犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

シーくん、急性胃腸炎

ちわ。
暑くなりましたねー。
一時期は日焼け対策に気づかっていましたが、
今じゃすっかり適当に・・・シミが増えていくけど、ま、いっか!

5月4日

午前中は雨で、昼からも天気はあやしかったけど、
ちょんの病院が終わってほっとしたので、
昨日に続き、シーと六アイドッグランへ行ってみました。
変な天気のおかげで、予想通り誰もいません!
というわけで、タロ家に連絡、
しばらくはうちとタロ家の貸切でした。
そしてなぜか天気は雨どころか晴れに。これは暑い!
IMGP3452.jpg

タロウちゃん、暑くてもいい笑顔!
IMGP3491.jpg

その後、ぱらぱらとワンコたちがやってきてにぎやかになったのですが、
その頃にはなぜかシーのテンションが下がり始め、
みんなとは少し離れたところでいるように。
この時は、途中暑かったのでばてたのかなーと思っていました。

一人ぼっちなシー
IMGP3471.jpg

帰りの車でも疲れている感じだったので、
今思えば、この時からすでに調子が悪かったんだと思います。

ノブオさんのお誘いにも乗る気配なし
IMGP3467.jpg

すると帰宅後しばらくして、シーが今までにない大量の嘔吐。
しかも食後すぐとかではなかったので、
消化途中の物が出てきて、臭いがめちゃくちゃくさい!
そしてその中には、この日ランで大量に食べていた草がいっぱい混じっていました

その後、食事を受け付けないようになる。
食いしん坊のシーにとって、それはありえないこと。
数時間後、おじやを作ってあげると少し食べたけど、
それもしばらくすると吐いてしまった。
これは何かいつもと様子が違うと心配になる。

変な物を食べた?暑さで夏バテ?原因をいろいろ考える。

1日は旦那と登山、2日はカンツリーハウスのラン、
3日、4日は六アイランとお出かけが続いていたから疲れもありそう。
でもやっぱり草が怪しい。

ランの管理体制が変わってから、
おしっこをした後に、設置された消臭スプレーをかけるようになっているので、
その中身が気になった。
(後日、その中身を確認しました。バイオウィルという商品みたいです。
ようはハイターを薄めたようなもので、ちょっとなめるくらいは大丈夫だと思うけど、
注意書きにはしっかり飲用しない、人体にむけて噴射しないとの表記が有り。
それってシーみたいに大量摂取すると良くないはず。
今後は六アイランの草に注意しなければ!
というか、これを使うのはやめたほうがいいと思うんですが)

翌朝5日、電話をして飛び込みで病院へ
DSC07170.jpg
このときおやつのビスケットを食べる等、食欲は少し回復しつつありました。

今回は飛び込みなので院長先生ではなく副院長先生が担当。
触診、血液検査、レントゲンで原因をさぐる。
結果、レントゲンでは異常なし。
変な物を食べたりしたようすもなく、
臓器にも特に異常は見つかりませんでした。
しかし血液検査が問題ありで、
通常1以下のCRP(炎症反応)数値が7オーバーに!
(ちなみに肝臓の数値はジーウイピークをやめたせいなのか、
基準値に戻りつつありました)

診断名、急性胃腸炎。ま、予想どおりです。
原因はこれといって特定できないけれど、
今回の場合、まぁ、あの草の食べすぎが正解だろうなー
DSC07171.jpg

脱水しないように点滴をして、
さらにその中に吐き気止めや抗生物質、胃腸薬も投入。
CRPは通常一気に上がって、下がるのも早いので(他に何もなければ)、
後日また検査をすることに。

さらにシーちゃん、翌朝まで絶食決定。これが一番かわいそう。
そしてこの日の病院代、2万1千円なり!
私たちもかわいそう。とほほ。

6日、朝ごはんは雑炊を作りました。完食。
食欲もすっかり戻ったようです。ほ。
お昼は再び、病院へ。
シーの場合、待合室までは大好きですが、
診察室に入る時と、診察台に乗る時はすごく嫌がります。

この日は点滴を受けて、内服薬をもらいました。
翌日から旅行の予定なので、それも大丈夫か念のため確認。
今の感じならまぁ大丈夫でしょうとのこと。
旅行はシーにとっても楽しいはずのことだから、
キャンセルせずに行くことにする。
しばらく薬で様子見して、旅行後にまた再検査です。
この日の病院代は8千5百円なり。
草代がどんどん高くなっていきます

DSC_3281.jpg

10日、7~8日の旅行も問題なく終了。
見た感じはすっかり元気になりました。
食欲も完全復活といってよいでしょう。
この日は私が1日用事があったため、旦那だけでシーと病院へ。

血液検査の結果、CRPは2.1まで下がっていたけれど、
基準値はあくまで1以下なので、念のためまた来週検査することに。
まだ必要か~?という気もするけれど、
この際、きっちりやっておくことにする。
犬は猫と違って外出自体はストレスにならないから、
まだ連れていく側はストレスが少なくて済みます。
この日の病院代は7千円なり。

17日、病院へ。血液検査。
やっと、数値が基準値に戻りました~。
CRPが0.4まで下がりました!
今回の急性胃腸炎に関しては、これで治ったということになります!
草代にしめて4万円位かかったというところでしょうか?
えらく高くつきました!そんな高い草どこにもないわ!
IMGP3008.jpg

というわけで、
ペット保険も必要かしら?と少し資料を取り寄せて検討してみました。
いくつかある中からアクサ、ペットファミリー、ペッツベストにまず絞り込み。
もちろんパンフレットには入って良かったことのほうが大々的に書かれているので、
目立たないように書かれている、小さい注意事項を読み込んでいきます。
んで、結果。
うちは今はまだ入らないでいいかなぁ。
あと3~4年たって、シーがシニア期に入ったら再検討するかも。

というのも、シーの場合保険料がだいたい年間2~3万かかるということは、
50%保障なら年に6万円使ってやっと保険料とトントン。
さらに会社によっては免責額があったり、
検査だけなら対象外だったりするので、
大きな事故や病気にかかってしまった時には役立つと思うけど、
年間支払限度額の枠もあまり大きくないので、
我が家ではもしもの時のために貯金する方向でいくことにしました。

それにうちの場合しばらくは猫の方にお金がかかるだろうから、
シーにはずっと元気でいてもらわないと困るわ
0DSC071550.jpg

というわけで、草で痛い目にあったシーと私たちでした!

では、では。

スポンサーサイト
  1. 2015/05/27(水) 20:22:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ちょんのお口のこと

ちわ。
忘れないように記録。

5月4日

数か月前位から、ちょんが食事の時に口を気にするしぐさをしていたのですが、
最初はちょっと口周りをさわる程度だったのが、
だんだんその回数が増えて激しくなり、
しまいには口を引っかくようなしぐさになって、
ついに昨日、口から出血、両手にも血が付いてしまいました。

さらに飲み込む力が弱くなってきたのか、
えづくようなしぐさも増えてきました。
前から口の中の状態が良くないのはわかっているけど、
ちょんは高齢のため今後歯石取りもできないし、
猫は病院に行くこと自体がかなりストレスになるので、
今回も伸ばしのばしにしていたのですが、
こうなっては行かないわけにはいきません。
むしろもっと早いうちに行くべきでした。
というわけで、この日朝一番にちょんのかかりつけ猫先生のもとへ。
前回の前庭疾患以来なので4カ月ぶりくらいですね。

病院に向かう車内にて。王様の背中が怒ってます
DSC07168.jpg

病院が開くのを外で待っているあいだに、
4カ月の猫を連れて来ていた母娘さんと少し会話しました。
ちょんの年齢をいうとびっくりされていました。
最近は20歳を超える猫もちらほらいるけれど、
4カ月の子猫からしたら確かに19歳はすごい年かも。

おくらはちょんが大好き
DSC_3458.jpg

まずは体重測定、4.7キロ。
おー!さすがに減っているかと思っていたけど、
なんとかここ数年体重をキープしております!
王様、さすがです!

そして私たちでは決して見ることのできないお口の中を、
猫先生はなんの躊躇もなく、んがっとオープン!

「そんなには悪くないですね」

え?そーなの?
猫先生の言葉に私と旦那ちょっとびっくり。
いや、もちろん良くはないんですよ。
でも、今まで手術をした他の猫4匹に比べると、
歯石の付き具合はまだましだし、
19歳という年齢からすると、
思っていたよりは確かにひどくなかったのです。

王様は少々迷惑な様子
DSC_3459.jpg

私はてっきり歯がぐらぐらして気持ち悪いのでは?と思っていたけど、
歯はまだすぐに抜けるような状態ではないとのこと。
王様、さすがです!
恐らく赤く腫れているところがあったので、
そこに物が当たったら痛いのではないかとのことでした。
というわけで、ちょんに飲み薬を飲ませるのは困難なので、
今回は炎症を抑える薬(ステロイド)を注射してもらいました。
効き目はしばらく続くとのことで、
また痛みが増してくるようだったら、
今後注射で維持をしていくのかどうするか考えていくことになりました。

おくら、もうちょっと聞いてやれよ
DSC_3460.jpg

診察後、清算を待つ間に今度はお隣に座っていた女性の方と会話。
猫専門病院だからもちろん皆さん猫連れ。
犬と違って猫は普段外に出ないから、
飼い主同士の交流もそうないため、
待合室は貴重な情報交換の場でもあるのです。
隣の奥様のお供はふわふわのチンチラシルバーさん。
確か十代前半だったと思います。
(更新が遅いので記憶が薄くてすいません)

我が家のもふもふといえばナミ
DSC_4440.jpg

なんと見た目はふわふわでわからないけど、
もう3ヶ月ほど自ら食事をせず、
なんとか点滴や強制給餌でしのいでいるけど、
随分痩せてしまい実はふらふらの状態とのこと。

そして食べなくなったきっかけを聞いてさらにびっくり!
前庭疾患にかかり一度は薬で良くなったけど、
薬をやめるとすぐに再発してしまったそうで、
それ以来自分で食事をしなくなったとのこと。
そうなのです、ちょんが昨年末に発症した病気と同じなのです!

病名を聞いてもちろんちょんの話しをしました。
「治ったんですか?」とすごく驚かれていました。
もちろん完璧に治ったのかと言われるとよくわかりません。
再発もこの先あるかもしれません。
でもちょんの場合は食欲は波があるもののあったし、
しばらくすると高いところにもジャンプできるようになったし、
やっぱり王様は元々持って生まれたものが強かったんだなーと思います。

同じ病気を見てきた私にはそのつらさがわかるし、
強制給餌のやりきれなさも痛いほどわかります。
なんとかあの猫ちゃんがまた自分でご飯を食べれるようになりますように!

あいかわらず写真は嫌らしい
DSC_3508.jpg

帰宅後、薬が効いたのか確かにちょんが口を気にするしぐさは減りました。
えづく回数も減ったような気がします。
でもゼロにはなりません。
それでもご飯を食べてくれる王様、本当に偉いです。
カリカリはもちろん、
スープ状の物やポタージュ系でも同じです。
比較的まぐろの刺身はつるりと飲み込みやすく、
口にも残らないのか食べやすいようです。

とりあえず薬がまだ効いてくれるうちはよしとして、
またしばらくしたら連れていくことになるとは思います。
ちょんぷー、今回もよく頑張ったね!

王様、私、一生お仕えさせていただきますので、
これからもずっとずっとよろしく!

またー。

  1. 2015/05/25(月) 00:09:15|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シーくんとお出かけ 4/29~5/3

ちわ。
だいぶ記憶が薄れてきたのでまとめてアップです。

★先月29日は最近お気に入りになった公園へ。
人がほとんどいないのでのんびりできます。

森林公園なので緑が多い
IMGP3184.jpg

めずらしく、きりっとしたシー
IMGP3217.jpg

オリジン弁当持参で昼食
IMGP3195.jpg

耳をカットされた猫さん。お世話をしてくれる人、ありがとう
IMGP3176.jpg

遊んだ後は眠くてうっとり
IMGP3205.jpg

★続いて2日は、今期初の六甲山カンツリーハウスへ。
今年も会員になりました。
六甲アイランドのドッグランが早朝の涼しい時間使用できなくなったので、
今年はこちらに来ることが増えるかも。

最近よく見かけるようになったコーイケルホンディエさん。
見た目もやわらかく、大きさもちょうど日本向けでまだまだ人気になりそう
DSC_3727.jpg

この日は先に遊びに来ていたスタンプーのニンファちゃんと会いました。
(ニンファぱぱさんのブログでは、しっかり他のワンコたちの情報も。さすがです!)
すごく暑い日だったので、さすがにこちらのランでも涼しいというわけにはいかず、
いきなり夏になったような天気でした。

おとなしかったゴールデンちゃん。シーの匂いはあいかわらずワンコに人気?
DSC_3730.jpg

この日もオリジン弁当持参でお昼ご飯。
暑かったので日陰にはあっというまに人が集中するらしく、
寝ていて起きたら、私たちの周囲はすっかり人だらけに!
DSC_3746.jpg

量り売りは、あれもこれも欲しくなる!
DSC_3736.jpg

行くまでの道は山道でぐねぐねしんどいし、
だんだん飽きてはくるのだけど、
ま、それでもシーが喜ぶうちは行き続けるんだろうな。

★3日は、シーのフィラリア検査のため病院へ。
特に普段から調子が悪いことはなくても、
検査結果がでるまではやっぱり不安。
結果、フィラリアは問題ありませんでしたが、
肝臓の数値が昨年よりお高めに!
というわけで、脂肪分を控えるように指導を受けました。

これには思い当たるフシがありました。
先月からジーウイピークのエアドライフードを、
食事に取り入れていたのですが、
こちらほとんど生肉を乾燥させただけの物なので、
他のフードに比べて脂肪分がかなり高いのです。
物はいい物(お値段もかなりいい!)だと思うけど、
シーにはちょっと合わなかったのかも。

待合室にて
DSC07167.jpg

フィラリア薬に関しては、
虫の成長段階や成長具合から考えると、
どうも一か月に一回きっちり与える必要はなさそうなので、
我が家では一ヶ月+αで間隔を少しだけ長めにしています。
(一昨年いろいろと調べて表を作ったりして、自分なりに考えました。
もちろん製薬会社も獣医師も一カ月に一回を推奨しています。
毎月同じ日にというのは飼い主が覚えやすいようにということもあると思います。
もちろんこの周期で何かあった場合は私の自己責任ということになりますので、
他の方には一切お勧めしません)

それにしてもこの時期はフロントラインも必須だし、
狂犬病ワクチンもあるし、なんだか薬漬けで嫌だなー。
フイラリア薬は一般的に「予防薬」と言われてるけど、
どう考えても「駆虫薬」だしな。

さらに病院の帰り、その足で六甲アイランドのランに登録に行ってきました。
どうせ夏は暑くて利用できないし、
しばらくはカンツリーハウスのランがあるからいいわと思ってたけど、
ちょうどバックに証明書類が入っていたこともあり、
いきおいで登録を済ませてきました。

IMGP3431.jpg

受付で利用方法の説明を受けて、狂犬病の接種証明などを提出、
飼い主の住所確認のための免許所を見せて、
あとは登録料の支払と、シーの撮影をして会員証を作成。

利用できる時間がすごく短くなったので(夏の4時から7時とかね)、
来る回数はぐっと減りそうだけど、
これでまたベルちゃんとも遊ぶことができるわ

この日は前にも会ったニューファンのリキちゃんが来ていました。
あいかわらずシーが時々がうりますが、
(よくいえば教育的指導、悪く言えば口うるさいおやじ)
それがまたリキちゃんにはおもしろいのか、
なんだかんだで2匹で遊んでいました。
リキちゃん、無邪気でほんと可愛いです!
そして飼い主のお姉さんもやっぱり美人だわ~。
今度は飼い主さんと一緒に写真を撮りたいぐらいです!

というわけで、これからもまた時々出没しますので、
シーと仲良しの皆さん、これからもよろしくです!

いったんここで終了!
では、また!

  1. 2015/05/24(日) 22:00:39|
  2. ドッグラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫さまの言う通り

ちわ。
ある日のこと。

あー気持ちよさそう・・・
DSC_3483.jpg

私もゴロゴロしたいなぁ
DSC_3485.jpg


DSC_3492.jpg

さて、そろそろシーくんの晩御飯でも作るか。
何うどんにしようかしら。

ぢゃー。

  1. 2015/05/18(月) 21:14:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

片山農園OKドッグラン (兵庫県加東市)

ちわ。
あいかわらず寝ても寝ても眠いです。

先月25日は2回目になる片山農園OKドッグランヘ行ってきました。
今回も3時間貸切で、先週に引き続きタロウ家と一緒にお昼ご飯を楽しむことに!
快晴で気持ちよく、のんびりするのには本当にいい日でした
IMGP3137.jpg

隅っこの屋根つきスペースで持ってきたおかずや、
カセットコンロを使ってホットドッグなどを作って食べました!
IMGP3135.jpg

しかし今回も食べるのに夢中でほとんど写真がありません
IMGP3156.jpg

それにしても景色が見渡せるってほんといいわー。
高い建物がないってすごく贅沢なことのような気がします
IMGP3142.jpg

タロウちゃん、貸切ランは気にいってくれたかな?
IMGP3143.jpg

お腹がいっぱいになったら休憩所に集合!
ちなみにタロぱぱは、この時まだおにぎりを手にしています
IMGP3161.jpg

そして今、気づいた。シーの写真がほとんどない!
というわけで、一応最後の一枚の片隅に写っているのがうちの犬なのでよろしく!

眠いので今日は以上!
では、またー

  1. 2015/05/17(日) 22:07:47|
  2. ドッグラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンコとバーベキュー (三木市 ホースランドパーク)

ちわ。
久しぶりの更新です。
まずは先月19日、タロ家と一緒に念願のワンコとバーベキューに行ってまいりました。

この日は前日の雨がまだ残っていて、
いったんは中止にしたのですが、天気予報からいくと、
どうもお昼からは雨がやみそうな予感!
ってことは気温も涼しいし、午前中が雨なら来る人もほとんどいないだろうし、
これはワンコ連れには逆にいい日なのではとやっぱり決行することに!

お昼ごろホースランドパークに到着。
雨もすっかりやんで、肌寒いくらいのバーベキュー日和ではないですか!
予想通り人もほとんどいません。
満席だったはずのバーベキューコーナーも、
半分以上キャンセルしたのかとても空いていました。

さぁ、食うべし!
IMGP3068.jpg

えーと、ひたすら焼いて食べました。
元々は6人分(2人は雨でキャンセル)で設定していたはずの食材が、
あれよあれよとあっというまになくなりました!
ちなみに肉だけで1.5キロ位はあったと思います。
ご飯に関してはタロ家が炊飯ジャーごと持参してくれましたが(5合だっけ?)、
こちらもあっというまに、はい終了~
もちろんワンコたちも一緒にお肉を楽しみました!
なんせ参加者全員がよく食べるので、ストレス、気づかいなく、
いいテンポで最初から最後まで食べることができました。

そのせいか、食べるのに夢中すぎて写真がほとんどなかったよ・・・
IMGP3073.jpg

バーベキューの間、タロウちゃんとシーはおとなしくしてくれていたので、
ちょっと遊んで帰ることに。地面も全くぬれていませんでした!
IMGP3086.jpg

そういえばこの日、タロウちゃんと遊んでいたら、
走ってくるタロウちゃんをよけきれず、私いきおいよく宙を舞いました
下が土なので痛みもあまりなく、自分でもそのこけっぷりに笑ってしまいました。
が、のちにひどい筋肉痛となりしばらく苦しむことに・・・
ほんと運動不足をいやっちゅーほど実感しました
IMGP3089.jpg

シーくんはタロウちゃんがいたら幸せ!
IMGP3102.jpg
IMGP3103.jpg

タロウちゃん、顔が別犬だよ
IMGP3124.jpg

何はともあれ、ワンコたちが楽しそうなら全てよし!
IMGP3125.jpg

バーベキューよりも焼肉屋に行くほうがいいぢゃんと思っていた私ですが、
外で食べるのもなかなかよろしいもんですね。

では、また!

  1. 2015/05/14(木) 21:39:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

我が家の仲良しコンビ

ちわ。
一日中家でごろごろしたいと思いながら、
なんだかんだとシーとお出かけの毎日。
犬と引きこもりはなかなか両立が難しいです。

さて、いきなりですが、
DSC_3015.jpg
というおバカ写真がいつでも撮れるくらい、この二人はけっこう一緒にいます。

シーと猫との関係は、
ちょん→2階にいるので基本的にシーと顔を合わせない。
顔を合わせたときもシーのことなどまるで無視。
シーもちょんの迫力に負けるのか、自ら近づいていくことはない。

おくら→シーの突然の動きにはびびる。
シーのことは苦手な様子。
そんなおくらのことをシーは少しなめている?

DSC_3017.jpg

アギー→シーといちばん仲が良い。
冬は暖をとる道具と思っているかもしれない。
猫がご飯を食べている時、アギー以外の猫がいたら待っているシーだが、
アギーだけだとあっという間に横取りする。

ナミ→シーのことをなんとも思っていない。
シーがくつろいでいても気にせず顔の近くを横切ったり、見えていないかのような振る舞い。
時には寝床を奪うことも。つまりはやりたい放題。
シーはナミにもう少しかまってほしいようだ。

DSC_3018.jpg
いえ、このままずっと仲良しでいてね!

DSC_3016.jpg
ま、うちは私をのけて全員メンズだけどね

ナミくん、あんたは自由すぎ!
DSC_3273.jpg

犬と猫との同居、最初はとても心配したけれど、
シーがおとなしいからか、猫が気にしないからか、
我が家ではなんの問題もありませんでした。
シーが小さいときにハルがびしっとしつけてくれたおかげかも。
ほんとハルは教育上手だったわー
DSC02022_2015050421301968d.jpg

またー

  1. 2015/05/04(月) 21:36:54|
  2. 猫と犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビブラビ table (兵庫県三木市)

ちわ。
ゴールデンウィークに入りましたね。
しかし腰の調子がまだ今ひとつで、体が思うように動きません。
整体の先生に言われたとおり、地味に毎朝ラジオ体操から頑張ってます。
まだまだ先は長そうだわー。

さて、先月12日は久しぶりのしつけ教室に行ってきました。
なんせシーはこの場所が大好きなので、お勉強中もずっと笑顔!
DSC_3292.jpg

そして、教室のあとは少し移動して「ビブラビtable」でランチ
DSC_3316.jpg

こちらはテラス席のみペット可。
しかもペット可のスペースはテラス席の中でも区切られているので、
周囲を気にせず、ゆったりと過ごすことができます。
店内から料理を運んでくる店員さんは大変だろうけど、これはいい!
DSC_3296.jpg

けっこう暑い日だったのに日向でくつろぐシー
IMGP3018.jpg

みんなでマナーを守れば、どんどんペット可のお店が増えていくはず!
DSC_3294.jpg

メニューはこんな感じ。
パンとライスがお替り自由ってのが我が家にはとても重要です!
IMGP3014.jpg

ランチのセットメニューのスープ、サラダもミニサイズではなくボリューム有。
パンとライスは当然お替りさせていただきましたー
4page.jpg

期待で胸が膨らむシー
DSC_3307.jpg

私はパスタランチ。んまー
DSC_3303.jpg

旦那はお肉のランチ。野菜たっぷりでいい感じ
IMGP3032.jpg

残念ながらわんこメニューはなし。とたんにやる気がなくなるシー
IMGP3022.jpg

道路を挟んで向かいはエディオン。景色はあきらめましょう
DSC_3311.jpg

店員さんの接客もさわやかで良かったし、ここにはぜひまた来たいと思います!
ほんとわんこ連れでもおいしいご飯を食べれるお店が増えて嬉しいわー
DSC_3309.jpg

ランチの後は、翌週バーベーキューをする予定の「三木ホースランドパーク」を下見。
こちらではわんこも一緒にバーベキューをすることができます
DSC_3319.jpg

もちろんお馬が主役の施設なのでこんな光景も。
しかし、あまり近づくとシーは吠えるので気をつけねば!
DSC_3338.jpg

どうやら明日は雨のようですが、
みなさんも楽しい連休をお過ごしください!
ぎっくり腰にはなんとしてでもならないようにね!

では、また。

  1. 2015/05/03(日) 19:37:06|
  2. 犬とご飯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  2ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (98)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (70)
ドッグラン (40)
猫 (107)
猫-通院記録 (47)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR