犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

アギー 皮膚専門医受診

ちわ。
いろんな場所で老化を感じる今日この頃。

さて、2月19日はいつまでも治らないアギーの皮膚を何とかできないかと、
予約していた皮膚専門医に診てもらう日でした。
場所はいつもの病院でしたが、初めて会う先生は若い女性の方でした。

一時間の内ほとんどはカウンセリング、あとは簡単な診察も。
ゆっくりといろんなことを聞けたのはよかったのですが、
まぁ、予想通りというか、特に何かがわかったということはなかったです。

アギー、診察中もおとなしくて良い子
DSC_3658.jpg

患部から好酸球プラークが多く見られるので、
おそらく何かのアレルギーが原因であること。
猫はアレルギー検査の精度がいまいちだし、
多頭なので食事管理も難しく、もしわかっても一生管理し続けるのは困難なこと。
環境からということもあるため、原因究明は難しい。

この程度だとステロイドで様子見しながらやっていくのがいいのではとの提案。
つまり現状となんら変わらずということです。
で、もしひどくなっていくようなら免疫抑制剤を検討してみてはと。

料金は1万数千円だったかな。
まぁ、気さくな先生で話しも聞きやすかったしよしとしますー。

さぁ、みんなでアギーの皮膚が良くなる方法を考えるのだ!
DSC_3661.jpg

さて、うみおの可愛さが止まりませんよー
DSC_3649_20180530205602b6a.jpg

今まで王子様といえばナミくんでしたが・・・
DSC_3652.jpg

ちゅったんもなかなかの美猫だしねー
DSC_3671.jpg

可愛さでは犬より猫が断トツだもの
DSC_3656.jpg

だって、ほら、肉球だってこの通り
DSC_3674.jpg

あいかわらず、いいお兄ちゃんしてますよー
DSC_3665.jpg

137グラムからここまで大きくなってくれて本当に嬉しい!
IMG_20180218_205537.jpg

8ヶ月にしてモヒカンデビュー?
うみの毛はやわらかくて細いので形がつきやすいのです
DSC_3662.jpg

では、また。

スポンサーサイト
  1. 2018/05/30(水) 21:30:48|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アギー 皮膚通院

ちわ。
猫ってどうしてこんなに可愛いんだろう。

IMG_20180121_004219.jpg

IMG_20180121_004300.jpg

さて、1月20日はアギーの皮膚がよろしくないので病院へ。
かゆみ止めのステロイド注射。
今のところこの対処療法のみです。

以前は良くないとき、比較的ましなとき両方がありましたが、
最近は良くなることがありません。
精神的なものと何かのアレルギーの両方が原因のような気がします。

今冬も大人気のファンヒーター前
DSC_3528.jpg

シーくんもアギー兄ちゃんには甘えてるね
DSC_3529.jpg

DSC_3531.jpg

そう言ううみおはあいかわらずちゅー兄ちゃんと
DSC_3533.jpg

ナミとうみおが抱き合っているのは、まだ見たことがないな
DSC_3535.jpg

だいぶ大きくなったけど子猫の可愛さは最強!
DSC_3538.jpg

そして、ちゅーもさりげに美猫だと思うわけです。親ばかバンザイ!
DSC_3541.jpg

DSC_3543.jpg

あぁ、どの写真もボツに出来ないわ
DSC_3546.jpg

DSC_3547.jpg

子猫の体はやわらかーい!
DSC_3549.jpg

DSC_3550.jpg

可愛い!どうしていいかわからんくらい可愛い!
DSC_3552.jpg

スコ座り。ちゅーの時のようなおやじっぽさはない
DSC_3553.jpg

ちゅーの後頭部にはシーくんがいるわ・・
DSC_3557.jpg

そして、さらに1月28日、
アギー、皮膚の状態もそうですが、ここのところ吐くことも多かったので病院へ。
大きくなってからは病院いらずの猫だったのにね

嘔吐のせいで脱水しているかもと思ったけどそれは大丈夫。
ステロイドと吐き気止めの注射。

よく頑張りました!
DSC_3558.jpg

が、帰宅後、食欲もなく嘔吐連続9回!
普段から一気に食べてよく戻す子だけど、さすがにびびりました。再び病院かと。
なんだか病院自体がかなりのストレスになっているような気がします。

その後なんとか落ち着いたけど、
出会った時の状態がひどい子だったから、
根本的に体は丈夫ではないほうだと思うので心配です。

ナミちゃんも一時期はおちっこで病院続きだったね
DSC_3559.jpg

うみおはそろそろ去勢手術を考えないと・・・
DSC_3563.jpg

いつのまにか一番上になってしまったアギー。
どうかまだまだ長生きして私とべったりでいてちょーだいね
IMG_20180127_230551.jpg

アギー大好き
IMG_20180127_230611.jpg

では、またー

  1. 2018/05/09(水) 18:49:25|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちゅちゅ おちっこ 定期健診

ちわ。

11月11日はちゅちゅの定期健診で病院へ。
エコーで見ると少し尿石が写っているけど、
数は少なく今は安定しているとのこと。
予防のために点滴処置。嫌がるから押さえつけるのが大変。

すっかり病院嫌いになってしまったちゅったん
IMG_20171111_181557.jpg

思うに、尿石に一番効果があるのはナミの時もそうだったけど、
私は水分摂取だと思う。シンプルにどれだけ水分を取らすことができるかどうか。

ちゅちゅはナミのようにシリンジで水を飲ませることができないので、
食べてくれるウェットフードを見つけられるかどうかに全てかかっている。
以前はウェットフードほぼ全部アウトで大変だったけど、
最近は銀のスプーンやキットキャットなど、
ごく一部だけど食べてくれるものがあるので、
毎日どうか飽きないでと祈りながら水増ししてあげてます。
ちゅったん、どうかこの調子で。

そして、そして、うみお5ヶ月になりました。
黒いのに囲まれて頑張ってます!
(やっぱりおくらがいないとさみしいね
IMG_20171106_221703.jpg

おしっぽも立派になりました
DSC_3033.jpg

柄もけっこうクッキリ
DSC_3039.jpg

何をしても怒らないアギーにはあいかわらずやりたい放題。
アギーちゃんと怒らなあかんで!
DSC_3026.jpg

ちゅーはシーくんにやりたい放題だったね
DSC_3040.jpg

それにしてもあんなボロボロだった子がすっかり美猫になってびっくり!
DSC_3045.jpg

可愛い
DSC_3055.jpg

何をしても可愛い
DSC_3053.jpg

ちゅー兄ちゃんにケンカをうってみたり・・・
DSC_3067-vert.jpg
なんだこりゃ

DSC_3073.jpg
あぁ、目を閉じてたからねー
ほんと、毎日笑わせてくれます!

では、また。

  1. 2018/03/05(月) 16:46:22|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちゅちゅ定期検査、うみおワクチン3回目、おくら通院

ちわ。
チョコレートが止まりません。

10月3連休はちゅちゅ、うみおを連れて病院へ。
保護されていた場所なのに、もう忘れたのかビクビク中
IMG_20171009_113154.jpg

ちゅちゅはこんな感じ。
嫌なことをされるようになって昔ほどリラックスはしていない
IMG_20171009_113409.jpg

しかしワンコは好きなのでとりあえずご挨拶に。びびられてるけど・・・
IMG_20171009_121135.jpg

うみおのワクチンはあっというまに終了。
ちゅちゅも尿石はなく念のためにの点滴のみ。
しかしこの点滴が大嫌いなちゅちゅは暴れて大変・・・

うみおは推定4ヶ月。口周りの毛色が濃くなってきた
IMG_20171012_113607.jpg

ご飯を食べた後の汚れたお口も可愛いおくら。
その後ろでシーくんの水を飲んでいるうみおも可愛い
DSC_2802_20180127144205688.jpg

10月12日、朝からだるそうなおくら。
気づくとここのところうみおがそっと寄り添っています
IMG_20171012_113659.jpg

この日の夜は軟便と小さなうんちを1個出した後、しばらく横になり動けませんでした。
それだけ便をするには体力を使うということです。

大好きなおくら兄ちゃんの横で得意げに香箱を組むうみお
DSC_2809.jpg

ナミちゃん、あんまりかまえずごめんね
DSC_2811_20180127144256737.jpg

10月13日はおくらと病院へ。
脱水気味だったので点滴とお口の痛み止め注射。
帰宅後、ステロイドの副作用の食欲増進かもしれないけれど、
すごいいきおいでウェットフードを次々完食!嬉しい!
体重は1.8キロになっちゃったけどおいしく食べられて本当に良かった!
DSC_2817.jpg

そんなおくらを見て安心したのか、
シーくんのしっぽをガジガジしながら眠るうみお
IMG_20171013_235820.jpg

こちらはお昼にシッターさんから送られてきた写真。
この時おくらはほぼ1階で過ごすようになっていたけど、
私が留守の間にこうやって2階に行ったりしてたんだねー。
ちゃんと階段下りてる。すごいぞー
1507872535994.jpg

10月14日。
おくら、この日も食欲ありでちゃんとご飯食べました。
うみおがいつも見守って?いてくれるので安心だね。
気持ちよさそうに眠れるのは調子がいいってことだから嬉しい
IMG_20171014_180546.jpg

そしてこちらの親子もあいかわらず仲良しです
IMG_20171014_182045.jpg

うみお、いつも付き添いご苦労さま
IMG_20171014_211434.jpg

夜、みんなでお刺身をおねだり中。嬉しい
IMG_20171014_224820.jpg

10月15日。
この日はおくらが上になってる!
本当にいつも一緒にいるうみお。
やっぱりちょんの生まれ変わりとしか思えないわ・・・
IMG_20171015_231557.jpg

そして実はもうこの2匹、一緒の体重になってしまいました
DSC_2823.jpg

おくら、この日は2回トイレに行って踏ん張ったけど便を出せず、
それに合わせてまた食欲も低下。
今後は便のタイミングにあわせて通院しなければ。

しかし大好きな生クリームはすごいいきおいで食べる
DSC_2828.jpg

この頃を振り返ると本当にうみの存在に助けられていました。
私は24時間おくらと居ることができなかったけど、
うみおやシーは常におくらと一緒にいてくれたからね。感謝。

では、また。

  1. 2018/01/27(土) 21:58:45|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おくら、お口の通院

ちわ。
やっと昨年10月の出来事に。

10月1日のおくら。
固めの便を自分で出せたけどその後吐き気あり。
朝はほとんど食べませんでした。
どんどん痩せていくのを止められない。ほんとつらい
DSC_2778.jpg

10月4日は病院へ。
お口の炎症止め注射と便を少し出してもらいました。
体重は2キロ。
食欲はあっても体重は増えません

おくら、病院も頑張ってほんと立派。かっこいいぞー
DSC_2789_201801222249383eb.jpg

私の隣で眠るおくら。
しっぽを私にくっつけています。
可愛くて可愛くてどうしようもないです
IMG_20171005_195021.jpg

しんどいだろうに来てくれてありがとう。
どうかどうかこんな毎日が少しでも長く続きますように・・
20171005_201144696.jpg

うみおはすくすく成長中。
つい暗くなってしまいそうな私を明るい世界へ導いてくれます
DSC_2784.jpg

子猫の可愛さってほんとすごいなー
IMG_20171002_195646.jpg

必死でミルクをあげていた育児生活が懐かしい
IMG_20171004_205703.jpg

あら、まためずらしい組み合わせ
DSC_2788_2018012222511839a.jpg

シーくんは「わんわんマルシェ」に行ってきたよ
IMG_20171001_080843.jpg

たいていのおやつは大好きですが、こちらはなぜか不評でした
IMG_20171001_143412.jpg

今日は雪が降りました。
明日はお出かけできるかな?

では、また。



  1. 2018/01/26(金) 20:50:11|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳☆
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  3歳
   うみお  11ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (114)
犬と旅行 (53)
愛知県 (4)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (4)
滋賀県 (1)
静岡県 (6)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (12)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (5)
猫と犬 (84)
ドッグラン (40)
猫 (120)
猫-通院記録 (59)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (3)
ハルのこと (3)
ちょん (19)
おくら (3)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR