犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

大晦日のご挨拶

ちわ。
今年もあと数時間となりましたね!
しかしいつもと変わらず、我が家はのんびり過ごしております。
旦那はあいかわらず隣で終わりのないゲームをやってるし
ほんともう何年越しでやってるのか覚えてもないよ・・・
もしかしてだけど、もしかしてだけど、うちの旦那っておたくなんじゃないの~

何はともあれ今年もこうしてみんなで大晦日を迎えることができました。
それぞれからご挨拶をさせていただきます!
写真は本日撮りたてでーす

まずは我が家の王様から~
DSC07017.jpg
うん、うん。20才といわず、30才を目指そうね!

DSC07013.jpg
最近なみに追っかけまわされてるけど、まだまだおくらのほうがジャンプ力は上だもんね!

DSC07020.jpg
大丈夫!いつも私のそばにいるから存在感は抜群だよ!

DSC07019.jpg
ナミちゃんはいてくれるだけでいい!こんなに可愛い生き物は他にいない!

IMGP1493.jpg
いいんだよ、これで。

IMGP1520.jpg
わ、忘れてないよ!シーのおかげでほんと私たちの世界が広がって感謝してるよ!

そして、虹の橋からこの方も・・・
DSC02267.jpg
ハル、これからもずっとみんなを守ってあげてね!頼んだよ!

おまけ。
こちらは旦那作の今年の年越しそば。
もち、いか天、海苔天、ちくわ天、あさりにあげに水菜などなど。
おいしくいただきました!
IMGP1518.jpg

来年もまた楽しいことやつらいこと、なんだかんだあるだろうけど、
犬猫と暮らせるのならきっと頑張れるのだと思います。
ここを見に来てくれているみなさん、本当にありがとうございます。
また来年もぼちぼちやっていきますので、今後ともよろしくお願いします!

さ、紅白の明菜だけは見逃せないわ!
では、またー

スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 21:40:07|
  2. 猫と犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょん 4

12/31
8:00頃、吐き気がしたのか少し戻す。
病院に連れて行く前にちゅーる(ブドウ糖入り)をほぼ1本食べる。
足元はまだふらふらしていて、まだ眠るときも手足を投げ出したりはしない。
嫌がるちょんをキャリーに入れて猫先生の病院へ向かう。

まだまだリラックスした寝姿ではありません
DSC07007.jpg

9:30、病院に到着。
先客1組ありで少し話すと、住んでいるマンションの下で野良が子供を生んで、
4匹中1匹は死んでしまい、1匹が弱っていたので連れて来たとのこと。
残り2匹は元気らしい。
見ると生後1ヶ月位の猫で、お決まりのように猫風邪にかかっていた。
でもまだ元気はあるので、保護されたからあとは回復に向かうと思う。
元々猫を数匹飼っているお宅のようだから、もしかして飼うことになるのかな?
そうだといいな。いい人に見つけてもらって本当によかった。

ちょんはというと、体重4.6キロ。これは9月に受診したときとほぼ同じ。
症状を話すと、私が考えていた「前庭疾患」も考えられるようす。
目の動きが水平だったから末梢神経のほうか?
あと、恐らく脳かなという見解は変わらず。
嬉しかったこともあって、持参した尿の状態を見て、
色も濃いので腎臓はそこまで悪くないかもとのこと。
脱水もひどくないので点滴をするようなこともなし。
ただ足のふらつきがあるので(動くので麻痺はしてない)、
前庭疾患ならステロイドでよくなることもあるのでと、注射を打ってもらう。

王様、怒りました・・・
もちろんキャリーに入ったときからすでに不機嫌、
診察台の上で触診されてさらに不機嫌。
注射を打ったときには「ギャ!」と怒りました。
あぁ、怒る元気があってよかったよ・・・

目は今は揺れていないけど、常にじゃなくても揺れる可能性はあるらしい。
首の傾けは僅かにあるかなーって程度で、見ててもよくわからない。

なんせ原因を究明することはもうしないので、
後は痙攣がひどくなったら薬を使う必要があるかもってことと、
ちょんにステロイドを服用させるのは、恐らく多分困難なので、
足の様子に回復の兆しがなければ、あさってまた病院に行くこと。

あごをなでると気持ちよさそう
DSC07010.jpg

猫先生と話すとほっとする。
きっと、猫のことをちゃんと考えてくれているからだと思う。
もしまだまだ若猫ならいろいろと積極的に検査や治療をしたかもしれないけれど、
猫には調べて原因がわかっても、できないことがまだまだ多すぎる。
これからも猫先生にずっとお世話になると思います。

帰宅後、モンプチ缶の汁を少し食べて、今はベットで休んでいます、
・・・と書いていたらふらつきながら下りてきた。
少し支えながらだけどうろうろとした後に、シーバを数粒食べる。
その後は、またベットに帰っていくものの、あいかわらず階段は使わず。
猫はプライドが高いぜ!
結局ほとんど私の補助だけど、ジャンプの体制でベット上に戻る。

15:00現在
その後、またふらつきながらですが、またベットから下りてきました。
ほとんどベットから動かなかった昨日からだいぶ進歩です!

まぐろの刺身小さいのを一切れ食べる。お水も自ら飲むように。
シーバのレトルトの汁も少々飲みました。
そして薬が効いたのか、久しぶりに手を伸ばす姿勢や横になって眠る姿も見れました!
IMGP1473.jpg

17:00、うとうとしていたら、またよろけながらベットから下りてきたので、
シーバを数粒あげる。お水も少し飲む。
トイレ方向に歩いていくので、旦那が補助をすると尿をした。
平らなところを歩くぶんには、ふらつきはあるがだいぶよくなった。
段差はまだきついのと、ジャンプも気持ちはあるができないようす。

でも良くなってます!

  1. 2014/12/31(水) 18:08:08|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょん 3

12/30
15:00頃にちゅーるを1/2本位。
トイレに連れて行ってみるけど、するそぶりはなし。
基本的にベットでじっとしている。
昨日よりは少し眠れている?

22:00
シーバのレトルトの汁だけは完食。
カリカリは数粒程度食べるのみ。
口をくちゃくちゃするのは口内炎か?
トイレもまだする様子がない。
明日の朝までにしなければ、ストレスになるだろうけど病院に行くことにしよう。

少し高い位置にあるベットには一応ステップ階段をつけているが、
元々ちょんはそんなものは使わずにジャンプしていた。
今はよろよろしているので、何とか階段を使ってもらおうと誘導してみたが、
やっぱりいつも通りジャンプで上がりたいらしく、
旦那に軽く補助をされながら、ジャンプで上がった。さすが王様・・・
DSC06995.jpg

12/31
2:30頃、なんとか尿をしないだろうかと嫌がるところをトイレに連れて行く。
最初はするそぶりを見せなかったが、
なぜか旦那がかつおぶしをあげたのをきっかけに、
トイレに自ら向かっていった。何がきっかけになるのかわからんもんです。
まだまだ補助は必要だけど、トイレの中に入って尿をした。
色も濃いし臭いもあるので、ちゃんとした尿だと思う。
その後は少しづつシーバを10数粒食べた。便は出ない。

あせらずによくなるのを待とう。
表情はしっかりしているし、足のふらつきも当初よりはましになっている。

つらくなるとネットで同じような悩みをかかえている方のブログを読む。
参考になることも多い。世の中にはこんなに愛されている猫が居るんだと嬉しくなる。

王様、明日は病院につきあってね!

  1. 2014/12/31(水) 11:51:54|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シモジ家の日常

ちわ。
今年もあとわずかですね。
引きこもり中なのでたまった写真をどんどんアップしていきます。

12月の後半はあいかわらず可愛いナミちゃんに目まいがしたり、
IMGP1060.jpg

写真嫌いのちょん様に怒られたり、
IMGP1055.jpg

びびりのおくらの目をまん丸にさせてみたり、
IMGP1063.jpg

もうこの可愛さはどうしたらいいのか、叫びそうになったりしていました
IMGP1065.jpg

かたやシーといえば、ドッグランで走ってみたり、
IMGP1073.jpg
IMGP1099.jpg
IMGP1096.jpg

六甲山で走ってみたり、
IMGP1246.jpg
IMGP1146.jpg
IMGP1130.jpg

クリスマスには頭に飾りをつけてみたりしました。
あら、どうも位置が気に入らないのか、テンションが低いわね
IMGP1253.jpg

よっしゃ、これでばっちりだ!
IMGP1256.jpg

さて、明日は大晦日。
みんなでここを見に来てくれている皆様に挨拶をしなくてはね!

では、また。
  1. 2014/12/30(火) 18:10:44|
  2. 猫と犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リクくんにはかなわない

ちわ。
12月14日はしつけ教室で仲良くなった、
ブリタニースパニエルのリクくんのおうちに遊びに行ってきました!

その前に、しつけ教室でお勉強。
ここが大好きなシーくんは、お勉強と言うより、ただ楽しくてしかたない様子
IMGP0954.jpg

教室の後、まずはお昼を仕入れ。パン屋さんへ案内していただきました。
あーもう、見た目からしてゴミゴミした都会とは偉い違いです!
IMGP0961.jpg

そしてやってきたリクくんのおうち。
お家も薪ストーブがあったりとても素敵でしたが、素晴らしいのはこの環境でしょう!
ただの平地のドッグランより、ワンコにとっては起伏有、草木有で楽しいこと間違いなし!
IMGP0994.jpg

早速、ふたりで走り出しました!シーくん、いい顔してるわー
IMGP0990.jpg

身軽なリクくん、飛んでます!
IMGP0991.jpg

走っているときのワンコはほんと幸せそう
IMGP0974-horz.jpg

リクくんは2歳でシーよりひとつ年下なことに加えて、
なんせここで毎日走り回っているわけですから基礎体力が違います!
ほんと疲れ知らずでずっと走り回っていました
IMGP0988.jpg

リクぱぱ&ままさん、元々都会に住んでおられて、数年前にこちらに引っ越されたとのこと。
不便なこともあるかもしれませんが、こんな景色が見れるだけでストレスも吹っ飛びそうですね
IMGP1017.jpg

走れ、走れ!
IMGP0996.jpg

シーくんも、毎日こんなところで走りたいだろうな
IMGP1008.jpg

リクくん、君はとっても幸せものだ!
IMGP1014.jpg

たくさん遊んでくれてありがとう!
IMGP1026.jpg

リクくんのパワーに、さすがのシーくんも・・・
IMGP1028.jpg

楽しい時間はあっというま。
リクぱぱ&ままさん、いろいろとありがとうございました!
またぜひ一緒に遊んでくださいね!

  1. 2014/12/30(火) 16:33:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ちょん 2

12/29
お昼ごろに自力で水を飲んだ。
いつもどおり温かいお湯のほうが飲みやすそう。
ベットから違うベットに移動するけど、足元がふらついてすぐに倒れる。
後ろ足がふんばれない感じだけど、完全に麻痺はしていないようで、
寝ていても時々体の向きを変えたりしている。

20:00頃、ちゅーる1本とシーバを10粒くらい食べるが、
気持ち悪さはとれないようで口をくちゃくちゃしてやめてしまう。
座っているのが何とかという感じなので、
お皿を口元に持っていかないと食べにくいようす。

23:00頃、まぐろの刺身をあげるとお腹がすいていたのかいきおいよく食べてくれた。
といっても人間でいう一切れぐらいだけど、
食べれるということがとても大事だと思うので嬉しい。
食べた後は吐き気でまたくちゃくちゃとする。
この後、吐くことがなければいいんだけど。

前足はけっこうしっかりしているが、後ろ足が踏ん張れない。
トイレに行きたい様子はまだないけど、補助が必要だろう。

朝の症状から考えると「突発性前庭疾患」かも?
めまいによるふらつき、歩けない、嘔吐など症状がよく似ている。
明日までに尿をしなければ病院に行かざるをえないかもしれない。

今日のちょん様。表情はしっかりしています
DSC06994.jpg

12/30

3:00頃ふらつきながらもベットから動き出したので、
抱っこしてトイレに連れて行き、支えながら中に入れると、
我慢していたのかたくさん尿が出た。
これからは定期的に連れて行こう。

ちゅーるを1本食べる。
食べるときは座ったままの姿勢で。
後ろ足のふらふらは、動くたびに横に激しくこけるということはなくなったけど、
普通に歩く状態にはまだまだかかりそう。

8:00までに水を3回くらい少しづつ飲んだ。
銀のスプーンポタージュを1/3袋ぐらいとシーバを5粒くらい食べた。

11:00頃トイレに連れて行ってみたけど何もしなかった。
後ろ足のふらふらは変わらず、立ってもすぐにこけてしまう。

眠るのにも体力が必要なことはハルの時によくわかった。
手足を投げ出して熟睡できるようになればいいんだけど
DSC06998.jpg

13:00、まぐろの刺身を小さめの一切れくらい食べるが、
すぐに吐き気がするのか、口の中が悪いのか、
くちゃくちゃしてすぐにやめてしまう。
この吐き気?をおさえることはできないだろうか?

とりあえず様子をみて、まだ病院には連れて行っていない。
かかりつけは元旦が休みなので、明日どうするか悩む。
病院に行くストレスを考えると、どうしても気軽には連れて行けない。

ずっと心配そうにしているおくら。
いつもと違う様子に私たちから離れません
DSC07002.jpg
  1. 2014/12/30(火) 14:42:48|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょん

ちわ。
記録するために書きます。

数日前からなんとなくちょんの元気がなかった。
調子のいいときは、夜中何度も私を起こしに来てご飯をねだるのに、
ここのところそういったこともなく、
吐き気がするのかご飯を食べた後に、
口をくちゃくちゃすることも増えていた。

それでも、ちゅーるやモンプチ、シーバなど、
好きなものは少量づつだけど食べるし、
高いところにもジャンプするし、他の猫にパンチしたり、
私の考えすぎかなとも思えた。

昨夜もモンプチやちゅーるを食べた。

しかし今朝、ちょんが苦しむ声で目が覚めた。
強い吐き気がするようで、2回吐いた。
さらに苦しいせいか動き回ろうとするものの、
足がふらついてちゃんと歩くことができず、
いつも寝ているところから落ちてしまった。
眼球は激しく動き、いつもとは違うけど発作がおきているような感じだった。

その後、自力でなんとかいつものベットに戻ったものの、
数時間たった今も、食欲なし、水も飲まない。
体が痛いのか寝る体制もつらいようす。

病院へとも考えたが、この状態で連れて行くのは、
かえってストレスになるだけのような気がするし、
今まで相談した結果、これといった治療がないこともわかっている。

12月20日のちょん。18歳には見えないね!
IMGP1051.jpg

今は疲れたのかずっと休んでいますが、
この後にご飯を食べれるかどうかが問題です。
ハルのことから、猫も人間も生き物全部に言えることかもしれないけれど、
食事ができなくなったら一気に弱ってしまう。

もう少しで年越し、来年2月3日は19歳(推定)の誕生日。
ま、でも、ちょんの場合は出会ったときが推定1~2歳と獣医師に言われて、
私が1歳と決めたので、もしかしたらもう20歳近いといううこともあるかも・・・。

王様のことだから、きっと復活してくれると信じています。
私にとってちょんは特別な猫。
ちょん、ハルの分まで頑張って、20歳を目指さないとね!

ちょんが、良くなりますように。
他の猫にまたパンチができるようになりますように。


  1. 2014/12/29(月) 10:59:28|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラが変わっても、犬は変わらず

ちわ。
12月7日は、兵庫県立有馬富士公園へ遊びに行って来ました。
寒くなってくると、公園に遊びに来る人たちが減って、
犬の散歩にはいい季節です!人間は相当着込まないといけませんが・・・

若いフラットちゃんがいたので、少し一緒に走りました~
IMGP0695.jpg

おや?なんだか今までと写真の雰囲気が違ってる?
IMGP0721.jpg

そうなんです!旦那がミラーレス一眼に買い換えたので、
背景のボカシができるようになったり、写真自体も立体的に写るようになりました!
が、そこで気になってくるのが被写体、シーです。
なんだか華やかさにかけるというか、うーん、うーん、うーん
IMGP0728.jpg

芝生広場を歩いていると、なにやらクリスマスっぽい飾り付けが
IMGP0693.jpg

どうやらこんなイベントが開催されていたようです
IMGP0774.jpg

が、ライトアップの時間まで待つのにはちょっと時間がありすぎたので、
点灯前の状態で記念撮影だけしてきました
シーくん、正面を向いたらなぜこんな下膨れみたいになるのだろうか
IMGP0766.jpg

これがまだましか
IMGP0767.jpg

モデル犬としてはちょっと笑顔が足りないわね・・・
IMGP0769.jpg

さて、明日からしばらく仕事はお休み。
どうせあっというまに終わってしまうだろうけど、犬猫とゆっくり過ごしたいなー。
寝正月するためにも、少しくらい掃除はしなきゃだけど、きっとしないだろうな。はは
IMGP0685.jpg

じゃ、今からワンピースの76巻を読むとするか!
では、では。

  1. 2014/12/26(金) 23:36:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カツオくん、好き!好き!

ちわ。クリスマスですよ。ケーキ食べましたか?
私、今、空腹でつらいです!さっさと書いてご飯を作らなければ!

前回のバーベキューに続き、
11月末日、ナッティー家主催でジンギスカン&私設ランを楽しんできました。
お天気も良くて、晴れているときは上着は必要ないくらいでした
DSC06888.jpg

カツオくん、常にママのそばを離れない忠犬です。シーも見習って欲しいわ・・
DSC06866.jpg

シーは、どうしてもカツくんをおちょくらずにはいられないようす
DSC06870.jpg

転がれば許してもらえると思っているようだ
DSC06868.jpg

カツくんの横に並ぶと、ほんとシーしょぼいわ
DSC06874.jpg

ふふふ。今頃気づいたか
DSC06876.jpg

あぁ、早く食べたい!
DSC06901.jpg

改めて、今回参加のワンコたちはと言いますと、
DSC06880.jpg
DSC06894.jpg
DSC06886.jpg
DSC06921.jpg

あ。前日に知多半島で買っておいた大あさりを持参してみました。
すっかり私の好物になったので、こっちでも安く買えるといいのになー
IMGP0555.jpg

続きまして、
IMGP0544.jpg
DSC06891.jpg

ジンギスカンは何年ぶりかわからないくらいでしたが、
野菜もいっぱい取れるし、その後はうどんも楽しめるしいいですね!
白いご飯もよく合います!

さて、毎度のことながら、カツくんのそばに行きたがるシー。
いくらなんでもこのかっこはなかろうよ・・・
DSC06904.jpg

カツくん、最初は笑顔ですが・・・
DSC06905.jpg

あまりのしつこさにだんだん困り顔に
DSC06908.jpg

それを見て、ますます調子に乗るシー
DSC06911.jpg

そして、ついにこんなことまで
DSC06912.jpg

さすがに少々カツくんにたしなめられるも、
DSC06914.jpg

全く反省しないうちの犬
DSC06916.jpg

カツくん、いつも申し訳ないね・・・
IMGP0567.jpg

ジンギスカンの後はビビンバ。んまー。
その後はジェラートやパウンドケーキ、和菓子に果物とおやつもたくさんありました!
DSC06919.jpg

ワンコたちには鹿肉と馬肉をあげました。みんな、やっぱりお肉が好きですねー
IMGP0570.jpg

恐らく一番食い意地がはっているうちの犬
IMGP0574.jpg

最後は恒例の記念撮影
DSC06936.jpg

ナッティーパパさん&ママさん、今回も楽しい時間をありがとうございました!
また暖かくなったら何かしたいですねー。

ぢや、また。



  1. 2014/12/25(木) 18:41:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

待つ犬と猫

ちわ。
ケーキを食べたら後を引く甘さに後悔し、
その後ソース系のものが食べたくなるのはなぜでしょう・・・
最初のほうはおいしいなぁーと思うのだけど、
やっぱり私はソース味のほうが好きだわ。関西人だしね・・・

さて、我が家のシーくん、小さい頃から猫に囲まれて育ったせいか、
普段のしぐさもなんだか猫っぽいのですが、
お魚大好き!なところも猫そっくりでございます。

食卓に魚が並ぶ日は、ちょん様以外の猫たちがわらわらとやってきます。
(王様には、後で人間自らが持ってまいります)
ハルがいた時は邪魔者扱いをされて、並ぶことさえ許されないシーくんでしたが、
今は猫たちに混じって一緒に魚待ちをしております

気づけば黒いのが増えたなぁー
DSC06964.jpg

あ。早いもので明日はクリスマスですね!
クリスマスと言っても、うちは別に何をするわけでもないですが、
(というか、クリスマスって何をしたらいいんでしょうね?)
猫と犬と旦那と過ごせるんだからよしとしましょう!
(↑なんだかいい人ぶってるわね、私)

でも、ま、これだけ可愛いものがそばにいてくれるんだから、
それだけでなにも文句はありません!
0DSC069670.jpg

最後に。
ここのところ、ブログ見てますよと言われることがちらほらでてきました。
ちょっと恥ずかしいけど、単純に嬉しいです!
これからものんびりひっそりと続けていきたいと思いますので、
よろしければお付き合いください!

では、では。

  1. 2014/12/23(火) 18:50:12|
  2. 猫と犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

南風 (愛知県知多郡篠島) 2日目

ちわ。
篠島「南風」2日目です!

朝散歩。
いつも通り旦那担当。
この日は朝から雨でしたが、散歩に行った時はまだ降っていなかったようで、
昨日同様、またまたうまいこと雨から逃げていたようです
IMGP0402.jpg

朝食は和食。
どこの宿でも朝食は似たり寄ったりですね。
朝食も気合入ってます!的な宿はあまりないのだろうか。
ま、前日の夕食でたくさん食べているから、控えめにってことなのかもしれないけど
DSC06800.jpg

タロウちゃん、あきらめないって素晴らしい
DSC06801.jpg
DSC06802.jpg

今回泊まった部屋。広くて快適でした!
DSC06803.jpg

部屋から見える風景。残念ながら雨が降ってきました
DSC06806.jpg

宿を出て、まずは「師崎漁港朝市」に立ち寄り。
お天気が悪かったせいか、人手は少なめ。ゆっくり見ることができました
IMGP0411.jpg

ほとんどは干物や加工品を扱う扱うお店でしたが、
こちらのお店は鮮魚や大あさりが安かったのでお買い上げ!
私、今回の旅行で大あさりのおいしさに目覚めました!
今まで貝と言えばカキと思っていましたが、大あさりおいしいです!
しかし帰ってきてから、ネットで大あさりを買おうと調べましたが、
うーん、高い!これはなかなか手が出ません。
軽く市場の倍以上の値段ではないか!これはまた行くしかないわね
DSC06809.jpg

雨がやんできたので、御在所SAドッグランで休憩。
なにやらひそひそ話し中のふたり
IMGP0417.jpg

旦那がトイレに行っている間、ずっと旦那を探しているタロウちゃん。かわいい
DSC06813.jpg

朝市にいた頃が雨のピークで、けっこう降っていたので、
もうどこにも寄れないかなーと思っていたら、予報通り昼ごろには雨も上がりました。
旦那の「絶対にびちょびちょだからやめよう」と言う言葉を振り切り、
気になっていたランのひとつ、三重県四日市にある「Bowwow Hills」に立ち寄ることに。

雨で営業をしていない可能性もあるので、念のため電話で確認。
営業はしているけれど、場所によっては泥んこ覚悟でどうぞ!と言われました。
一瞬悩みましたが、最悪汚れたら困るタロウちゃんは離さず、
汚れてもいいシーだけ離せばいいやと気楽に考えることに。

こちらもまだ新しいランで、到着すると女性スタッフの方が出てきてくれました。
名前通り、丘を利用したかなり急斜面なランです。※(別に小型犬用の平坦なランも有)
IMGP0423.jpg

全面芝生なので、雨の影響もほとんど受けていませんでした。
しかしこのとき雨はやんでいたとはいえ、
朝はふっていたわけですから、昨日に続き本日も貸切!
平坦なランより起伏のあるランが好きなシーは大喜びでした!
DSC06814.jpg

タロウちゃんも嬉しそう
DSC06826.jpg

IMGP0437.jpg

旦那のどこがそんなにいいのかね・・・
IMGP0448.jpg

なんだか、おもしろいことになってるわ
IMGP0450.jpg

見晴らしもよくて気持ちいいです!
IMGP0463.jpg

タロウちゃんに下り坂を全力疾走させるのは怖いので、
ずっと上に向かってボールを投げていました。きっとしんどかったことでしょう!
IMGP0458.jpg

ランの中には屋根つきのテーブルとイスを置いたスペースもあり、
オフ会の利用などによさそうです。
どこか手作りな感じがするランで、私は気に入りました!
IMGP0460.jpg

まだまだ元気なシー。体力あるなー
IMGP0474.jpg

IMGP0495.jpg

帰るまでずっと貸切状態かなぁと思っていたら、
スタッフの方が、もうすぐ常連さんが来ると教えてくれました。
今回の旅行では、他のワンコとほとんどからむことがなかったので、
ちょっと気になったけど、お腹もすいてきたし、
そろそろ帰ろうかと足を洗っていたら、バーニーズのパピー「幸村ちゃん」がやってきました。
さらに続いて、黒ラブの「セラフちゃん」も。
ふたりともフレンドリーな女の子!というわけで、再びランへ
IMGP051300.jpg

パピーの幸村ちゃん、来たばかりで元気がありあまっています!
すでに走り回った後のシーは押されぎみか?
IMGP051800.jpg

7ヶ月の幸村ちゃんですが、すでに30キロオーバーとのこと。
さすがに18キロのシーは、相撲では勝てないかも
IMGP0521.jpg

幸村ちゃん、ほんとパピーって感じで可愛かったです!
IMGP0522.jpg
IMGP0523.jpg

大人で冷静なセラフ姉さん
IMGP0524.jpg

ごめんね、大人げないシーで・・・
IMGP0525.jpg

なんせこの形相ですから
IMGP0526.jpg

でも、結局、ガウガウ遊びができるってことは、相性がいいってことなんです!
幸村ちゃんが、シーにちゅーしてくれました
DSC06845.jpg

シーくんからも、お返しのちゅいいわね、若い女子に好かれて・・・
IMGP0504.jpg

幸村ちゃん、セラフちゃん、また一緒に遊んでね!
DSC06831.jpg

DSC06849.jpg

どこでもおやつをねだるシー
IMGP0534.jpg

おや、いつのまにかタロウちゃんも
IMGP0530.jpg

大あさりも食べたいし、また来よう!
IMGP0531.jpg

思いがけずランで長居することになり、気づけば昼ごはんを食べそこねていました
ワンコOKなお店に行く予定でしたが、もう夕方だったんでSAで夕ご飯を食べることに
IMGP0535.jpg
IMGP0536.jpg

今回は、ほんとにうまい具合に雨をかわした旅行でした。
この次の週には寒波がやってきて、外で食事とかつらかったと思うので、
キャンセルせずに行ってよかったです!
さて、次はどこに行こうかなー

では、また。

  1. 2014/12/21(日) 22:43:48|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南風 (愛知県知多郡 篠島) 1日目

ちわ。
12月も後半だというのに、まだまだ11月の記事が続きます。
あぁ、いつになったら追いつくのかしら・・・

11月28~29日は愛知県知多半島から船に乗り、篠島に遊びに行ってきました。
雨予報だったのでキャンセルしようか迷いましたが、
結果的にはうまい具合に雨をかわし、2日間楽しむことができました!

タロウちゃん、いつもつきあってくれてありがとう
DSC06621.jpg

すっかり旅行犬なシーは、車内ではやる気なし
DSC06622.jpg

まずはドッグランに立ち寄り。
2年前にオープンした、愛知県半田市にある「グリーンゲーブル」へ
IMGP0253.jpg

きれいな建物の中で受付を済ませ、裏手にあるドッグランへ。
ぐずついた天気のせいか、カフェには何組かワンコたちがいましたが、
ドッグランは私たちの貸切でした!

ドッグランから建物を見るとこんな感じ
DSC06623.jpg

それでは、遊びましょう!
DSC06635.jpg

このふたり本当にいつも仲良しで、見ているといつも幸せな気分になります
DSC06639.jpg

人間も頑張っています!
DSC06643.jpg

しかし、しばらくすると雲行きが怪しくなり・・・
DSC06624.jpg

途中一度だけ雨がザーッと降りましたが、
通り雨だったようで、その後もランを楽しむことができました
IMGP0272.jpg

そして雨の後はいきなりの快晴!青空です!
IMGP0274_20141220181545c8b.jpg

土だときつかったかもですが、やはり芝生は水はけがいいですね~
スタッフの方も親切で、まだ新しいランだけあってとてもきれいでした。
そう広くありませんが、今回は貸切だったので十分すぎる広さでした。
でも人気がありそうなランので、天気のいい日だとすぐに混雑してしまうかも?

毎度!おもちゃの奪い合いです!
DSC06651.jpg

そういえば、旦那がコンデジを脱出。
一眼レフ(ミラーレス)に買い換えたので、こんな写真が撮れるようになりました!
IMGP0299-vert.jpg

IMGP0308.jpg

IMGP0358.jpg

今回調べてみて思ったんですが、知多半島のあたりは、
けっこうワンコが入れるお店も多く、犬と遊びに行くのにはとても良さそうです。
しかし残念なことにペット可の宿が少ない・・・。
特に大型犬が泊まれる宿となるとなかなか難しいです。
全国的にもそうですが、愛知県は本当に少ない!
泊まるところさえあればもっと遊びに来ると思うのですが。

タロウちゃんの表情いいわ~
DSC06685.jpg

お昼御飯はグリーンゲーブルのカフェで食べるつもりでしたが、
せっかくお天気も良くなったので、気になっていた「日本料理 翁」に行ってみることに。
今まで旅行先で行こうと思っていたお店が閉まっていたり、
ペット不可になっていたりということがあったので、まずは電話で確認。
念のために予約をしてから向かいました
DSC06720.jpg

海のすぐそばにあるお店です
DSC06719.jpg

ペット可はテラス席のみですが、簡易的な屋根有り。
この日は11月末とは思えないぽかぽか陽気で、
旦那も私も日に当たっていると暑いぐらいでした。
店内もテラス席も雰囲気は食堂のような感じで、気取った感じはありません。
この日、テラス席は私たちだけだったこともあり、2匹ともとてもリラックスしていました。

テラス席のカウンターは、海を見ながら食事ができます
IMGP0364.jpg

残念ながら、海に興味がない犬
IMGP0361.jpg
IMGP0362.jpg

そんな犬たちを横目に、私たちはメニューを見てテンションアーップ!
あぁ、これも食べたい!あれも食べたい!海戦好きの私たちにはたまらんです。
そして悩んだ結果、頼んだのがこちら
IMGP0367.jpg

そして、料理が運ばれてきた瞬間にさらにテンションアーップです。
盛り付けとか、この値段でこんなに丁寧って素晴らしい!
味も見た目を裏切らず、んまーい!来てよかった~
結果的には今まで行ったペット可の食事店で一番良かったかも!
和食が食べれるというだけでも貴重なのに、
この値段でこれだけのものをいただけるとは!
近所なら絶対にしょっちゅうきてるわ
IMGP0368.jpg

そういえばこの時、お店のブログに載せるとのことで、
シーとタロウちゃんの写真を撮ってもらったんですが、
その時にすごいレンズが付いたカメラで撮っていたので、
いったいどんな写真が・・・と思って、後日お店のホームページをのぞいたら、
なんだかちょっとぼやけ気味の写真が載っていました。
あらら?写真写りが悪いシーのせいだろうか
DSC06702.jpg

食事の後は砂浜を散歩。
海には入れないくせに砂浜が大好きなシーは、
砂の上でごろごろ転がりまくって、あっというまに砂だらけ。
おまけにテンション上がりすぎて、すぐに捕まったとはいえ逃走するし、
旦那、あんたの犬、教育がなってないよ・・・。
(我が家では私が猫担当、旦那が犬担当です)
DSC06705.jpg

DSC06718.jpg

そしていよいよ、船に乗って篠島へ!
小型犬はキャリーケースに入れば、高速船とカーフェリーどちらとも乗船OKですが、
大型犬が乗船できるのは、カーフェリーのみ。
車ごと乗るか、船に用意されているケージに入れるのですが、
今回は2匹いるし、荷物も多いので、
ちょっとお高くつきますが、車ごと乗ることにしました。
しかし島は小さいため、車を運んで行ってもまず使うことはないと思います。
そのため、車は犬をストレスなく運ぶための箱と割り切った方がよいでしょう
DSC06721.jpg

乗船時間はわずか10分程度。
オフシーズンの平日なので船はとても空いていました。
多分、この感じだとワンコはケージに入らなくても、
リードでつないでいれば大丈夫な気がしました
DSC06723.jpg

篠島に到着!
とりあえずちょっと2匹を外に出してあげるかと思ったら、
リードを付ける前にまたまたシーが逃走!
なんでこいつは旅行となると、こんなにテンションが上がるんだ・・・
呼んでも全く来ないし、ダメダメだわー。
しかも必死にシーを呼び戻ししているところを、
様子を見に来てくれていた宿の方に見られてしまい、
思わず、「今、逃走中です!」と叫んでしまいました
DSC06807.jpg

DSC06724.jpg

今回の宿、「南風(なんぷう)」。建物はペット可と不可に別れていました。
宿に着いてからは、いつもそうなのですが、
シーは案内してくれる方に必死でついていき、
どんだけ部屋に入りたいんだ!というぐらい引っ張ります。
そんなに旅行が好きなのか?
DSC06776.jpg

宿の前は海
DSC06777.jpg

少し休憩した後は島内を散歩。
子供たちとたくさんすれ違ったんですが、
タロウちゃんの大きさに驚く子が多かったです。
怖くて近寄れない子もいるし、さわりたがる子もいるし、反応はさまざま。
しかし注目の的だったのは間違いなく、
後で聞くと、現在篠島にいる大型犬は、
恐らく南風さんで飼っているラブラドールだけとのこと。
後は小型犬ばかりのようなんで、
間違いなくタロウちゃんは、このとき島内で一番大きいワンコだったと思われます
DSC06725.jpg

途中、海岸で少し遊びました。
タロウちゃんは旦那の動きと連動しているので、
旦那が海に近づかなければ今までは大丈夫だったのですが、
今回は投げたボールがうっかり海に入ってしまい、
シーは海に入れない→だったら僕が!みたいな感じで、
あわやタロウちゃんが海に入りそうになったので、
慌てて旦那に逆方向に走ってもらい、事なきを得ました。ほ。
真冬でも油断できないわ
DSC06728.jpg

ボールを投げる方向には気をつけましょう
DSC06752.jpg

海は嫌いだが、砂浜は大好きなシー
DSC06757.jpg

当然転がりまわって、またもや砂だらけ
DSC06767.jpg

それでは、戻りますか
DSC06771.jpg

そういえば篠島には猫も多いらしいんだけど、
さすがに2匹を連れていたせいか、あまり会うことはできませんでした
DSC06775.jpg

部屋に戻って、まずは旦那と交代でお風呂。
こちらの宿はペット可とそうでないほうと建物が別れていて(出入り口も別です)、
今回ペット連れは私たちだけでしたが、
お風呂は共用なので、何人かと一緒になりました。

あ。今回案内されたお部屋は広かったです!
16畳かな?これなら大型犬2匹でも余裕でしょう。
でも、畳はやっぱり犬には不向きかなー。
2匹がはしゃぎだすと、傷をつけないかとひやひやします。

そしてお待ちかねの夕食~。
今回は少し量が多い目のBコースを選択。

どうしよう、おりこうさんに席についてる・・・
DSC06779.jpg

もちろん魚ずくしのコースです!
DSC06780.jpg

どこに行っても人気者のタロウちゃん。
宿の方の中には、まだ大型犬が苦手なかたもいるらしく、
ペット可の部屋を担当してくれるのは決まっているとのこと。
篠島では唯一大型犬を受け入れてくれる宿なので、
みなさん大型犬に慣れてくれるといいなぁ
IMGP0378.jpg

テーブルの上はこんな感じ。まだまだ出ますよー
IMGP0384.jpg

自分のご飯がないことに気づいたシーは、すっかりやる気なしモード
IMGP0375.jpg

エビフライ。さくさく
IMGP0380_2014122018321223b.jpg

生しらす。現地ならではですね!当然うまい!
DSC06785.jpg

タロウちゃん、テーブルの高さもぴったりなのが切ない・・・
IMGP0383.jpg

大あさり。んまんま。
チーズやホワイトソースがほんとよく合う!
IMGP0387.jpg

定番の茶碗蒸し。だいたいこのへんで満腹度が一気に上昇します
IMGP0390.jpg

そして、毎回おなじみのこの構図
DSC06793.jpg

旦那、意地悪中
DSC06794.jpg

車えびの踊り食い。
うーん、私は苦手と思っていたら、
旦那も「海老を飼っていたことがあるから、生きたままで頭を取れない」とのこと。
私もあえて生きたまま食べなくてもと思っていたので、
今回は頼んでゆでてもらいました。
海老的にはどうせ食べられるから、どっちでも一緒だろうけど
IMGP0391.jpg

変身!
IMGP0394.jpg

いやー。
やっぱり宿は食事重視ですね!タコも貝も魚も本当おいしかったー。
島に来るのはちょっと大変だけど、その分おいしいものが食べられますね!

こちらもご飯を食べた後は、おなかいっぱいになってこの通り。
同じ格好をして寝てました。かわいすぎるわ!
DSC06795.jpg

カメラの性能があがったおかげで、シーの寝顔も撮れるようになりました
IMGP0398.jpg

明日もまだまだ遊ぶぞー

  1. 2014/12/20(土) 21:13:53|
  2. 愛知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おくらっちょの受難

ちわ。
雪が降りました!
仕事に行くのがつらい季節ですね。
毎日猫とまったりごろごろ暮らすのが私の夢です。叶わないけど。

さて、平和主義でびびりなおくらっちょは、
ここのところ他猫はもちろん、気づけばシーにまでなめられています
ハルとは怖くて目すら合わせることができなかったシーなのに、
この日も部屋から出て行こうとしたおくらの前に、バウ!ポーズで立ちはだかるシーの姿が!
PB164414.jpg

おくら、遠慮なくパンチしていいんだよ・・・
PB164413.jpg

おくらっちょ、大迷惑
PB164417.jpg

あ、シーが視線をそらしてる・・。おくら、がんばれー
PB164418.jpg

が、ふたりとも緊張に耐え切れず?同時に舌をぺろり
PB164422.jpg

それでいいのか、おくら・・・
PB164425.jpg

では、また!

  1. 2014/12/18(木) 23:25:50|
  2. 猫と犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のじまスコーラ (兵庫県淡路島)

ちわ。
まだまだ11月の記事が続きます。

11月後半の3連休に、タロウちゃん&ママも一緒に淡路に出かけてきました。
淡路島は家からそう遠くないけど、人が少ないし、
犬と一緒に行ける場所も多くて、犬連れにはかなりいいところだと思います。

まずはご飯の時におとなしくしてもらうために、公園でワンコたちを疲れさせます
PB224670.jpg

旦那が持っているおもちゃを探しているタロウちゃん。
お天気は最高の気持ちいい日でした!
DSC06550.jpg

ひとっ走りした後は、ランチをしに「のじまスコーラ」へ。
前回はお腹いっぱいでお茶しかできなかったので、念願の初ランチです!
DSC06580.jpg

看板犬、りんちゃんと再会~
DSC06554.jpg

こちらテラス席のみワンコOK。
この日は暖かかったけど、囲いも何もないので寒い季節はちょっとつらそう。

いろんなところに一緒に食事に行っているシーは、
すぐに自分たちのご飯があるかどうか察するようです・・・
DSC06561.jpg

あぁ、タロウちゃんの純粋な瞳がまぶしい!
DSC06564.jpg

メインが選べるランチコースを注文。
こちらはメインに野菜バーとフォカッチャ付で1250円~1450円(税別)です。

まずは定番のアマトリチアーナ
DSC06571.jpg

こちらは日替わりの鮭とキノコのクリームパスタ
DSC06567.jpg

淡路牛入りスコーラハンバーグ
DSC06572.jpg

野菜バーは素材そのものって感じでちょっと大人向けな感じ。
パンは写真を撮り忘れましたが、1種類のみなのが少し残念。
せっかくお替りできるんだから、2~3種類はあると嬉しいんだけどなー
DSC06578.jpg
でもカフェにありがちなさみしい量ではなく、
全体的にけっこうボリューム有なのは嬉しかったです!

食事の後はりんちゃんと記念撮影。
りんちゃん、前に会ったときより少し痩せていた?のが気になりましたが、
覚えていてくれたのか、やっぱりシーとはよく遊んでくれました
DSC06584.jpg

DSC06585.jpg

りんちゃん、食が細いのかお皿にカリカリが残ったままでした。
(シーとタロウちゃんは、すきあらばそれを食べようとしていました・・・)
でもさすがに動き回るとお腹が空くのか、
シーと遊んだ後、カリカリをちょこちょこ食べに行く姿がかわいかったです!
DSC06586.jpg

全員、お座りしてもらいました。 あ、シーの顔が・・・
DSC06594.jpg

改めまして。3匹で看板犬もいけるかもね
DSC06593.jpg

それにしても、シーくん嬉しそうです!
りんちゃん、また遊ぼうね!ちゃんとご飯たくさん食べるんだよー
DSC06599.jpg

その後はちょっと紅葉などを見てみたり、公園で再び走り回ったり、
楽しい一日を過ごすことができました
DSC06602.jpg

また来るぞー
DSC0661000.jpg

それにしても、ドッグカフェを紹介しているページは多いけど、
実は犬も可というお店を、全国一気に調べれるページがほしい。
旅行に行くときは、まだまだ個人のブログが頼りなのです。
誰か作ってくれないかなー。

ぢゃ、また!

  1. 2014/12/14(日) 10:04:29|
  2. 犬とご飯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凶暴化するアギー

ちわ!
寒い週末になりそうですね!
今年やり残したことはなんだろうと考えることすら面倒くさいです。
毎年の目標も、多分死ぬまで「楽しく生きる」で変更ありません!

さて、普段は私にくっついて離れない(今も膝の上にいます)甘えん坊アギーですが、
なぜか昔からある状態にはまると凶暴化します

それは、マタタビをあげたときです!
一人だとこうしてうっとりしているだけなのですが、
(よだれだらけになるので、ダンボールの上にまたたびの粉をふりかけています)
PB164386.jpg

誰かが近寄ろうものならこのとおり
PB164392.jpg

仕方ないので、平和主義なおくらは何もかかっていないところを匂っています
PB164428.jpg

それなのに再びアギーの攻撃を受ける不憫なおくら・・・
PB164434.jpg

あまりにかわいそうなので、アギーがいなくなってからまたたびを追加してあげました
PB164477.jpg

ちなみに、アギー以外は誰も凶暴化しません
PB164481.jpg

そして、そんなやりとりを不思議そうに見ていたシーくん。
※犬のシーはまたたびに全く反応しません
PB164507.jpg

可愛くナミちゃんに質問してみるも、あっさり無視されて・・・
PB164513.jpg

あぁ、悲しすぎる!
PB164515.jpg

というわけで、破壊することにしました!
PB164518.jpg

ダンボールに八つ当たりか?
PB164552.jpg

ナミくん、さっきシーに質問されてたよね?
DSC06514.jpg

シーくん、いじけました
PB174662.jpg
あぁ、おくら、やっぱりあんたはいいやつだね!

それにしても散らかった部屋だな。
大掃除、どうしよう・・・

では、また。

  1. 2014/12/13(土) 11:12:33|
  2. 猫と犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちびっ子シーちゃん現る!

ちわ。
11月半ば、久しぶりにシーのしつけ教室に参加しました。
ハルのことなどがあり、半年ぶり?くらいだったかもしれません。
しかし教室につくなり、シーのテンションは一気にアップ!
思っていた以上に、この場所が好きなようです。

おやつをもらうために気合いが入っています
PB154359.jpg

この日の参加メンバーは、ハスキーのクォーレくん、ブリタニーのリクくんなどなど
PB154364.jpg
PB154363.jpg

が、気合いとは裏腹に「待て」や「来い」「つけ」などの基本的なコマンドも、
やっぱり普段やってないと駄目ですねー。
もう嬉しすぎて「待て」と言われても、すごい笑顔で駆け寄ってくるので怒る気にもなれず
特にこの日、大きい子チームはみなテンション高めで、
小さい子チームの落ち着きとは対象的でした。
ま、それが可愛いんだけどね。

教室の後は、併設されているランで少し遊ばせてもらいました。
クォーレちゃんと一緒に暮らしている、
同じくハスキーのアルディーレちゃん、セリーナちゃんも加わり、
シーは大はしゃぎで走り回っていました。
特にリクちゃんとは気が合ったようで、すごく楽しそうでした。
写真撮り忘れてて残念だー
PB154372.jpg

そしてこの日、センターに保護されていた子犬たちの中に、
シーに似ている子がいるというので見に行きました。
いたー!いましたー!シーくんだ!

どうやら四兄弟のようで、この子がシーのそっくりさん。
情けない表情までそっくり!
PB154373.jpg

こちらはシー似だけど、耳立ちバージョン。くるみ谷のクッキーちゃんみたい
PB154375.jpg

この子とシーが並んで散歩をしていたら、笑えるだろうなー
PB154378.jpg

それにしても、みんな可愛いなー。
中でも私が気になったのが、左端の他の子より小柄でおとなしい子。
この子なら猫ともうまくやっていけるかも。
誰も里親候補がいなかったら、う、うちに?と一瞬考えてしまいました。
が、犬猫たちは黒より白っぽい子の方が人気があるらしく、
子犬だし多分売れ残ることはなさそうとのことでした。(ほっ)
PB154383.jpg
体の大きさからして右から長男、次男、三男、長女って感じ

ちなみに、こっちはシーのちびっ子時代。あら、やだ、可愛いじゃん
DSC01758_20141208211653c90.jpg

というか、ま、ちょん様でいろいろあるから、今は新入りを迎えることはできませんが、
どうか世の中すべての犬猫たちに暖かいおうちが見つかりますように。

帰り道、シーくんとランチでもと思い「風雅舎」に立ち寄りましたが、
量がどう見ても、どう考えてもたりないなーと思い断念しました
PB154384.jpg

それにしても、このブログ、更新遅いな・・・
こんなのんびりブログですが、見に来て下さる方、
本当にどうもありがとうございます!

では、また。
  1. 2014/12/08(月) 22:01:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ナミちゃんのブラッシング

ちわ。
今年もあと少しですね!
人間はなんだかせかされる気分になりますが、
猫たちはどんなときでも変わらずまったりしています。

そんな猫たちの中でも、超のんびり屋さんんのナミちゃん。
長毛で普通のクシやブラシではなかなか抜け毛が取れないので、
ファーミーネーターを買ってみました。
嫌がるかなーと思ったけど、さすがナミちゃん今回もされるがままです

旦那に開きにされるナミちゃん
DSC06614.jpg

気にせず寝てみる
DSC06615.jpg
それにしても旦那の寝巻き、毛玉だらけだわ・・・

気持ちいいようだ
DSC06617.jpg

一丁あがり~
DSC06619.jpg

眠いから寝ます。
また。

  1. 2014/12/07(日) 23:39:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

LOHASくるみ谷 (京都府京丹後市) クッキーくんに会いに行く!

ちわ。
暖パンが手放せない、ユニクロな季節がやってきました。

さて。
シーがうちに来るまで、
旅行と言えば年に2~3回の沖縄行きと、温泉旅行が定番でした。
しかし今でも沖縄行きは変わりませんが、
それ以外の旅行は全部シーと一緒に行くため、
必ずペット可の宿を探すようになりました。
私は元々そういう調べる作業は嫌いではないので、
良さ気なところを見つけては予約し、
この3年で20回近くシーと泊まりに行きました。

すっかり旅行犬となったシー
DSC06532.jpg

そして今回泊まりに行った「ロハスくるみ谷」。
ここはシーに似た看板犬クッキーくんがいることから、
随分前から気にはなっていたのですが、
古民家の一部屋を借りるというスタイルや、
特に周辺に行きたい施設がなかったことなどもあり、
なかなか予約をする機会がやってきませんでした。
しかし、10月に久しぶりにブログをのぞいてみると、
いつのまにか老犬になったクッキーくんの体調があまりおもわしくなく、
寝たきりの状態に近くなっていることがわかりました。

クッキーとくるみ谷
こちらのブログ、奥様が書いているのですが、写真も文章もすごくいいのです。
私にあの空気感は出せません。独特の世界観があります。
きっと奥様自身がすごく優しい方なのだと思います。

猫たちには感謝!
DSC06519.jpg

ハルを亡くしてから死というものに敏感になっていた私は、
すっかり痩せてしまったクッキーくんの姿を見ていると、
いつしかそこにシーの姿を重ねるようになっていました。

「シーもいつかこうなるんだな」
「歩けなくなったシーの姿を見るのはつらいだろうな」

そんなことを考えていると、
少しでもクッキーくんが元気なうちにどうしても会いたいと思いました。
そして、クッキーくんに似たシーを見て、
ご家族の方が元気づけられることはないだろうか?とも思ったのです。

早速予約画面にログイン、しかし土曜日はすでに満室の日も多く、
11月8日の予約がその時点で取れる一番早い日でした。
それからというもの毎日のようにクッキーくんの様子をブログでチェックしました。

「あぁ、今日も元気そうで良かった」
「私が会いに行くまで待っていてね」

そして、やっとその日が来ました。
今回の旅行はクッキーくんと会う!というのが目標のため、
あまり予定はたてずに、朝もゆっくりの出発。

昼食はこちら、篠山市の「クワモンペ」さんで。
PB084285.jpg

過去によほどマナーの悪い客でもいたのだろうか?
DSC06470.jpg

周辺には何もなくポツンとこのお店だけがあるのですが、
やたらとここだけが混んでいました。
ペット可はテラス席のみですが、寒いせいか空いていたので、
すぐに呼んでもらえるかと思い順番待ちをしていたら、
どうも店内、テラス希望と関係なくあくまで先着順で呼ばれるようで、
けっこうな時間待つはめに・・・
PB084271.jpg

DSC06469.jpg

料理はこんな感じ。
そこそこおいしいんですが、私たちのオーダーの仕方が悪かったのか、
全体的にこってりしていて、最後の方には飽きてきてしまいました
ちなみにワンコ連れは私たちだけでした。あまりペット可と知られていないのだろうか?
DSC06471.jpg
DSC06474.jpg
PB084280.jpg
PB084283.jpg

ごめん、わんこメニューはないんだよ
PB084274.jpg

お店を出て最初の休憩地。紅葉がきれいでした
PB084288.jpg

続いては、名前につられて「海と星の見える丘公園」へ
PB084297.jpg

寒いけど気持ちいいです!
PB084300.jpg

自分たちの写真は撮らなくても、シーのは撮る
PB084301.jpg

シーには旅行中も手作り食を持参。最近はさつまいもが多め
PB084304.jpg

その後、宿に向かう途中で見渡す限り誰もいない場所があったので、
シーを少し走らせていたら、よほど楽しかったのか、
車に乗せようとした時に恒例の「帰りたくない~※」が出ました。
(※ふせをして断固として動かず、上目遣いで私たちの様子をうかがいます)
なかなか立とうとしないので、旦那が試しに車を走らせてみようかと提案、
二人で先に車に乗って少しだけ走らせてみました。
すると、シー、慌てた!かなり慌てました!
驚いた顔をして立ち上がり、車に向かってダッシュして来ました
かなり必死!置いていかれると思ったのかなー
PB084320.jpg

夕方、やっと宿に到着。
古民家一階の、リビングと続きの一室が私たち用の部屋。
建物の中は「和」というより、どちらかというとモダンな洋のイメージ。
部屋の隅にはリードフックと犬用の寝床もありましたが、
私たちが起きている間、ずっとシーはフリーでした。
寝ている間だけは他の部屋に行ってはいけないので、
(薪スト-ブの暖かさを部屋に入れるため扉を開けたままにしていました)
リードにつないだままにしていましたが、
居心地が良かったのか、朝まで専用の寝床でおとなしく寝ていました
PB084327.jpg

食事はこんな感じ。ここで獲れた野菜や温まるお鍋などなど
PB084339.jpg
PB084345.jpg

自分の家のようにリラックスするシー
PB084343.jpg
PB084342.jpg

こちらはどぶろく。ぱっと見た目はヨーグルトのようでした
PB084338.jpg

そして、そして、クッキーくんに会えました!
泊まりに来ても、もう看板犬は引退しているわけだし、
体調も悪そうなので会うのは無理かなと思っていました。
会えたとしても遠くから少し眺めるだけとか。
それなのにクッキーくんを外にトイレに出す時に、
こんなに近くで会うことができました!
目も耳もほとんど機能していないのではないか?とのことでしたが、
全部理解して、全てを受け止めているような、ハルと同じ優しい目をしていました。
表情も穏やかで、とても大切ににしてもらっていることがすぐにわかりました。
ほとんど寝たきり状態だけど食欲はまだあるとのことで一安心。
いやークッキーくん本当にかわいかった!
つい頭をなでてしまってごめんなさい。驚かせたかも。
もっと早く来て、シーと一緒に散歩をしてもらいたかったなー
DSC06476.jpg

食事の後はリビングでのんびりコーヒータイム。
薪ストーブの暖かさは素晴らしい!
テレビとパソコンがないとほんとのんびりできていい!
ちなみに音楽を聴いたり映画を見ることはできますが、
私は静かに過ごさせていただきました。

朝食は洋食。「ゴパン」でパンを焼いているようです。
もちもちしていておいしかったです
PB094348.jpg

二日目は朝から雨。
いつもなら「えー」と思うところですが、
すでにクッキーくんと会うという目的を果たしたので、あまり気になりませんでした。
そして、雨の中、クッキーくんが奥様と一緒にお見送りに来てくれました!
また会えるとは思っていなかったので、すごく嬉しかったです
DSC06477.jpg

ママに抱っこされていい笑顔。あかん、かわいすぎるー
DSC06485.jpg

シーと一緒に写真も撮らせていただきました。
聞こえないかもしれないけれど、たくさん話しかけました。
「元気でいてね」 「ありがとう」 「また会おうね」
DSC06492.jpg

クッキーくんは確かに痩せてはいるけれど、
まだ好きな物なら食べるというし、
このままなら新しい年を迎えることもできると思いました。
また春になったら会いに来よう、
それまで元気でいてくれますようにと願い、私たちは宿を後にしました
DSC06488.jpg

帰り道、気になっていた福知山の「音衛門」に立ち寄り。
このお店、楽天市場のパウンドケーキ部門でいつも上位。
一度食べてみたいと思っていました。

本店はなんだかとても高級なたたずまい。
通信販売用の出荷なのか宅配会社のトラックが止まっていました。
店内もあぁ、これは何も知らずにうっかり入ってしまうと、
きっと戸惑うに違いないという雰囲気。
でも、ま、スタッフさんは時給で働いているだろうし、なにも緊張することはないわな。

しばし何を買うか物色。
高級なやつはパウンドケーキ一本で一万円以上します!
うーん、私ならどこかに一泊して、おいしい物を食べに行くほうがいいなー。
自宅用というより、きっとこれは手土産需要が多いのではなかろうか。

お店の外観。洋菓子屋には見えないね
PB094351.jpg

こちらは栗のタルト
PB114357.jpg

他にパウンドケーキプレーンとシュークリーム、フィナンシェなどを買いました。
パウンドケーキは洋酒が効いてて、ずっしりくる中身のつまったタイプ。
おいしいけど、やっぱり私のパウンドケーキナンバーワンは東京千歳烏山にあった「パリジェンヌ」!
あそこの店主は本当に職人だった。おいしかったなー

そして。
家に帰った翌々日、クッキーくんのブログを見に行きました。
するとまず目に入ったのが「虹の橋」という言葉。
涙が出ました。信じられませんでした。
私たちが帰った次の日にクッキーくんは旅立ってしまっていたのです。
私の手にはまだクッキーくんの感触が残っていました。
まさか次の日に亡くなってしまうようにはとても見えませんでした。

ずっと会いたいと思っていました。
クッキーくんにその思いが伝わって、私が行くまで待っていてくれたのかな?
元看板犬だから、お客さんがいるあいだは旅立てなかったんだね、きっと。
最期まで立派な看板犬だったね。
ありがとう。会えて本当に嬉しかったよ!
今頃たくさんおいしいものを食べて、思いっきり走り回ってるかな?
うちの食いしん坊ハルにご飯を取られてなければいいけど・・・

私もクッキーくんに負けないように、シモジと楽しい思い出をたくさん作るよ。
本当にありがとう。いつかまた会おうね!

DSC06484.jpg

  1. 2014/12/04(木) 01:51:49|
  2. 京都府
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ちょんの痙攣発作

ちわ。明日から寒波ですね!
先週末の旅行でまた太ったのに、寒くなるとますます動かなくなりそうな予感。
太るのは簡単なのに、痩せるのは難しい!

さて、我が家では王様=ちょん以外は全て平民となるため、
毎日のようにちょんのご飯にむらがる平民たちの姿が見られます。

ちょんがのんびりご飯を食べていると、決まってやってくるのがこの2匹
DSC06505.jpg
いや、あんたたちすでに1階でご飯食べ終わってますから・・・

DSC06506.jpg

ちょんが移動すると、まずはおくらがお皿の前に。その横でジャンプするアギー
DSC06508.jpg

アギー、いい位置につきました
DSC06509.jpg

おくらは食べるというよりなめるので遅い、遅すぎるわ・・
DSC06510.jpg

その頃、マイペースな王様は・・・
DSC06511.jpg

食いしん坊だけどおっとりさんのナミは、戦いには参加できません
DSC06515.jpg

王様、お気持ちよくわかります
DSC06517.jpg

DSC06516.jpg

DSC06518.jpg

DSC06533.jpg
ま、確かにちょん様のほうがおいしいものを食べていることが多いかも。
刺身なら一番おいしそうな部分を選ぶし。王様だからひいきして当たり前っしょ!

さて、ここからは記録です。
11月6日、ちょんがまた痙攣発作を起こしました。
今回は私が発した音がきっかけです。
リモコンのピピッという電子音や、
アルミやプラなどの袋のパリパリ音や、床がキシキシする音など、
ここのところちょんがビクッと反応する音は多く、
日頃から注意はしていたつもりなのに、
夜中、ちょんがお腹を空いたとご飯を催促しに来た時に、
カリカリをいきおいよくお皿に入れてしまい、
今回はそのカラカラ音をきっかけに痙攣発作を起こしてしまいました。

痙攣を起こしているときは何もできることがなく、
明かりを暗くしてそっと見守るのみ。
ほんの数分のことですが、見ていて本当につらく、
このまま治まらなかったらどうしようとすごく不安になります。
さらに今回はきっかけを作ったのが自分自身ということもあり、
本当にやりきれなかったです。

痙攣が治まった後は、部屋をうろうろと歩き回り、
なぜかお腹が空くようで、ご飯をよく食べます。
今までにも書いたけど、もう原因を調べる気はないのでわかりませんが、
脳腫瘍とかではないだろうかと思っています。

猫の痙攣についてはいろいろと調べてみましたが、
ちょんの用に突然の高い音にビクッと反応する猫は他にもいるようで、
同じようなことを書いているブログをいくつか見つけました。
しかしみなさんこれといった病名があるわけではないようで、
音をきっかけに痙攣を起こす原因はなんなのか気になるところです。

現在私たちにできることは、
きっかけとなる音をできるだけ発しないようにすることですが、
生活する以上どうしても音をなくすというのは無理なので、
普段から音を発するときはまずちょんに声をかけて、
「今から電気つけるよー」とか、話す声で危険な音をまぎらわすようにしています。
最近ではその声かけが「ぷぴりっこさんするよー」とか、
だんだん変な言葉になってきてるけど・・
(ちなみに旦那はちょんの名前を連呼することが多いです)

後、簡単に変更できるものは音の鳴らないものに変更中。
今夏のリモコン音が消音になる扇風機に始まり、
食器はシリコン製に、パソコンのマウスも静音タイプに買い換えました
DSC06539.jpg
DSC06540.jpg

ちょん様、現在推定18歳と10カ月。
まだまだ高いところにジャンプもするし、
他の猫に強烈なパンチも繰り出します。
私にとって特別な猫。大好きなちょんぷー。
このまま何事もなく19歳のお誕生日を迎えることができますように!

おまけ。猫ものにはあいかわらず弱い私。
DSC06536-horz.jpg

では、また。

  1. 2014/12/01(月) 21:42:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  2ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (98)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (70)
ドッグラン (40)
猫 (107)
猫-通院記録 (47)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR