犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

1月後半のシーくんとお出かけいろいろ

ちわ。
これで1月分は終わりかな?

1月24日は岩合光明さんの猫写真展を明石まで見に行きました。
やはりいい写真ばかりでした!どの猫も本当に可愛くてかっこよかった!
私はどうしてもうちの猫を撮るのが中心なので室内撮影になってしまうけど、
野良にゃんはいろんな風景の中にいるので、被写体としてとても魅力的です。
カメラをもっと勉強しなくては!

もちろんシーくんも一緒に出かけました。
瀬戸大橋をバックに記念撮影。しかし顔がよくわからん・・・
IMGP1990.jpg

帰りは「黄金の穂」でかしわ天うどんをお腹がぱんぱんになるまで食べたけど、
せっかくだしというわけで、2度目になる「アカラ」さんへ。
前回は食事をしましたが、今回はパンケーキがお目当てです!

店内はとてもにぎわっていて、テラス席に案内されたのですが、
(前回もそうでしたがシーくんは大型でもなく小型でもない。
見る人によってテラス席を案内されたりしなかったりするのかも)
先客にどうも常連ぽい小型犬連れがいて、複数の犬を完全ノーリードにしていました。
前は気づかなかったけど、テラス席はノーリードでもいい様子。

ふーんと思いながらシーを入れると、
まず小型犬(トイプー)が集団でシーに近付いて吠えてきました。
勘弁してくれよ・・・と思った瞬間、次はなんと奥にいたらしいスタンプーが、
シーにうなりながらいきなり噛み付いてきました。
シーびっくりして、「キャン!」と鳴きました。
飼い主があわてて止めに来たけど、私その時すでに隣にいた店員に、
「店内にします!」と言いはなってました。もちろん全てを見ていた店員はうなづくのみ。

さっさと店内に非難。シーくん、災難だったねー
IMGP2043.jpg

その後、チワワだったかなーを連れたカップルがテラス席に案内されてたけど、
同じように小型犬軍団にほえられ、かなりうっとおしかったのか、
そこの犬が自分たちにいくらまとわりついてこようが、
まるで見えていないかのようにふるまっていました!完全無視で笑えたよ・・・

しかしノーリードって、
こういう場所では犬が完璧に支持に従うおりこうさんでないとできないはずなのに、
あの人たちはなんだったんだろう・・・。常連だから許されてるのかねー。

シーくんもおやつタイム。あっというまに完食
IMGP2039.jpg

満腹状態にはつらかったけど、旦那と二人で完食。
私は後半なぜかするする胃に入るようになったので、自分でもすごいと思った
IMGP2042.jpg

日は変わり、1月25日は仲良しのゴエモンちゃんと近所の川沿いを散歩。
あ、ゴエちゃん、まぶしそう・・・
IMGP2065.jpg

というわけでもう1枚、笑顔のゴエちゃん。かわいいー
IMGP2075.jpg

かわいいといえば、ナミちゃん。
何をしてもかわいすぎて、もう本当に何なんだよと思う・・・
DSC_0165.jpg

お口が開いてることも多くて、これまたかわいい!
DSC_0108.jpg

最近、安いものですが玄関に花を飾るのにはまってました。
しかしついに猫たちにばれたようで、今日見ると葉っぱがぼろぼろになっていた
犯人は多分おくら。きっとおくら。
これから葉っぱの形に注意して花を選ばなければ。

では、またー。

スポンサーサイト
  1. 2015/02/27(金) 23:46:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

猫のいる公園へ

ちわ。
まだまだ先月の写真の整理。
1月18日は森林公園でお散歩。

お天気がよいと黒毛のシーでも表情がよくわかります
IMGP1954.jpg

必死の形相ですな・・・
IMGP1938.jpg

目に草が入ったので取ろうとしたら、なぜかこの笑顔!可愛い
IMGP1945.jpg

意味もなく耳を裏返してみた
IMGP1948.jpg

この公園に来たら、あそこにいる猫さんたちをのぞきに行かなければ!
IMGP1970.jpg

お世話をしてくれている方のおかげで、みんなふっくらしています。
でも今回ナミちゃん似の猫には会えませんでした。
ここのグループに溶け込んでいない気がしていたのでちょっと心配です
IMGP1972.jpg

あぁー猫ってどの子もみんな可愛い!
IMGP1978.jpg

遊んでくれてありがとう!
IMGP1976.jpg

おまけ。
最近、ちょんの爪を切るのにかなり苦労してます。
猫は年を取ると爪とぎをしなくなることもあり、
爪がほっておくとどんどんぶ厚くなっていきます。
ひどくなると伸びすぎた爪が肉球にささることもあるので、
なんとか寝込みをおそって切っているのですが、王様すぐに気づきます。
特に伸びているところは切りにくいせいか、アゥーーっと怒られ噛まれます。
本気噛みではないけど痛いです。
そのため1本切れると思わずガッツポーズをしてしまう私
他の猫はみんな我慢してくれるのに、王様だから仕方ないね・・・
NMS_0220.jpg

では、では。

  1. 2015/02/25(水) 00:41:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

可愛さ対決

ちわ。
まだ寒いけど、なんとなく春の気配を感じるようになってきましたね!

さて。犬と猫と暮らしているともちろんどっちも可愛いんだけど、
なんというか見た目の可愛さだけでいうと、やはり圧倒的に猫のほうが可愛い~

基本的に猫は丸い。顔も目も体形もまん丸なナミちゃん
DSC_0086.jpg

おくらも実はなかなか美猫なんですよ!
DSC_0087.jpg

猫は寝る姿もまん丸。いくつになっても可愛い王様
DSC_0092.jpg

それに比べてシーの可愛さはこんなもん。
いや、もちろん可愛いんだけど、なんというか、
見ているだけでこっちがおかしくなりそうな可愛さまではいかない
(私、ナミちゃんを見てるとあまりの可愛さにどうしていいのかわからず、
普通ではいられなくなります・・・って、別にどうしなくてもいいんだろうけど
DSC_0094.jpg

タロウちゃんと並ぶと、いつも顔がよくわからないシー。
もしかして犬と猫の違いというより、シーが黒いのが可愛く見えない原因なのか?
IMGP1808_20150221184614fbe.jpg

いやいや、うちの王子様も黒ではないですか!では、並べてみましょう!
DSC_0099.jpg
あぁ、なんだか悲しい結果に・・・

DSC_0104.jpg

相手がナミちゃんじゃねー
DSC_0105.jpg

だって、不意打ちに撮ってもこの可愛さ!
DSC_0141.jpg

同じようにシーを撮ると・・・
DSC_0138.jpg

それに対してナミちゃんは、どんなときでも最高水準の可愛さをキープ
残念だけどシーに勝ち目はない
DSC_0157.jpg

そうですよね、王様。可愛いって強いですよね・・・
DSC_0154.jpg

アギー、あんたが言うか・・・
DSC_0112.jpg

DSC_0201.jpg

アギー、適当なこと言ったね?
DSC_0202.jpg

おくら、知らないほうがいいこともあるってことよ・・・
DSC_0158.jpg

おまけ。
毎年のことながら、冬はファンヒーター前が定位置のふたり。
おかげでどんなに寒くても、我が家では一番ゆるい設定の温風しか出せません
DSC_0160.jpg

明日は雨かー。
では、また。

  1. 2015/02/21(土) 19:40:43|
  2. 猫と犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生初の譲渡会

ちわ。
早いものでハルが旅立ってから半年以上が過ぎました。
今、我が家の猫は黒2匹にキジ白2匹、
やはりハルの白色がないとなんだか物足りません。

新しいカリカリをその辺に置いたままにしていても、
今いる子たちは手をつけません。
ハルがいたら、あっというまに発見されて、
袋をビリビリに破いてフードが散乱していただろうなと、
思い出しては笑ってしまいます。

そんな時、いつものように里親募集サイトをのぞいていると、
ハルそっくりな子猫を見つけました!
今までもなんとなく似ている程度の子はいたけれど、
まさしくハル!という子を見たのはこれが初めてです!

こちらが掲載されていたその子の写真。ハルそっくり~
無題

もうこれだけですでに泣けるのに、
なんと募集されているのは市内の方で、近々譲渡会に参加するとのこと!
これを運命と言わずなにを言う?くらいのいきおいで、旦那にその子の写真を見せてみる。
もちろん旦那もそのそっくりさに驚き、
「これはハルやな」・・とつぶやきました!
そして旦那、あっというまに私の気持ちを察したようで、
とりあえず見に行くだけでもと、人生初の譲渡会に行くことになりました。

当日、まずは心を落ち着かせるため?シーのしつけ教室へ。
いつもながらここが大好きなシー、終始笑顔。やる気満々
IMGP1785.jpg

が、なぜか、「待て」をさせて人間が後ろに回ると、心細そうにしっぽがシュンと下がり始める。
これはどこの犬も同じようで、みんな一斉にシュンとするのが笑えました
IMGP1788.jpg

さらに心を落ち着かせるために、「一休庵」で昼食。
巻き寿司がなかなかおいしかったです
IMGP1790.jpg

IMGP1792.jpg

もひとつ心を落ち着かせるために、シーと公園で走ってみる。
しかし頭の中はずっとハル似の子猫のことばかり
IMGP1795.jpg

そしていよいよ譲渡会の会場へ。
簡単な受付をすませて中に入ると、
思った以上にたくさんの猫がケージに入って里親さんを待っていました。
子猫よりも成猫のほうが多かったです。
が、なんせ私たちのお目当てはハル似なので、
とりあえず会場をぐるぐる回ってハル似を探しました。

するといたわー。保護主の若い女性と参加していました。
写真だけではなくて実物もやはり似てる!
ハルの小さい時の方がもっと可愛かったけど(←親ばか)、
この子もなかなかの可愛さ。しかも人懐っこい
IMGP1798.jpg

もうこれだけ似ているんだから、うちの子にしちゃうか!と、
あっというまに冷静さをなくした私。
しかし、しかし、私個人の考えですが他に飼いたい人がいる猫ではなく、
行き場のない猫を飼うというのがあって、選ぶというのはそもそも私にはできないわけです。

それでも今回はこのタイミング。かなり迷いました。
悩んだ結果もし里親候補者がいなければ飼いたいのですがと、スタッフの方に聞いてみました。
(今回の譲渡会は個人で里親募集をしている方と、里親になりたい方を、
愛護団体を通してうやりとりするもので、保護主と直接交渉はできません)

写真ではじっとしてますが、実際は猫じゃらしでよく遊んでくれました
IMGP1799.jpg

すると、ハル似くんにはすでに3組の里親候補者がいるとのことで、
間違いなく決まるでしょうとのことでした。
この日もしかしたら一番人気だったかもしれません。

・・・となると、残念ながら私の出番はありません。
ハル似の子がいいおうちにもらわれるのを後は願うだけです。
もし私が道端で出会っていたら、間違いなく連れて帰っただろうなぁ。
しかし今回は御縁がなく、私にはまだ新入りを迎える余裕がないってことだったんだと思います。
ちょん様のこともあるし、まだまだ忙しいってことだな
IMGP1796.jpg

というわけで、人生初の譲渡会で里親に立候補することはなかったけど、
いつか私のもとに猫が現れる日を楽しみに待とうと思います。

あ、今回の譲渡会ですごい嫌な気持ちになったことがあったので書きます。
それは、ハル似のことをスタッフさんに問い合わせた時、
今いる猫たちのことを聞かれたのですが、
「18歳の子もいる(ちょん様)」と言うと、
「あらーそれはもう片足あっちに行ってるぐらいの・・」
と笑いながら言いやがった!どんだけ失礼やねん!

片足突っ込んでるのはお前じゃぼけーと心の中で叫び、
こういう場でケンカはいかんいかんと作り笑顔で答える私。立派!
こういうおばはんが猫のことを真剣に考えているとはとても思えない。
こいつだけかもしれないけど、この団体さんのイメージかなりダウンしました
私は私の御縁を待つとします。

こちらはハル。
少し柄の入り方が違うけど、ハル似くんがうちに来てくれたらきっと笑えたわね。
「帰ってきたハル」ってタイトルでここにも書いただろうな、間違いなく。
それと、シーくんはハル似を見て怖がるのか実験してみたかったなー
DSC00941.jpg

さて。ここのところ平子理沙をテレビで立て続けに見た。
同世代なのでJJモデルの頃から見てて、当時は確かに可愛かった。
なんでぱっとしない吉田栄作と結婚したのか不思議だったし、
三角ビキニが好きという、とっても無駄な情報をなぜか記憶している。

今は40歳過ぎてもこの美貌!ってことで話題になってるみたいだけど、
えーと写真集や雑誌とテレビ出演時の顔が全然違うんですけど・・・。
雑誌で見てると、まだこんなに若いのか!って驚くけど、
テレビの時は44歳で納得だし、顔の凹凸が人工的で怖い
美を保つための努力は素晴らしいと思うが、
整形に失敗した長谷川京子に見えるのは私だけか?

では、またー

  1. 2015/02/17(火) 22:46:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

苦手なわんこ

ちわ。
まだまだ続くよ1月の記事。

1月3日は、ワン友たちと弓弦羽神社で初詣。
私はこの頃、ちょん様につきっきりだったので旦那とシーが参加。

大好きなタロままとパチリ
IMGP1642.jpg

不妊手術済みの印、耳カットされた猫さんを発見。
お世話をしてくれる人がいるおかげか、ふっくらしてて一安心
IMGP1646.jpg

こちらの神社はペット用水飲み場もあるありがたいところ。
今年もペット用お守りを買いました!
IMGP1653.jpg

この子も耳カットされてますね。お世話をしてくれている方に感謝です
IMGP1648.jpg

タロぱぱ&タロウちゃん。どんな願い事をしたのでしょうか?
IMGP1657.jpg

1月4日はドッグランへ。
ちょん様が少し落ち着いてきたので、私は久しぶりのお出かけとなりました
IMGP1714.jpg

走っているときのシーは本当に表情豊かで可愛い!
IMGP1685.jpg

さて、シーくん、ドッグランでたいていのワンコとは仲良くできるのですが、
どうしても駄目なワンコがいます。
それは、フレンチブルドッグです・・・

1歳の頃までは近所にフレンチの友達もいて、
会うたびに取っ組み合いをして遊んでいたのですが、
今ではフレンチが至近距離に入ってきたとたん、
ワンワン吠えて「あっちに行け!」と攻撃します。
シーの場合、ワンワン言っているだけで噛んだりはしないけど、
なんせ相手が悪気がなくてもおかまいなしなので、
今ではフレンチを発見すると極力近づかないようにしています。

でも、ほとんどの場合フレンチさん、シーがいくら避けてもやってくるんだよね・・・
さらに1回ガウった後でも気にせずに突進してくる子多数・・・
体格的にはシーのいい遊び相手だと思うけど、
残念ながらフレンチだけはどんな子でも駄目

基本的にはフレンドリーだと思われるシー
IMGP1670.jpg

フレンチが駄目になったきっかけは、多分2年位前に大山旬香に泊まったとき、
夕食で隣席にいたフレンチがいきなり襲い掛かってきたぐらいから。
飼い主の足元にいた子が突然シーにすごい勢いで攻撃してきたのです。
私と旦那もびっくりしました。
飼い主が予測していたのかリードで何とか食い止めたけど、
うなり声をあげながらシーのすぐ近くまできていました。
このときの吠え方や動きは、あきらかにちょっと威嚇したとかではなくて、
私もかなり恐怖を感じるような危険なものでした。

ネットで調べてみるとフレンチが駄目な犬というのはけっこう多いようで、
その理由はあの独特のブヒブヒ音がうなり声に聞こえるからとか、
鼻が短いため挨拶が突進してくるように見えるとか、
もうこうなると犬にしかわからない世界です。
フレンチの皆さん、私たちもできるだけ近づかないようにするので、
どうかシーのことは無視してやってください!
ちなみに大好きなのはやはりレトリバーの子みたいです。

この日のランに来ていたかっこいいセッターくん。
最初、シーが怖がって吠えてしまったのですが、
飼い主さんがワンコ任せにしてくれたので、しばらくすると遊びだしました!
IMGP1723.jpg

ワンコは本来無用なケンカはしないとされています。
普通は嫌な子がいれば近づかない。
こっちに来るなと言われたら、お互い距離をとるもののはず。
本気で噛んでしまうような威嚇と、ちょっと怖いから吠えているのとはかなり差があります。
しかしワンコ任せにするというのは、
自分の犬に自信がないとそうそうできるものではありません。
うちの場合も、どちらかが吠えていても、
あと少しで仲良くなれそうだけどな~と思っても、
相手の飼い主さんが知らない人である以上、
なかなかもう少しこのまま放っておきましょうとは言いにくいです・・・

あぁ、セッターくんの見事なおぐしになんてことを!
IMGP1743.jpg

しかしこのセッターくんの飼い主さんは、時間をかけてシーを慣らせてくれました。
本当にありがたかったです。かなりワンコ上級者の方だったと思われます。
全ての場合においてワンコ任せにするのは危険ですが、
今回は本当に勉強させていただきました!
IMGP1749.jpg

また会えるといいなー
IMGP1751.jpg

1月10日は仲良しワンコが集合。
こういう場合、何も心配することがないので人間は非常に楽です!

緊張感ゼロ!ワンコたちも終始笑顔ですなー
IMGP1780.jpg

タロウちゃん、今年もシーとたくさん遊んでね!
IMGP1782.jpg

シーナ&ロケッツのボーカル、シーナさんが亡くなったとのこと。61歳。
かっこ良かったなー。昔はよく聞いていました。
今ああいう個性的なボーカリストってあんまりいないからさみしい。
「どうしても逢いたい」、久しぶりに聞いてみよう。

ぢゃ。

  1. 2015/02/14(土) 23:15:39|
  2. ドッグラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬と雪

ちわ。
今日も雪が降りました。
寒いけれど犬の散歩にはよい季節です。歩いている人が少ないからね!

さて、今年に入ってからはちょん様が体調を崩したりで、
なんだかよくわからないままバタバタと日が過ぎてしまいましたが、
少し写真の整理でもしておくことにしました!

まずは元旦に届く、恒例のペットパラダイス福袋!
シーの洋服はすでに過剰在庫化しているのですが、これだけはつい買ってしまいます。
今年は洋服4枚入りで4,400円でした。
中型と大型犬用は販売数が少ないので、毎年発売日にはパソコン前でスタンバイしています!

なりきりシリーズのハチさんが入っていました。
これは着せるのに勇気がいるわね・・・
DSC07034.jpg

シーくん、テンション下がりすぎです
DSC07032.jpg

ナミくん、あいかわらずきついわね
DSC07070.jpg

予想通り、いじけました
DSC07089.jpg

1月2日、旦那とシーは今年初の六甲山へ
IMGP1528.jpg

雪が積もってる・・・
IMGP1550.jpg

IMGP1538.jpg

間違いなく楽しそうだ
IMGP1557.jpg

そういえば、初めて通販でおせち料理を買ってみた。
年末ぎりぎりに購入したので、かなり安くなってて6,000円程度。
ぱっと見た目は色鮮やかだけど、中身はスーパーの惣菜の詰め合わせって感じでした。
普段なら3,,000円でも買うことはなかろうよ。
これなら好きなものを食べに行ったほうがよさそうなので、もう買うことはないなー
DSC07026.jpg

そういえば、いつのまにか復帰していた矢口真里。
本人も周囲の芸能人もなんだか反応がいちいち大げさだけど、
私を含めテレビを見ている側の人たちは興味がない人がほとんどだと思われ、
テレビの中と外との温度差を感じずにはいられない。
今後、矢口真里が杉本彩路線にでもいってくれたら笑えるんだけど。

では、また。

  1. 2015/02/13(金) 22:41:10|
  2. 犬と六甲山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おくらの好物

ちわ。
長かった風邪生活も終わりをつげ、ぼちぼちお出かけも復活。
食っちゃ寝の生活ですっかり太ったこの体をどうするべきか・・・うーん。

さて、猫たちにはそれぞれ好物があるわけですが、
おくらはなぜか昔から甘いものが好き。
変わったところでは天津甘栗も私とよく一緒に食べています。
この日も甘い匂いをかぎつけて、おくらがやって来ました!
DSC_0079.jpg

旦那の指先にのっているものを確認中
DSC_0080.jpg

食べました!おくら、幸せそうだわねー
DSC_0081.jpg

そんな様子を見て、近づいてきたアギー
DSC_0082.jpg

DSC_0083.jpg

まだあるよー
DSC_0085.jpg

おくら以外の猫たちは甘いものに興味がありません
DSC_0084.jpg
さっさと去っていくアギー

そしてさらにその様子を見ていたこの方もやって来ました
DSC_0056.jpg

おくらと同じようにまずは確認
DSC_0066.jpg

やっぱりそうきたか!
DSC_0065.jpg

舌、長いですね・・・
DSC_0058.jpg

こうしていつも猫の真似をしているから、シーはだんだん仕草も猫に似ていくのだろうか?
DSC_0074.jpg

おまけ。
猫と暮らしていると、部屋のいろんなところに猫が潜んでいて驚くことはしょっちゅうありますよね?
この日もこんなところでナミちゃんを発見!!!
困ったわ・・・可愛すぎて衣装ケースに物を入れることができません
IMGP1661.jpg

それにしても・・・ナミちゃんって猫だよね?
IMGP1660.jpg

では、またー

  1. 2015/02/08(日) 22:08:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ちょん様、19歳になる!

お久しぶりです。
しばらく風邪引きで寝込んでいました。
それなのに明日からは出張だー。頑張れ、私!

さて、本日めでたくちょん様か19歳の誕生日を迎えました!
昨年末に前庭疾患を発症し、しばらくは目が離せませんでしたが、
今ではまた50センチ以上はあるテレビ台の上にも上れるようになりました!

疾患後に初めてそこにいるちょんを見たときは、本当に驚きました。
そばにいた私たちが気づかなかったということは、
スムーズに上れたってことなわけですね。
「えー!!」って自分の目を疑ったもん。
まさかまた上れるようになるとは思っていなかったので、
嬉しくて泣けました。すげーよ、ちょんぷー。

まずは次の目標の20歳まで、穏やかな一年を過ごせますように。
王様が居てくれるだけで本当に私は幸せです!
ちょん、本当におめでとう。もー大好き!

こちらは、1月25日のちょん。気持ちよさげにおねむ中
DSC_0171.jpg

2月2日、18歳のちょんぷー。あいかわらず写真は嫌い
DSC_0213.jpg

2月3日、19歳のちょんぷー。やっぱり写真は嫌い
DSC_0218.jpg

肉球も硬くなってぷにぷに感はありませんが、若い猫とは違ういい味があります!
DSC_0224.jpg

もう少し私が元気になったら、またぼちぼち写真をアップしていきたいと思います。
では、また。

  1. 2015/02/03(火) 23:16:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   8歳
   ちゅちゅ  2歳
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (96)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (70)
ドッグラン (40)
猫 (107)
猫-通院記録 (47)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR