犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

ちょん様、20歳と10ヶ月!

ちわ。
ついに今年も12月になってしまいました。早いわー。

というわけで、20歳になってから年に12回誕生日があるちょん様、
めでたく12月3日で20歳と10ヶ月になりました!

おめでとう!大好きー
IMG_20161029_101827.jpg

寝ていることが多くなったけど、睡眠とあわせて、
ご飯とトイレという重要なお仕事を毎日完璧にやってくれています
あ、朝の目覚まし時計の役もだ!
IMG_20161103_084232.jpg

もう、ほんと、いくつになってもずっと可愛いのよー
というか、むしろどんどん可愛さがましてるんですよー
DSC_1097.jpg

これからも、のんびりゆっくり過ごそうね。
いてくれるだけで私はうーんとうーんと幸せです
IMG_20161110_150859.jpg

ちなみに、目が見えなくなってから、さらに猫嫌いが進みましたが、
おくらだけは別のようで近くに来てもあまり怒りません
DSC_1072.jpg

おくらも頑張って20歳を目指さないとね!
DSC_1070.jpg

ちょんぷー、一緒にいてくれてほんとありがとう。これからもよろしく!
IMG_20161027_150051.jpg

では、また。

スポンサーサイト
  1. 2016/12/05(月) 21:40:02|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょん様、20歳と9ヶ月になる!

ちわ。
すっかり朝晩は寒くなりましたね。
我が家は王様のいる2階はエアコン暖房が24時間フル稼働に入りました
これで多分、来年春まで消すことはありません。

さて、タイトルに書いたとおり、本日ちょん様がめでたく20歳と9ヶ月になりました!
DSC_0995.jpg

最近気になるのは左のあご下にできたできもの。
悪いものでもどうすることもできませんが、
恐らく老人性のイボのようなもでは?と思っています。
ある日、ぽろりと取れてくれるといいのですが・・・
IMG_20161007_145635.jpg

毛並みもまだまだふわふわ
DSC_1031.jpg

目が見えなくても気配には敏感で、
大嫌いなカメラにはすぐ気づかれてしまいます
DSC_1030.jpg

おトイレにも自分で行くし、ご飯も食べてくれるし、本当にちょんは強い子です。
このまま何事もなく、また一緒に年越しをするのが今の一番近い目標かな。
もういてくれるだけで、その存在に感謝でいっぱい。
どうか、王様、今後もたくさんお世話させてくださいますよう、よろしくお願いいたします!
IMG_20161005_092939.jpg

では、またー。

  1. 2016/11/03(木) 20:47:13|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょん 痙攣発作 

ちわ。記録です。

7月9日、
ちょんがまた痙攣発作を起こした。
音に気をつけるようにして、もう一年以上起こっていなかったのに悔しい。

23時頃、旦那と私が1階で過ごしていると、
2階から何かが落ちたようなガタガタという音と、
猫の鳴き声が聞こえてきた。
その鳴き声がなんだかおかしかったので慌てて2階に向かうと、
階段の途中から「アーアーアーアー」とはっきり異常な鳴き声が。
「やっぱりおかしい!」と旦那も呼んで一緒に2階へ。
すると床の上に横たわり、痙攣したちょんの姿がありました。

あいかわらず可愛すぎる王様
DSC08005.jpg

とりあえず電気を薄暗くして見守るだけなのですが、
今回は呼吸が荒く、犬のようにハーハーしていて、
手足のつっぱりが治まっても呼吸は荒いまま。
暑いからか?どうしたらいい?と頭がぐるぐる回る。
他の猫には全員部屋から出てもらって、
小さな声で「大丈夫」と自分とちょんに言い聞かせる。
いつもそうだけど、痙攣は何度見ても怖い。
毎回このまま虹の橋にいってしまうかもしれないと思う。

それでも不安をかき消し状況を確認する。
ローボード上のベットで寝ていたようで、そこに失禁した跡がある。
ここで何かをきっかけに痙攣が起きて、床に落ちたようだ。
随分前から念のためにと思い、
フローリングの床の上には薄いクッションをひいていたので助かったけど、
もっと分厚いやつにしておかばよかったと悔やむ。

最近は本当によく眠るので、息をしているか心配になるほど
DSC08002.jpg

今回も音が痙攣のきっかけだとすると、
何か他の猫が物を落としたりしたのだろうか?
ちゅちゅがよくちょんにちょっかいをかけにいくので、
何かそのあたりにきっかけになったことがあったのではと思う。

床で寝ていると他の猫が周りを走り回ったりするので落ち着かないだろうと、
ちょんを時々ローボードの上に抱っこして運んであげていたのだけれど、
(下りるのはちょん自身が自分の足で下りれるのを確認済み。
上がる姿は最近見ていないので、もしかしたらもう自分では上がれないのかも)
私か旦那が2階に居ない時は、それももう危険だなー。

写真が嫌いと背中が語っています
DSC08008.jpg

痙攣が治まると食欲が増すのは今回も同じ。
シーバ1袋とちゅーるを2本ほどぺろっと食べる。
目が白くにごっている。足もふらつきぎみ。
今回は暑いせいもあるのか呼吸がなかなか落ち着かず、
本当に不安で仕方なかった。
見ていることしかできないってほんとつらい。

痙攣を起こした翌日の王様
DSC08007.jpg

強い王様は今回の痙攣もなんとか乗り切ってくれたけど、
20歳と5カ月、もう何があってもおかしくないんだろうなとは思う。
でも思ったからといって、なにかあった時に受け止めれる自信はなし。
10歳の猫でも20歳の猫でも、なにかあった時に受けるショックは同じなのだ。
いつか来るそのときが、ずっといつかであってくれーと思っている。
この先もずっと。

では、また。

  1. 2016/07/18(月) 19:47:20|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

王様となめられるおくら

ちわ。ちょこっと記録。

19歳と半年を過ぎてもその風格は変わらず、
あいかわらず他の猫を圧倒している王様ですが、
5日の早朝6時ごろ、けっこうな量を嘔吐しました。
水分が多かったです。
すぐに思ったのが、また前庭疾患が再発したのか?ということ。
しかし眼球は揺れておらず、しばらくしたら落ち着きました。

ある日のちょんんぷーの寝姿。昔から頭を押し付けて寝るのが好きな様子
DSC_5873.jpg

あせりました。
毎日のように吐くおくらやアギーならまだしも(こいつらは一気に食べ過ぎて吐く)、
ちょんはめったに嘔吐しないので。
旦那にはいつ何があってもおかしくない年齢と言われてるけど、
いつまでもずっと可愛いのにそんなことはなかなか受け入れられません!
いつかがくるのはわかっていても、それはまだまだ先だと思っています。
多分、この先もずっと。

それにしても窮屈じゃないのだろうか?
DSC_5912.jpg

それは、もしかしてあいつのことかしら・・・
IMGP4785.jpg

あいつといえばコイツ↓
DSC07279.jpg

そう、毎日やりたい放題のチュチュですが、
その中でも特にやりたい放題なのが優しいアギーとおくらに対してなのです。

この日も先に寝ていたおくらのところに、割り込んできたチュチュ
DSC_5916.jpg

あ~シーに続いて、おくらにも頭を食われてるよ・・
つーか、おくらのアゴがぬけないか心配・・・
DSC_5937.jpg

しかし、チュチュはめげるということを知らないのであった!
DSC_5973.jpg

DSC_5995.jpg

そして、気づくといつのまにかこの状態に
DSC_6006.jpg

シー同様、あきらめるしかないおくら優しいわ~素敵だわ~
DSC_6009.jpg

あぁ、王様が起きてしまいました申し訳ありません
IMGP4790.jpg

おまけ~
お口ぽかんのナミくん
DSC_5863.jpg

では、また!


  1. 2015/08/21(金) 22:53:16|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょん お口の定期健診

ちわ!暑いですね!とろけますね!
私が一番好きなアイスはピノです!

さて、王様のお口、良くもなりませんが悪くもならずという感じです。
現状維持するというのももちろん大事ですが、
できることなら、
全くお口を気にすることなくご飯が食べられるようにしてあげたいです

7月18日

1カ月と1週間ぶりくらいにちょんの定期検診へ。
前回までは間隔が3週間程度だったけど、
きえ~るの効果か?少し長持ちさせることができました。
ステロイド、できたら頻繁に打ちたくないもんね。

DSC_5657.jpg

ここ一年、体重の変化はなし。4.6~4.7キロ位。
今のところ1度に食べる量は少ないけど、
ちょこちょこ回数をかけて食べてくれているおかげだと思う。
毎朝お腹が空いて私を起こしに来るのも日課だし。
ちなみに好んで食べるのはやはりまぐろの刺身やかつおのたたきなど。
カリカリならシーバ、ウェットなら銀のスプーンシリーズというところ。

前回見つかった口の中のできものも大きくなっている様子なし。ほ。
あいかわらず食べた後に口をひっかくのと、
ゲーっとえづくようなしぐさをするのは変わりないけど、
食欲があるのならもう少し注射の間隔を開けてもいいとのこと。
ひどくなってきたらすぐ来るしかないけど、次は2カ月くらい間隔を開けれたらいいなぁ。
ついでにまた手足の爪を切ってもらう。
猫先生あいかわらずの早業。私はあいかわらず1~2本づつしか切れないよ

モニターに映る鳥に夢中なチュチュ。
ついに王様の怖さ偉さを知ったのか?
最近王様のところには突っ込んでいかなくなりました
DSC_5659.jpg

DSC_5660.jpg

暑くなってきたので、ちょんが体調を崩さないように気をつけねば。
エアコンは今のところ猫のいる2階は27度位の設定。
シーがいる1階は28度位。
それぞれ何度位が快適なのかいつも迷う。
24時間常に快適温度にしてくれるエアコンが欲しい。
結局どのエアコンも直接風があたったり、暑く感じたり寒く感じたりする。
特に寝ている時とか。
エアコンがついていることを忘れてしまうような商品が欲しいなぁ。

ちょん、19歳と半年。
いつまでも私のそばにいてくれますように。
ま、他の猫をどついてるうちは大丈夫かな。王様、大好き!

そして、我が家はあいかわらずにぎやかです。
シーとチュチュ、毎日ドタバタと走り回っています。
今までおうちの中では退屈そうにしていたシーですが、
やっと遊び相手ができてよかったよかった。

しかし子猫の成長は早い!今はこのときの軽く倍以上はあります!
IMGP4442.jpg

シーくん、家ではチュチュと遊び、暑いので最近のお出かけは川遊びばかり
IMGP4473.jpg

都会の暑さはごめんだね~
IMGP4628.jpg

しかしシモジ家、食欲は誰も落ちません
↓こちらはバッファローハンターの450gステーキ。
この時はもうひとつ150gを頼んで2人で食べたから、一人300gづつ。
まだまだ余裕ありでした!
IMGP4671.jpg

こちらはいつも待ち客がいるので気になっていた天丼屋の天丼。
見ての通りちょっと揚げすぎでしょ・・・
私と旦那にはいまいちでした。具材は豪華なのに残念だわ
IMGP3887.jpg

最後に近所の猫。好みです!
オスっぽいけど耳カットされているから女子なのね
IMGP3882.jpg

さて、今から焼きそば食べてきます~

では、また!

FNS夏の歌祭り見てました。
森高千里、華原朋美、年を取ると二の腕だけはどうしようもないのだろうか。
足は細くてまだまだいける感があるのに、
だるだるの二の腕のせいでとんでもなくおばはんに見えてしまう
これが現実か、はぁー
ライザップでなんとかならんのだろうか?

  1. 2015/07/29(水) 20:25:40|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 5歳
(猫)ちょん 21歳
   ハル  17歳☆
   おくら  16歳
   アギー  10歳
   ナミさん   8歳
   ちゅちゅ  1歳
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (89)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (67)
ドッグラン (40)
猫 (107)
猫-通院記録 (41)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (16)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR