日はバタバタしていました。
やっぱり来るなら平日がいいねー
IMGP9014.jpg

IMG_20171125_141416.jpg

その後、もひとつ公園へ立ち寄り。鳥と記念撮影
IMGP9021.jpg

さて、そろそろ帰りましょうか
IMGP9025.jpg

おいしいものを食べて、猫と会えて今回も楽しかったです。
家でお留守番していてくれた猫たちよありがとう!

では、また。

  1. 2018/03/11(日) 16:42:40|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳☆
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  3歳
   うみお  11ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (114)
犬と旅行 (53)
愛知県 (4)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (4)
滋賀県 (1)
静岡県 (6)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (12)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (5)
猫と犬 (84)
ドッグラン (40)
猫 (120)
猫-通院記録 (59)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (3)
ハルのこと (3)
ちょん (19)
おくら (3)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR