犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

日帰り旅行 (三重県伊勢市 末広亭)

ちわ。
昨年のクリスマスイブに一度行ってからずっと再訪したかった、
「末広亭」に日帰りで行ってきました!
が、なんせもう2ヶ月近く前のことなので記憶もうっすら、
・・・というわけでさささと写真をアップさせていただきます!

土山SAにて。
一年の内この時しか出番のないサンタクロースの衣装で登場!
やっぱり目立ちました!
DSC_4937.jpg

あら、こんなところに猫さんが・・・
DSC_4947.jpg

というわけで?シーくんにはタヌキになってもらいました
DSC_4933.jpg

お昼ご飯の前におかげ横丁に立ち寄り。
ここはいつも人が多いので気を使って歩きます。シーくん、おりこうさん!
DSC_4965.jpg

私が買い物中もおとなしくしていた様子
IMG_20161224_110204.jpg

そしてそして、やっと念願だった末広亭に到着!
IMG_20161224_115613.jpg

前と一緒のお部屋でした。シーくんものんびりできるね
DSC_1362.jpg

サービスの鯛のあら煮。白いご飯がほしくなります
IMG_20161224_121810.jpg

期待に胸が膨らむシーくん
DSC_1363.jpg

舟盛りで私たちの胸も高鳴ります
DSC_4972.jpg

自分のはないと気づいたか?
DSC_4976.jpg

はい、来たよー。ボリューム満タン!
しかしマグロのカブト煮がかなり大きいのでひとり1個はけっこうきつい
DSC_4968.jpg

マグロのステーキもあるし、次は重ならないようにしよう!
IMG_20161224_125132.jpg

今回もお店の方もとても親切だったし、
なかなか犬と一緒に和食を食べれるところはないのでまた来たいと思います!

・・・とすっかり満腹になったはずなのに、
その後またまた「コケコッコー共和国」にてシュクリームを買って食べました
IMG_20161224_145746.jpg

食後の運動にお散歩
IMG_20161224_153703.jpg

広くて人もいないので気持ちよかったです
IMG_20161224_154051.jpg

もちろん私は下で休憩よ
IMG_20161224_154722.jpg

とかなりいろんなところに行ったのですが、
さらに最後に海遊館のイルミネーションを見に行ってきました
DSC_5010.jpg

というのも昔ほどクリスマス人気がなくなったからか(ハロウィンのせい?)、
あまり外にいてもクリスマスらしさを感じられなかったので、
どうせならクリスマスらしい場所に行きましょうということでここにしてみました
DSC_5008.jpg

ブルーでまとめられたイルミネーションはきれいでしたが、
それでも人で溢れかえっているということはなく、
シーくんと一緒に歩くことができました
DSC_5012.jpg

この日は日帰りなのに詰め込みすぎて、もう家に帰る頃にはぐったり。
欲張りすぎたかもですが、楽しい一日でした。

では、また!

スポンサーサイト
  1. 2017/02/14(火) 23:34:23|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賢島パールハウス(三重県志摩市) 2日目

ちわ。
最近、記憶にないケガが多いのは何故でしょう。

前回の続きです。
2日目、朝食。和食。シーくんは部屋でお留守番
DSC07606.jpg

湯豆腐は温まります。
今回はポイント消化もあって、お手頃なこちらの宿を選びましたが、
やはり部屋食かペット同伴可でないと私は駄目だな~
DSC07607.jpg

気づけば犬連れ旅行も20回は超えたでしょうか。
いろんな宿がありました。
でも総じて思うのは、宿の方が犬もお客さんと思っているかどうか。
これにつきます。

ペット宿泊料金無料のところもありますが、
たいていは1匹につき数千円の料金を支払います。
犬はご飯も食べないし、お風呂にも入らないし、布団も使わない。
抜け毛等、掃除に多少手間がかかるかもしれないけれど、
なかなかいいお客さんだと思います。(もちろん最低限のしつけは必要ですが)
これからもワンコをお客さんとして扱ってくれる、優しい宿が増えるといいなぁ。

宿を出た後、近くでイベントをしていたので見に行くことに。
その名も「サニーロードのサニー市」。
地元の特産品を販売されていました。私たちはお茶を購入。
まぐろのお刺身を一切れずつ無料で配っていたようで、そこだけ長い列ができていました
DSC07609.jpg

その後、シーくんを遊ばせるためにこちらの公園へ
DSC07611.jpg

お天気も良くて気持ちいい!
IMGP5957.jpg

しかし、私たちはワンコが入れない芝生広場に興味はなく、人のいない川岸へと移動。
冷たくてとても人には入れませんが、シーくんは平気
IMGP5962.jpg

シーの笑顔は最高
DSC07613.jpg

砂まみれになってもしかたないね・・・
DSC07625.jpg

立ち耳だとこういう感じだったのか。ちょっとかっこいい?
DSC07627.jpg

それにしても今回、私がコンデジしか持っていかなかったこともあり写真が少ない。
カメラに慣れるためにも、もっともっと撮らなければ
IMGP5958.jpg

自衛隊のヘリが、なぜかあったのでパチリ
IMGP5978.jpg

公園で遊んだ後は、偶然見かけたドッグカフェに立ち寄り
IMGP5984.jpg

敷地も広々~
DSC07639.jpg

しかし、店内もスタッフの方もよい感じだったのですが、近くに座っていた客が最悪でした。
なんと自分のコップの水を、犬に直接飲みさせていました!
お店から犬用のお水のサービスがあるというのになぜ?
うちの子はコップでしか飲めないのーとでも言いたいのだろうか?
自宅ならいいですよ。なんの問題もない。
でもお店でそれをしたらあかんでしょ。
こういう人のせいで、ペットやっぱりNG!の店が増えるんではなかろうか。
常連ではなかったかもしれないけれど、一気にここのお店の印象まで下がってしまいました
DSC07640.jpg

というわけで、食事はやめて旦那とパンケーキを半分こすることに
IMGP5994.jpg

敷地内にはドッグランもありました。
入ろうとしたら中に入っていた方に、
お金を払って時間貸しというシステムだということを教えていただきました。
わざわざ待つのもなんですし、さっさと帰ることに。
ここのお店、私たちはテラス席に案内されたけど、店内に柴犬がいたし、
その分け方もわからずじまいでした。
ま、変な客さえいなければ、印象もかなり変わったと思うのですが残念です。

その後、やはりお腹がすいてきたので、「針インター」でご飯を食べてから帰宅しました
DSC07641.jpg

もうすぐちょんの20歳のお誕生日だし、しばらく旅行はいいかな。
なんやかんやいって、猫がいる家が1番いいわ。

おまけ。シーの写真が少なかったので。
今年の冬もこちらの特訓場で鍛えています!
IMG_20151223_100140.jpg

ここに行くまでがけっこうしんどいので、旦那、他の方を誘うも断られっぱなし
一緒に行きたい!という体力に自信のあるワンコと人は旦那まで
IMG_20151223_093919.jpg

では、また。
  1. 2016/01/06(水) 20:43:50|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賢島パールハウス(三重県志摩市)&末広亭(三重県鳥羽市) 1日目

ちわ。
すっかり年も明けましたが、まだまだ昨年の記事です。

12月19日から、年内最後の旅行で三重に行ってきました。
けっこう三重にも行っているので、
特に観光予定もないため、お昼ごはんに合わせてのんびり出発。

この季節、三重といったら牡蠣でしょう~というわけで、
まずは目星をつけていた牡蠣料理のお店を目指しましたが、
この日は風が強くて体感温度がかなり低い!
シーと行けるお店で探していたから、外のテラス席で食べる予定だったけど、
これはさすがに無理!というわけで予定変更、
牡蠣専門ではないけれど、もうひとつ調べていた和食料理屋に行くことに。

そのお店は元々旅館だったため、一部屋貸切。しかもワンコ同伴可!
しかしワンコ同伴の場合は予約が必要とのことだったので、
当日は無理かも・・と思い電話してみると、快くOKしてくれました。

到着!「海鮮割烹 末広亭
すえ

お部屋の中はこんな感じ。落ち着くわー。
私たち以外にも小型犬連れの方が数組いた様子。
お店の方もワンコ好きなようでとても親切!シーくんも喜んでしっぽふりふり挨拶に行ってました
DSC07581.jpg

そして数あるメニューの中から迷いに迷って、私はやっぱり食べたかった牡蠣フライ定食を。
旦那はまぐろカマトロ定食を注文しました
DSC07582.jpg

するとまず、お店の方から「これはサービスです」とのことで、鯛のあら煮がやってきました。
うーん、なかなか立派!いい色で見た目通り味もおいしいです。
いきなり白いご飯が欲しくなりました。これは期待が膨らみます!
DSC07586.jpg

そして、牡蠣フライ定食がやってきました~
ん?おやおや?なんじゃこりゃー!
メインの牡蠣フライ以外も立派すぎて、これでは何定食かわかりません!
牡蠣フライも大粒で立派なものですが、刺身定食でも、煮魚定食でも通用しそうです。
夕御飯のことを考えて、量が多そうな御膳系はさけたつもりが嬉しい誤算です
DSC07591.jpg

そして、もちろん旦那の方もえらいことに。
カマトロだけでもかなり立派なのに、なんだかんだと乗っかっていて、
さらに鉄板に乗ったマグロステーキまでついています!
旦那いわく、「まぐろステーキ定食とまぐろカマトロ定食があるのにこれ両方ついてるやん」と、
こちらも嬉しい誤算です!
IMGP5940.jpg
あ、写真がトロカマ定食になってる・・・

まぐろステーキ、これだけで十分メインになりえます
IMG_20151219_134002.jpg

さらに私が追加注文していた大あさり
DSC07590.jpg

早速いただきましたが、うーん、減らない!なかなか減らないよ!
旦那もけっこう大変そうでした。
食べ終わる頃には、もう旅館にチェックインして、
豪華な晩御飯を食べ終わったかのような満足感がありました。

一人2000円の料理で一部屋貸切、さらにワンコ同伴可、料理もこのボリューム。
味もおいしいし、今回の旅行で間違いなく一番印象に残りました!
近かったらしょっちゅう行くだろうなー。
遠いけどまた絶対に行くだろうなー。

帰宅後、しばらく私と旦那の愛読書になっていた末広亭のメニュー。
次は平日狙いか?
DSC07662.jpg

食後、少しでもお腹を軽くしようと鳥羽中央公園を散歩
DSC07595.jpg

タロウちゃんがいないと少しさみしげ?なシーくん
DSC07596.jpg

そしてこの日の宿、「賢島パールハウス」に到着。
リニューアルオープンして間もない宿で、元々はIBMの保養所だったそうです。
2階の一部がワンコ可のお部屋(3室)で、抱っこできない大型犬は直接2階から入れるのですが、
ここには靴箱も何もないので、靴を外にそのまま置いておくことに・・・
IMGP5946.jpg

お部屋の中はこんな感じ。
和室でベットはやはりちょっと違和感がありますが、きれいにされています
DSC07598.jpg

部屋の隅にけっこう大きなサークルが。
食堂にワンコを同伴できないので、作ってあるのだと思います
DSC07597.jpg

こちらの宿、お値段からするとコストパフォーマンスはなかなかだと思いますが、
ワンコをどれくらい歓迎されているのかは微妙なところです。
一応ドッグランもありましたが、小型犬以外にはちょっと狭すぎる感じでした。
スタッフの方も特に犬好きという感じはしなかったし、
今後、犬を歓迎していくのかどうかちょっと疑問に思いました

料理はこんな感じ。食堂で食べます。
今回は8000円程度の安いプランだったので、量も少なめですが、
この日はすでにお昼で大満足していたので、ちょうどよかったです。
というか、私も旦那も全くお腹が空かない状態のままでの晩御飯でした
DSC07602.jpg

天ぷら
DSC07604.jpg

お肉。この他に茶碗蒸しやお吸い物など
IMGP5952.jpg

それでも、もちろん完食いたしました!
DSC07605.jpg

シーくん、お留守番ありがとう!
やっぱりご飯を一緒に食べれない宿はさみしいね・・・
DSC07600.jpg

2日目に続く!

おまけ。私の膝の上に乗る犬と猫。総重量約23キロなり
IMG_20151223_135254.jpg

  1. 2016/01/06(水) 00:03:29|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鳥羽わんわんパラダイス(三重県 鳥羽市) 2日目

ちわ。
続きです!

5月8日

翌朝、これまたいい天気。
旦那とシー、タロウちゃんは私が寝ている間に早朝散歩へ
pageとば

うーん、こんなとこがあるらしいわ
IMGP3576.jpg

私はきっと行くことがないわね・・
IMGP3589.jpg

旦那たちが戻り、お風呂に入った後は朝食、バイキング。
種類も豊富でこれは嬉しかったです。

私はバイキングの場合とりあえず一通り食べます。1回目の盛りははこんな感じ
DSC_3962.jpg
DSC_3963.jpg

こちらは旦那の1回目。だいたい二人ともあと2回は取りに行きます
DSC_3964.jpg

タロウちゃん、もうちょっと待ってねー
DSC_3965.jpg

早朝散歩で疲れてないのかなー?
DSC_3966.jpg

おや?待ちくたびれて寝てしまいました
DSC_3968.jpg

食事後、部屋を簡単に片付けた後は急いでプールへ。
タロウちゃんはあいかわらずスイスイ~
DSC_4010.jpg

シーは、泳げるくせにまたもやこの調子
DSC_4028.jpg

さらに旦那がスロープの上で通せんぼしているので、
上に戻ることができずこの表情
DSC_4037.jpg

ごめん、助けられない。私、カメラマンだから!
DSC_4066.jpg

うーん、シーもこうなるはずだったのに・・・
DSC_4069.jpg

しまいには、泳ぎに来ていた他のゴールデンさんにもせかされる始末。
ま、この女の子もなかなか飛び込むことが出来ませんでしたが・・・
DSC_4078.jpg

ま、確かにそうだけどさ・・・
DSC_4089.jpg

タロウちゃんの意見に賛成!
DSC_416400.jpg

が、ついにやりましたよ!
旦那にスロープの端まで追いつめられた時に、初めて自らドボンとプールに飛び込みました!
もちろん最短距離で泳いですぐにあがったけど、
旦那につかまって放り込まれるくらいなら、自分のタイミングで入るほうを選んだようです。
ほんと、泳ぎはうまいんだけどなー。

シーくん、初飛び込み!
しかし、水しぶきを見てもわかるよう、飛び込みというよりただの入水?
DSC_4185-vert.jpg

が。あまりに短時間過ぎて、次の連射撮影に入ろうとしたらもう泳ぎ終わってました
かんじんの泳いでいる時の写真がないよ・・・
DSC_4204.jpg

ま、それでも、よくやった!シーくん!

それにしてもこちらのホテル、一番の売りはプールかな。
あとは全体的に普通でこれといった特徴がない。
一番残念だったのは、
チェックアウトの時に看板犬のミナトくんのことを聞いたら、
「裏にいますよ」「いつもうろうろしてます」と言われ、
その後、旦那と探しに行ったけど、
どこにいるかさっぱりわかりませんでした!
ホームページで大々的に看板犬を宣伝しているわりに、
どこにいるかもわからないとは・・・
つーか、普通は私が聞いた時点で場所まで案内するか、
連れてくるかするべきだと思うのですが。
私、この時点でもうここのリピートはないなーと思いました。

ホテル内の壁画は可愛かったけどね!
DSC_3969.jpg

宿を出た後、旦那はすぐに曾爾高原に向かうつもりでしたが、
コケコッコー共和国でお土産を買った後、
あまりに暑いので前にも立ち寄った川で休憩することに
DSC_4217.jpg

もちろん、誰もいません!
DSC_4223.jpg

木の棒を見つけて、早速引っ張り合いっこスタート!
DSC_4228.jpg
DSC_4227.jpg

タロウちゃんのちょい噛みっぷりがナイス!シーには取れそうで取れないようだ
DSC_4233.jpg

タロウちゃん、気持ちいいのかなかなかあがってきません
DSC_4238.jpg

シーも浅いところならざぶざぶ楽しそう
DSC_4272.jpg

そういえばこの時、ボールが川の奥の方に流れて行ってしまって、
タロウちゃんが近くまで取りに行ってくれたのですが、
なぜか加えて持ってきてはくれず、
シーは足がつかないところは駄目なので、
私たちはすっかりあきらめていたら、
シーはずっとあきらめずにボールを目で追っていたみたいで、
足がつきそうなところに流れてきた瞬間、
さっと走って取りに行きました。
ちゃんと考えてるんだな―。かしこいわー。

こんなきれいな川が家の近くにあればいいのに!
IMGP3608.jpg

タロウちゃん、また来ようね!
DSC_4237.jpg

川遊びの後、シーの頭にマダニ発見!
川に下りていくときに草むらを通るので、多分そこでついたと思われる。
フロントラインはしているから、いずれ落ちるんだろうけど、
ついてしばらくはどうやら毛の中にはすぐに入らず、
表面をうろうろしているようなので、
車で移動中にシーとタロウちゃんから数匹駆除。
テレビで殺人ダニとか言われてるけど、
我ながら見つけて取るのはうまいほうだと思います。
家に帰ってから見直したらいなかったし、早期発見、早期駆除に限るわ。

そして次は曾爾高原へ
DSC_4274.jpg

前回は草が焼かれた後でなんともさみしかったけど、今回は緑がきれいです!
DSC_4275.jpg

でも、でも。
高原という響きから少しは涼しいかと思ったら、暑いー。これはきつい。
ワンコたちにはさらにきついだろう。
景色はいいけど、私は残念ながら暑さで全く楽しめず
DSC_4279.jpg
DSC_4285.jpg

お昼御飯を食べれるところも、売っているところもないので、
買っておかなかったことを後悔する。
私は空腹になるとすぐに不機嫌になるしね。
というわけで一気に疲れて家路へ。

私以上にお疲れか?
DSC_4290.jpg
DSC_4291.jpg

途中、針インターでおにぎりなどを買ってお腹をみたす。
私はどうせ食べるならできるだけおいしい物を食べたいので、
とりあえずお腹を満たすためだけに食べるという状況は、
たいていの場合あとから後悔する。
だってどうせ太るならおいしいものが食べたいよねー
DSC_4292.jpg

帰宅後は、人間もワンコもぐっすり!
私たちの旅行は癒しや休息にはなりませんが、
この笑顔がある限り、まだまだお出かけしたいと思います!
IMGP3528.jpg

では、また!

  1. 2015/06/01(月) 12:38:16|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鳥羽わんわんパラダイス(三重県鳥羽市) 1日目

ちわ。
熊切あさ美と愛之助の破局騒動、
熊切の号泣会見にそれはないだろうと思った矢先に、
愛之助の、贔屓筋にまだ結婚は早いと反対されたから別れました的な、
自分の意思ではないぞ発言に、
「お前、いったい何歳やねん!」と突っ込んだ方はきっと多数いるはず。
(ちなみに愛之助は43歳。いったいいつなら早くないのか?)
どっちが悪いとか言うよりも、人のせいにするのはいかんよね。

さて、やっと先月の旅行記事のアップですー。

5月7日 

シーの体調も落ち着いてきたので、タロウちゃんも一緒に鳥羽へ出発。
天気予報は少々怪しかったけれど、どうやら雨の心配はなさそうでした。

まずはお昼ご飯に滋賀県甲賀市にある「大小屋」へ
DSC_3778.jpg

ここは紹介されているサイトも多く、どんなところか気になっていたのですが、
私のイメージとはちょっと違っていました。
こじんまりした和風な感じのお店かと思っていたのですが、
けっこう大きな施設で、観光バスも立ち寄りそうなお店でした。
ワンコはテラス席と店内の一部が可となっていますが、
基本店内は小型犬となっているみたいで、私たちは外へDSC_3767.jpg

ここで少々難関なのは食事場所に向かうためには、
信楽焼を販売している店内を歩いていく必要があること。
展示している商品は高価なものだと数万円のものも。
通路は決して広くないので、
テンションが高いワンコだとリードをかなり短くしておかないと、
商品を壊してしまう恐れがあるかも。

ワンコには信楽焼のお皿でお水のサービス有り。
ワンコメニューもありましたが、今回は持参していたので注文せず
page1.jpg

人間用の食事は近江牛を使用しているものは少々お高め。
観光施設なのでしょうがないかな。
旦那はカレー、私は牛丼を頼みました
DSC_3773.jpg
DSC_3771.jpg

いつもの光景です
DSC_3776.jpg

あきらめがいいうちの犬
IMGP3507.jpg

それにしても何だかこの食べ方、もったいなくないですか?
IMGP3504-vert.jpg

次は安濃SAで休憩。ドッグランがあるので助かる!
DSC_3779-vert.jpg

ちなみにこちらは車内で休憩中のタロウちゃん
DSC_3781.jpg

続いて途中、広場のような場所があったのでちょっとお散歩することに
DSC_3782.jpg

平日のせいか人はゼロ。
体調がどうか心配していたシーですが、元気に走り回っていました
DSC_3786.jpg
DSC_3788.jpg

ほんと、このふたりは仲がよいんだわ!
IMGP3525.jpg

タロちゃん、いつもありがとね!
IMGP3531.jpg

私と旦那もこれくらい仲が良ければいいのだが・・・
IMGP3536.jpg
IMGP3537.jpg

予定より少し遅れて、今回の宿泊先「鳥羽わんわんパラダイス」に到着
DSC_3906.jpg

口コミで古いと見ていたので、それは想像通り。
でも気になるほどではありません。
ただ接客は、なんか明るさがなかったですねー。
こちらも口コミ通りかな。
施設が古くても、立地が悪くても、接客で印象って全然変わるから、
そこはちょっと残念な気がしました。

部屋は今回キャンペーン中で、
どの部屋も同じ料金だったので「スーペリアツイン」を選択。
沖縄のようなきれいな海というわけにはいきませんが、
景色はなかなかよかったです。
でも部屋自体はちょっと広めのツインって感じかな。
大型犬でも十分な広さがあります
DSC_3933.jpg
DSC_3908.jpg

チェックイン時に楽しそうに泳いでいるラブたちを見ていたので、
私たちも早速用意をしてホテル内にあるプールへ。
人間が入るにはまだちと寒いので、
私たちは素足になって足元だけは濡れていいようにしておきました。

先に泳いでいたラブ3匹。すごく楽しそうでした!
DSC_3792.jpg

タロウちゃんはすぐにプールにドボン!
シーはあいかわらずプールサイドをぐるぐる回るだけ。
それなのになぜかとっても楽しそう
DSC_3797.jpg

タロウちゃん、猫みたいだわ
DSC_3844_20150601002740ac4.jpg


プールの向こうはもちろん海
DSC_3832.jpg

しかしここのプール、手軽に入れてありがたいのですが、
泳いでいるうちに水を飲むせいか、ワンコはトイレがどうしても近くなる。
トイレをさせるために、
ずぶぬれの状態でホテルの中を歩いて外に出るわけにもいかず、
結果ワンコはプールサイドでチッコをしてしまう。
もちろんすぐに水で流せるけど、
どこかすみっこにでもチッコスペースがあればなと思いました。
もしくはきれいに流せるシャワーのようなものを設置してほしいです。
(掃除用?に置いてあったものは使いにくかったです)
あと乾かすためのドライヤーもありましたが、
犬は動き回るのでハンドタイプのほうがいいかなー。

おまけ。タロウちゃん、水に入る時はやっぱり目をつぶるんだね
DSC_3815-vert.jpg

プールの後は、少し周囲を散歩
DSC_3905.jpg

ホテルに戻って、こちらは屋上にあるミニランかな?
小型犬なら十分走って遊べると思います。
でもシーとタロウちゃんには狭いのですぐに撤収~
DSC_3909.jpg

食事前に人間はお風呂へ。
なかなか広々として気持ちよかったです。
男女入れ替え制で、翌朝入ったもうひとつの方は小さくて景色も見えず、
おまけにエアコンもついてなくて、暑くて死にそうでしたが。

夜ごはんはワンコも一緒に食事処へ。
この日は満室ではなかったので空席もあってゆったりしていたけど、
満席だったらちょっと圧迫感があるかも。

本日のメニュー
DSC_3937.jpg

盛り付けはなかなかきれいです
DSC_3936.jpg
DSC_3941.jpg

今回は晩御飯は一番お手軽なコースがセットされていたため、
もしかして足りないかもと、エビフライと大あさりを追加注文しておきました。
私たちにはこれで丁度いい感じの量に
DSC_3948.jpg
DSC_3951.jpg

もちろんデザートまで、おいしくいただきました!
DSC_3961.jpg

そういえば食事中、他席のワンコは飼い主さんの周りをうろうろしたり、
きちんとお座りしていたりしていましたが、
シーとタロウちゃんはほとんどテーブルの下で寝ていました
DSC_3956.jpg

ワンコ専用ご飯がなかったこともありますが、
プールでかなり疲れた様子で、まるでワンコを同伴していないかのような静けさでした。
ゆっくり食事はできるけどこれはこれで少しさみしいような・・・
DSC_3957.jpg

いや、先にあなたたちにはご飯を食べさせたはずですが?
DSC_3959.jpg

こんな感じで一日目は終了~
明日に備えて早寝です!

というわけで、二日目に続く!

  1. 2015/06/01(月) 00:31:50|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   8歳
   ちゅちゅ  2歳
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (93)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (70)
ドッグラン (40)
猫 (107)
猫-通院記録 (44)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR