犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

ハル、再診。 夢にまでみた光景

ちわ。
暑くなりましたけど、夏ばてしてませんか?
私はここのところ疲れがたまり、それをごまかすかのように食べまくっています。
もうすぐ健康診断なんですけど、大丈夫かしらね・・・

・7月12日

6日に腹水を抜いた後も、ハルの食欲は少しずつ落ちて、
ご飯を残す量が日に日に増えていきました。
特にカリカリには見向きもせず、これではあっというまに栄養不足になってしまいます!
ずっと我が家の食いしん坊ナンバーワンだったハルが、
ご飯を残すなんてありえないことです!
なんせ抜歯手術の日、帰宅後すぐにご飯を食べにいった子です。
(医師から、当日はご飯は食べれないでしょうと言われてました・・)
心配なので、次の予約はまだまだ先でしたが、
12日の土曜日に病院に連れて行きました。

一応ご飯の時は他の猫と一緒に集合するものの、食が進まないハル
DSC05747.jpg

この日のハルは、前日からほぼ何も食べていない状態。
足元もふらつくし、見た目にも元気がありません。
私はここのところ心臓のほうにばかりに頭がいっていたから、
もうひとつの悪いところ、腎臓のほうが悪化したのでは?と思っていました。
ここのところ多飲多尿も続いているし。
しかし血液検査の結果は、腎臓は悪いながらも現状維持。
さらにもうひとつ疑っていた口内状態も問題はないとのことで、
やはり心臓が原因ではないかとのことでした。

食事を取らず脱水もすすんでいたので、リンゲル液を点滴。
さらにお腹の貼りがとても固いので、炎症を抑える消炎剤も追加しました。
点滴に関しては、食事をとれない間は毎日通うことになるだろうと思っていたのですが、
(昔、ちょんが食事を取れなくなったことがあり、毎日点滴通院したので)
腎臓には毎日の点滴は有効だけど、心臓の方には逆に負担になるとのこと。
あぁ、なんて厄介な組合せなの!

最近はお気に入りのベットで過ごすことが多いハル
DSC05749.jpg

というわけで、この日の治療は終了。
あとは薬が効いて食欲が復活するか、3日間様子を見ることに。
(これで毎日飲ませる薬が3種類に・・嫌がるからほんと大変です)

他の猫たちも、いつもと様子が違うのがわかるようで見に来ます
P7142433.jpg

うぅ、ナミくん、優しいね
P7142434.jpg

それにしてもハルの食欲がないと、毎日のご飯タイムが本当にさみしいです!
ちょんとおくらは食が細いし、ナミは食べるけどのんびりさんだし、
アギーは食べすぎるとすぐ吐くから、たくさんはあげれない。
仕方ないのでみんなが残したご飯は、全部シーくんに。
シーくん、太らなきゃいいけど。

いかなるときでも上下関係は変わらぬようです!
P7142437.jpg

お皿の近くにハルがいると、怖くて近づけないシー
P7142438.jpg

・7月15日

3日たってもハルの食事の量はあまり変わらず、
好きなまぐろの刺身とか焼き魚をほんの少し食べるか、
ウェットフードを気が向いたらなめる程度。
でも、どうやら食べたいという気持ちはあるようで、
ご飯の時間には皆と同じように集合するし、催促するように鳴くことも。
さらに他の猫のお皿に顔をつっこんでいくこともあります。
(なめる程度ですぐにやめてしまいますが)
その姿を見ていると、食欲旺盛だった頃となんら変わりません。

でも、ご飯を食べるとくっちゃくっちゃと言い始め、
少し食べただけでその場を離れてしまいます。
この様子を見て、ますます私は口内の状態を疑うようになっていました。
でも、残念ながらお口の中をじっくり見せてくれるわけもなく、
気持ちは沈んでいく一方でした。もう、お先真っ暗よ~

やっぱりうちの猫たちは仲良しだなぁ
P7162456.jpg

それぞれ心配しているようです
P7162457.jpg

15日は平日なので、私の危なっかしい運転で病院に。
この3日間の様子を話すと、まずは疑わしい口内を確認。
すると、予想通り、下の歯茎の奥の方に赤い口内炎ができていました。
食欲不振の原因はこれだけではないだろうけど、
理由のひとつとして大きく関わっていることは間違いありません。
前回発見できなかったのがほんと残念です。
これ以上薬を増やすのも負担がかかるでしょう(はい!)というわけで、
ナミの時にも使用したことがある、
2週間効き目がある抗生物質を注射してもらいました。

今回点滴はなし。
少しでも自分で食べれるなら、強制食餌もまだ必要はないとのこと。
腹水もたまってはいるけど処置はなし(今は体力的にも無理でしょう)。
次回は一週間後の予約となりました
P7162454.jpg

ハルの食欲がなくなってから、毎日我が家では魚食が続きます。
あじ、ししゃも、まぐろ、かつお、鮭、ハルの好きそうな魚を買って帰ります。
今のところ、やはり好きなのはまぐろの刺身でしょうか。
食べ始めはなかなかのいきおいです。
ウェットフードも1度に3種類位をお皿に並べて出しています。
こちらは銀のスプーンシリーズや、
モンプチ印刷缶などが比較的食べてくれます。
今は毎日ハルの食べる量で一喜一憂している感じです。
心臓と腎臓、問題は山積みですが、とりあえず食欲復活してくれますように!
ハルがガツガツ食べる姿が早くみたいです!
頑張れ~ハル!

7月16日

と、暗いまま終わるのは嫌だわーと思っていたら、
口内炎の薬が効いてきたのか、16日、外出から戻るとこんな光景が!
留守中に食器棚を勝手に開けてフードを運び出したようです!
P7162445.jpg

こんなことができるのは我が家ではハルだけのはず。
でも、でも、今の状態でこれを?やっぱり食欲はあるのね!あったのね~
が、さすがに穴は開けたものの、あまり中身を食べた様子はなし。
あーでも、嬉しい!嬉しすぎるわ!さすがハルだわ!私はこれが見たかったのよ!
P7162446.jpg

よくやったねー。えらいよ!
P7152444.jpg

というわけで、大好きなししゃもを焼いてみました
P7162450.jpg

食事量はまだまだ足りませんが、食欲がでてきたのはありがたい限りです!
P7162448.jpg

・7月17日

それでもまだハルの食欲を疑っていた私に再びこの光景が!
P7182461.jpg

しかも今回は中身もしっかり食べたようです!やるなー。
ほんと、こんだけよく穴が開けれるもんだ!ハル、素敵!
もう嬉しくてほんと泣けます!やっぱりハルの食欲は人並み?猫並み?はずれだったのね!
P7182462.jpg

というわけで、病気が治ったわけではないのですが、ハル、毎日頑張ってます!
食事量もまだまだ足りませんが、本当に頑張ってます!
私が弱っている場合ではありませんね。

最後に。家の猫になにかあると相談にのってくれる猫友達のみなさん、
今回もいろいろとお世話になりました!心から感謝しています

ぢゃ、またー

スポンサーサイト
  1. 2014/07/23(水) 23:42:47|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3年目の浮気♪

ちわ。
南国生まれのシーにもきつい季節がやってきました。
ほんと都会ってなんでこんなに暑いんだろう・・・。
子供の時のような長い夏休みがほしいです。

ここのところ猫のことを中心に書いていましたが、シーくんも元気にしています!
何度かここにも登場しているラブラドールの女の子マルちゃん。
シーのひとつ上のお姉さんになるのですが、
シーは子供の時、ほんとマルちゃんに鍛えてもらいました!

当時はよくひっくり返されてキャンキャン鳴いていましたが、
今は立派に戦えるようになりました!
P7122365.jpg

いきなりベンチの上から開始の卑怯なシー
P7122379.jpg

P7122372.jpg

いけいけ!マル~
P7122367.jpg

シーくん、どうやったらこんな顔に?
P7122368.jpg

P7122377.jpg

シーよ、なぜ笑う?苦し紛れか
P7122366.jpg

もしかして、ふたりとも・・・アホ?
P7122389.jpg

P7122385.jpg

P7122390.jpg

シー、マルちゃんと目を合わせろよ・・・
P7122388.jpg

あんたたちって、あんたたちって・・・
P7122381.jpg
曲はもちろん、3年目の浮気~♪(ふ、古・・・

P7122392.jpg

が、もちろん、このおふたりは超仲良しさんです!
P7122398.jpg

お散歩がてら、タロウちゃんちに遊びに行きました
P7122400.jpg

お水をいただきましたー
P7122406.jpg

マルちゃん、いい笑顔。また一緒に散歩しようね!
P7122407.jpg

最後まで余計なことをしているシーくんであった
P7122412.jpg

いやー、しかし、仲のいいワンコとはほんと上手に遊びますね!
どの写真もかわいかったのでたくさん載せてしまいました。
まる

そんな中でも私のお気に入りはこの一枚。シーくん、表情豊かな犬だったのね!
P7122386.jpg

ここのところ22時~23時ごろに眠りに落ちてしまい、2時ごろにふらふらと起床、
そこからまた活動して、4時位に再び眠るという嫌な生活リズムになっています。
疲れが取れません。ずっと眠たいです!
今日もトイレで寝そうになりました。
コタツ寝の季節が終わっても、結局これじゃ一緒じゃん。
早寝早起きの生活に憧れます。
私、人生ですっきり起きれたのは記憶にある限り一度だけです。
あれは何だったんだろう。あーあ。

ぢゃ、またー。

  1. 2014/07/17(木) 22:40:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

頑張れハル!2度目の腹水抜き

ちわ。
また歯が痛くなってきました。
先月治療をして、思い切って保健適用外のクラウンを入れたというのに、
治療後からずっとにぶい痛みが続き、とうとう痛みが目立つように。
んーと、神経取ったはずなんだけど、これって取り残しなのかしらね?
この歯の治療が終わったら歯医者を変えなくては。

さて、6日はハルの腹水検査の日でした。
今までで一番といううぐらいお腹がはっていたので、見ていてもしんどそうでした。

車内にて。車にはすっかり慣れた様子
P7062341.jpg

しかし、病院にはなれるはずないね・・・。
診察台にあがるのはとても嫌がります。ほんと変わってあげたい
P7062343.jpg

そして、腹水を抜きました。
前回の500ccでも驚いたのに、なんと今回は900cc!
このトレイに約2杯分とのこと。5.9キロまで増えていた体重は5キロちょっとに戻りました
P7062342.jpg

あまりに大量なので大丈夫なのか聞くと、抜くとぐったりしてしまう子もいるけれど、
ハルは比較的大丈夫なほうで、抜いてあげたほうがよいとのこと。
それでも体重の約2割を一気に抜くのはとてもつらいはずです。
あれだけあった食欲が、病院に行く数日前からちょっと落ちているのも心配です。
腹水を抜いてまた食欲が戻るといいのだけれど。

病院の先生は最善の治療をしてくれていると思うのですが、
ハルにとって何が一番いいのかずっと答えが出せません。
ネットでいろんな方の猫の闘病記を読みましたが、
やはり正しい答えはないし、どの答えを選んでも後悔することになるわけで。
ほんと今はハルの生命力を信じて、力いっぱいサポートするしかないですね!

帰りの待合室ではお外に興味津々。ほんと強い子です!
P7062347.jpg

帰りの車内では、家に帰れるとわかっているのでさらに元気!
P7062350.jpg

家に帰ってほっと一息。まん丸お目目がかわいすぎです!
DSC05741.jpg

得意げなハル
DSC05738.jpg

しかし、最近はすっかり2階にあがって来なくなったハル。
元々は静かな1階がよくて移動していたと思うのですが、
多分、今では急な階段の上り下りがしんどいのかもしれません。

というわけで、私もたまに1階で寝ることにしました~
早速小さい布団を注文したけど、まだ届かないのでラグやシーツで簡易寝床を作ってみました!
が、2階に目覚まし時計を取りに行って、戻ってくるとシーの寝床になっていました
P7102355.jpg

ゆすって起こすと、こんなことを言いました!
P7102356.jpg

あんたのベットはあっちなんですけど・・・
P7102357.jpg

シーくん、布団は半分譲ってあげるから、おねーやんが留守の間、ハルのことは頼んだよ!

では、また!

  1. 2014/07/14(月) 21:42:24|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おくら14歳、アギー8歳、シモジ3歳になる!

ちわ。
遅ればせながら7月1日は、おくら、アギー、シモジの誕生日でした!
来月はハルとナミの誕生日だし、我が家はちょんと私以外はみんな夏生まれです。

アギーが来るまで、けっこう長い間末っ子だったおくら。
今でも幼い感じで14歳には思えません。
我が家で一番優しい性格なので、最近はアギーやナミに追いかけられていることも 
頑張れよー!なめられるなよ、おくらっちょ! 
DSC05769.jpg

出会ったときは、ひどい健康状態だったアギーも気づけばシニア猫に!
甘えっこで、常に私の近くにいるのはあいかわらず。愛されすぎて怖いぐらいです
ちなみに、拾ったときの仮名は「もっちょり」でした
DSC05708.jpg

そして我が家で一番の若者、シーもついに3歳になりました!
猫も人間も年老いていくなか、この元気な笑顔にはほんといやされます!
DSC05713.jpg

頭の中は常に食べ物のことでいっぱいのシー
DSC05711.jpg

ほんといい笑顔だなー。人間と違って余計なものがなにもないもんね!
それにしても子犬の時はラブラドールぽくって、
大きくなるとちょっとボーダーコリーぽくもあったけど、
やっぱりどうみても立派な雑種だわね!
ま、シーくんはこの世でたった1匹しかいないんだから、なんでもいいわ!
DSC05712.jpg

おくら、アギー、シーくん、誕生日おめでとう!
どうかこれからも元気で、一日でも長く一緒にいてちょーだい!

またー。

  1. 2014/07/13(日) 21:39:22|
  2. 猫と犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハル 腹水検査

ちわ。台風が去ったら暑くなりましたね!
アスファルトが焼けて、街は異常な暑さです!
洗濯物が早く乾くことだけが、唯一嬉しいことかしらね・・・

さて、私たちが宮古島に行っている間、
まめにお世話に来てくれる友人のおかげで、
いつもと変わらずに過ごしていた猫たちですが、
ハルのお腹は腹水でやはりふくれたまま。
予約日はもう少し先だったのですが、
気になるので旅行から帰った翌日の6月29日に病院へ行ってきました。

最近はこのベットで寝ていることが多いハル。ふちにあごを置くのがお気に入り
DSC05691.jpg

今週も来ましたよ
DSC05695.jpg

またここですまないね・・・
DSC05696.jpg

いつものように周囲を観察
DSC05697.jpg

飽きたようです
DSC05698.jpg
DSC05699.jpg

結果、腹水はたまってはいるけれど、後一週間はまだいけるとのこと。
できるだけ腹水を抜く間隔はあけるにこしたことはないわけです。
ほんと腹水は抜いてもすぐに元通りで、根本から解決することができるといいのだけれど。
なんでこんなにたまるのか、不思議で仕方ないです。

この日は血液検査と薬で5,994円也。
一週間後には腹水を抜くことになりそうです。

お腹はぽっこりだけど食欲は変わらずあるので、私たちの食事中は定位置につくハル
DSC05703.jpg

最近シーとハルは一階でずっと一緒に過ごしているけれど、
やはり力の上下関係はどうにも変わらないらしい
DSC05704.jpg

ナミくんはいつでも平和だわね!
DSC05707.jpg

しかし、ほんとハルは強い猫だと思います!
通院、いつも頑張ってくれてありがとう!

では、また。
  1. 2014/07/12(土) 14:14:02|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮古島旅行 その3 まとめ

その1もその2も、あまりに偏りすぎていた内容だったのでまとめ。

6月26日はレンタカーを借りた後、池間島へ。

いろんなところで紹介されているので、ここ数年貸切ということはなくなった通称「ロープ」
P6262226.jpg

海の中はこんな感じ。泳ぐのは一年ぶりなので慣れるまでは少々疲れる
DSC03862_201407111945540b7.jpg
DSC03864.jpg

海中では黄色ってすごくはえます!魚がたくさんいると疲れも忘れます!
DSC03900.jpg

クマノミさんたちも健在でほっ。
DSC03904_201407111946005ad.jpg

魚ってこっちをしっかり見てくるので、よく目が合います
DSC03903.jpg

1泊目のホテル駐車場にいた猫。とりあえず私は猫さえいれば満足満足
neko2.jpg

6月27日は朝から下地島へ船で渡りました。
来年は橋が完成している予定なので、行きやすくなるのはいいけど、
その分、人が一気に増えて開発が進みそうで心配・・・

数年前に見つけたお気に入りのポイントへ
P6272254.jpg

海の中。やっぱりここは綺麗だなー。空を飛んでるみたいで気持ちいいです!
DSC03928.jpg

せっかくなのでちょっと大きな写真をアップ
DSC03949.jpg
DSC03951.jpg

ずっと魚たちが元気に暮らせる海でありますように
DSC03965.jpg
DSC03968_20140711200722cb9.jpg
DSC04013.jpg
DSC04032.jpg
DSC04062.jpg
DSC04066.jpg
DSC04072.jpg

途中、いったん海を出て「まるよし」で昼食。こちらは私の野菜たっぷり肉そば
P6272262.jpg

旦那はなぜか小食?
P6272263.jpg

昼食後は、再び海へ
627.jpg
DSC04076.jpg
DSC04091.jpg

こんちわ!
DSC04079_20140711205534848.jpg

海を楽しんだ後は、第2のシーくんを探しに?島内をドライブ。

すると放し飼いのヤギ発見!親ヤギは紐でつながれているものの子ヤギたちは完全フリー!
柵も何もありませんに、逃げないのか?
P6272265.jpg

と思っていたら、続いて放し飼いのワンコ発見!民家から出たり入ったりしていました。
子犬で他にも何匹かいた様子。も、もしや、うちのシーくんと関係ないよね?
P6272313.jpg

たまには人間の写真でもというわけで、夕日をバックに撮ってみた。
P6272295.jpg

6月28日、最終日。

この日もひたすら海へ。毎回、海以外どこも行かない私たち
P6282317.jpg
「オーシャンハウスinさしば」。シーくんはこのあたりをさまよっていて私たちと出会いました。
こんなところにシーくんがいたんだなーと思うと、すごく不思議な気分です

宿を出て、ここ数年は新しいポイント探しをしていなかったので、久しぶりに探してみることに。
なんだかいい感じの道を発見!
P6282318.jpg

ずんずん歩いていきましょう!
P6282319.jpg

海が近づいてきました!
P6282320.jpg

なかなかいい感じです!
P6282322.jpg

では、早速旦那に入ってもらいましょう!
DSC04100.jpg

旦那がざっと海の様子を確認したら私も海へ。
昨日のポイントとそう離れていないのですが、こちらはカクレクマノミが多し
DSC04150.jpg

そういえばここで泳いでいた時に、急に口元にビリリときて、しばらく痛みが止まらなかったので、
不安になって遠くのほうにいた旦那を呼んで、痛いと必死に訴えたら、
「そのうち治るから」とだけ言って、旦那はあっさり去っていった・・・
いや、確かにそのうち治ったけど、治ったけどさ・・・
DSC04207.jpg

水深15メートル以上ありそうなところは旦那のみで。
濃い青にはひかれるけれど、流れがあると私には体力が続きません!
DSC04192.jpg

というわけで、なかなかいいポイントだったんですが、
途中から地元ガイドの人たちが観光客を数名引き連れてやってきた。
恐らく穴場のポイントへご案内ツアーみたいなもんだったと思われる。
旦那にどうやってここを見つけたのかと聞いてきたので。
ま、それはよい。私たちだって観光客なわけだから。

が、が!平気で珊瑚を踏み潰しながら歩いて、珊瑚の上で記念撮影ってどうよ!
お前らはそういうことをしてはいけないって教える立場だろーよ!
そりゃあ、珊瑚も駄目になるわ!意識低すぎ!ほんと反省してほしいわ!
P6282328.jpg

宮古島に戻って「古謝そば屋」で昼食。あとはおうちに帰るのみ!
P6282330.jpg
P6282331.jpg

お天気にも恵まれて、海三昧の3日間でした!

以上!

  1. 2014/07/11(金) 23:56:52|
  2. 旅行(犬無し)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮古島旅行 その2 旦那編

その1からの続き。

あまりに私の撮った写真がさみしすぎたので、
旦那に今回の旅行の写真をまとめておいてくださいと頼んでおいた。
私と違い旦那は数百枚は撮っていたので、これは期待できそう

一生懸命朝方近くまでかかって編集していたようで、気合いもバッチリ!
では、では、旦那がまとめた写真を全公開~

おぉ、海の中とは思えない一枚。透明度バツグンです!
クマノミはたくさんいればいるほどかわいいです!
クマノミ

見かけると追いかけずにはいられないサザナミさん。
ちなみに旦那、好きな魚を見つけるとどんな深いところであろうと、私を待たせて写真を撮りに行きます。
待つといってもポツンとひとりその場に浮いているだけだし、
見渡す限り誰もいないようなところばかり行っているので、かなーり心細いです!
しかも普通に「さっきあっちにウミヘビがいた」とか言われます
サザナミヤッコ

えーと、また魚の写真だわね
1sa1.jpg

まだまだ魚の写真だわね
2sa2.jpg

やっぱり魚の写真だわね
3sa3.jpg

もしかしなくても魚の写真だわね
4sa4.jpg

言いたくないけど魚の写真だわね
5sa5.jpg

しつこいようだけど魚の写真だわね
6sa6.jpg

以上、旦那がまとめた全写真です

・・・って、これで終わりかよ!
まさかの魚写真だけ!これはお魚図鑑か?
編集に時間がかかっていたのは、きっと魚の名前を調べるためね!
日にちも場所も、これじゃ何にもわからんちゅーねん
私の弁当と猫の写真に匹敵する偏り具合だわね・・・

仕方ないので、その3に続く!

  1. 2014/07/09(水) 22:32:27|
  2. 旅行(犬無し)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宮古島旅行 その1 ponko編

ちわ。
6月26日~28日まで宮古島に行ってきました。
毎年恒例となっていて、長いこと沖縄には年に2~3回行っていたのですが、
猫たちのこともあり、最近は回数も日数も減ってしまいました。
私の沖縄行きは今年はもうこれで終わりかな?
少しさみしい気もするけれど、
ま、その分、犬連れ旅行が増えたのでよしとするか。
(ちなみにシーは旅行中、大好きな人とワンコのいるおうちで預かってもらうので、
彼は彼でそれはそれは楽しい数日を過ごせるのであった)

では、2泊3日の旅行で私が撮影した全写真を公開します!

じゃーん。まずは初日の那覇空港食堂での昼食。
こちらも毎年恒例でけっこう通ってます。
普通の定食メニューもあるのですが、私たちは毎回お弁当を選択。
店内で食べるとお味噌汁もついてきます。
種類がたくさんあって迷うのですが、今回私は少な目のこれに決定。
というのもいつもボリュームがあるのを選んで、満腹になりすぎていたので
DSC05676.jpg
ちなみに少なめといっても、一般的には普通サイズと思われます

旦那が選んだのはこれ。量が伝わるでしょうか?
DSC05677.jpg

アップで見てみましょう。これでもかと詰め込まれたおかずの数々。
さらにフタをするように一面のチキンカツが!ちなみにご飯も相当の量ですよ~
嬉しくなりますね!幸せですね!これで500円しませんよ!
DSC05678.jpg

宮古島に着きました!
1泊目のホテルの駐車場で人なれした猫発見!おくらに似てるわ~。
晩御飯用に買っていたお寿司のマグロを取り分けてあげると、喜んで食べてくれました!
DSC05680.jpg

2日目。下地島で夕日を見に行ったけど、雲もあったので沈む前に帰りました!
旦那がオリンパスとソニーの写真の違いが見たいというので、
試しに私のソニーで2枚撮ってみました
umi.jpg

島内をシーくん2号はいないだろうかと車でうろうろしていたら、
首輪をつけた飼い猫さんを発見。虫に刺されながらもたくさんなでなでしました!
neko.jpg

以上、私の撮った全写真です!

いやー自分が撮ったとはいえ、なんだ、これ
2泊3日で弁当と猫の写真しかないよ・・・
つまり私は猫と食べ物にしか興味がないのね

・・・当たっとるがな!

と、まぁこれではどこに行ったのかもよくわからないので、
次回は旦那が撮影した写真をアップしたいと思います。

その2に続く!

  1. 2014/07/09(水) 20:47:21|
  2. 旅行(犬無し)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱりかわいいナミちゃん

ちわ。
雨が続きますねー。台風が来てますねー。
湿気でべとべと気持ち悪い日が続きますが、梅雨明けはいつになるのでしょうか?

ある日のこと上を見上げると、ネコタワーの一番上のベットにフリルがついていました。
いや、いや、フリルは勝手につくものでも、生えてくるものでもないだろう・・・
ましてや今から暑くなるというときに、こんなボアボアのフリルなんてつけるわけがないわな!
DSC05663.jpg

予想通り上から見てみますと、寝ぼけ顔のナミくんがいました。かわいー。
無駄にかわいい!全力でかわいい!たまには手を抜いて欲しい!
DSC05665.jpg

ナミくんの写真は失敗がほとんどないなー。
別になんの加工もしないでもこれだけかわいいなんて!
DSC05666.jpg

小さいときからもふもふさんではありましたが、こんなにかわいくなるとは予想外でした!
DSC05672.jpg

というわけで、ごめんなさーい。
なんのオチもない、ナミくんがかわいいという、言いたいことはただそれだけです!

おまけ。シーくんのお友達。犬の笑顔はいいね!!
まる

というわけで、また。

  1. 2014/07/07(月) 19:53:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ハル、腹水を抜く

ちわ。
遅れに遅れている更新ですが、
6月19日はハルの腹水検査に病院に行ってきました。

ここのところ病院通いが続くハルですが、頑張ってくれています。
あーハルってやっぱり美猫だわー
DSC05654.jpg

お出かけにも慣れたのか、車の中ではバックから出てお外をずっと見ています
DSC05652.jpg

心臓の薬はきっちり飲ませているのですが、腹水を減らすまではいかないようで、
お腹はパンパンに膨れていました。歩くのも体が重いのかなんだかしんどそうな感じ。
お水を多めに飲ますようになってから、腎臓のほうは少し落ち着いたと思っていたら、
次は心臓のことも考えねばならず、なかなか心臓と腎臓の治療の両立は難しいようです。

で、今回は腹水抜きました。
抜いた腹水はうっすらと黄色い液体でトレイにけっこう入っていました。
私はそれでも2~300cc位かなと思ったら、なんと500ccもありました!
ハルの普段の体重が5キロ位だから、約10%にあたります!
私だったら5キロ近く抜くってことになるわけで、すごい量です!
実際に5.6キロになっていた体重が5.1キロに減っていました。
ハル、よく頑張った!

写真上が前にも乗せた腹水がたまっている状態。
下は腹水を抜いた後で、お腹まわりがあきらかにすっきりとしています
はる

腹水を抜くことについては、腹水はただの水ではなく栄養分も含まれているので、
抜くタイミングや量にも気をつけなければなりません。
抜いてしまったら弱ってしまったでは困るのです。

もちろん抜かないにこしたことはなく、
呼吸困難が起こっていなければ抜かないというのもありかもしれませんが、
実際に体を重そうにしているのを見ると、やはりなんとかしてあげたいと思ってしまいます。

今後はとりあえず腹水がたまる間隔を伸ばしていくのが目標です。
食欲旺盛は変わらないので、腹水がなくなると病気ということを忘れてしまいそうですが、
これからもハルと一緒にがんばっていきたいと思います!

写真を整理していたら10年前のハルの誕生日の記念写真が出てきました。
確かこの頃は誰かの誕生日にはみんなで記念写真を撮っていたと思います。
今は数が増えて記念写真を撮るのが難しくなってしまい、撮っていません
DSC00122_20140702205718145.jpg

しかし、10年前も今も猫たちのかわいさは変わらないのに、私と旦那は変わったわね・・・
来月のハルの誕生日に久しぶりに記念写真に挑戦してみようかしら。

では、またー
  1. 2014/07/02(水) 21:35:14|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  3ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (103)
犬と旅行 (45)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (71)
ドッグラン (40)
猫 (109)
猫-通院記録 (50)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR