犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

ハル、一周忌

ちわ。朝晩は涼しくなってきましたね。

8月8日はハルの一周忌でした。
早いものでもう一年、
今でも思い出さない日はありません。
猫ご飯の用意をする時、特に刺身の時は絶対にです!

寝ていたベットを一年たったら捨てようと考えていたけれど、
結局今もそのままです。骨壷もその中に置いてあります。
どうしてあげるのがよいのかまだわからないので、
当分はこのままかなー。適当な私らしいとハルも許してくれるだろう

ハルのムチムチお尻がさわりたいよー
DSC01139_2015082323180549b.jpg

ハルはとても面倒見がよかったのですが、特におくらとは仲が良かったなぁ
DSC02087.jpg

白茶のハルがいると、やっぱ色合いが明るくていいわー
DSC02405.jpg

DSC02112.jpg

さて、ハルの命日に他の皆さんは何をしていたかといいますと、
まずは川でザブザブ元気に遊んでいたシー
DSC_6033.jpg

今夏はさりげによく泳いでいるなぁ
DSC_6020.jpg

無理やりだけど・・・
DSC_6075.jpg

いつもの場所でのんびり過ごしていたちょん
DSC_6142.jpg

マイペースなナミちゃんはあくび中
DSC_6145.jpg

おくらはハルの代わりに教育係?
DSC_6144.jpg

DSC_6146.jpg

あっというまに2キロを超えたチュチュ。
次に迎えるのはハルみたいな食いしん坊の子がいいなぁと言っていたら、
ほんと想像以上の食いしん坊が来たわ。
特に刺身を食べる早さはハル以上かもよ?
DSC_6143.jpg

チュチュ、先日猫先生に大きくなりそうだと言われました。
半年で5キロ位になるかもとか。さすがにそれはないと思いますが
DSC_6149.jpg

あれ、アギーを撮るの忘れてた
というわけで、子猫時代、お散歩猫だった頃のアギーなど。
小さい頃は日光浴もかねてよく一緒に出かけました。
大きくなってからは外を怖がるようになってきたので、もう散歩に出していないけれど、
現在チュチュを散歩猫にするべく、旦那がちょこちょこ連れ出しています。

ひぇ~この頃は弱弱しかったからとはいえ、ノーリード!今は怖くてできません!
DSC02388.jpg

ハル、そちらはどうですか?
我が家はこの通りにぎやかにやっているから安心してね
私もいつかはそっちに行くから、それまでのんびり待っててね~

追伸:最近、シーが猫のご飯を横から奪うので困ってます。
ハルが居た時には怖くて近づけもしなかったくせに、調子に乗ってます。
どうかそっちからもう一度シーを教育してくれないだろうか。
ハル、猫パンチ一発、よろしく頼んだよ!

最後に。ハルといえば、やっぱりこの光景かな
DSC04261_201508232319140a1.jpg

では、また!

スポンサーサイト
  1. 2015/08/26(水) 21:47:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

王様となめられるおくら

ちわ。ちょこっと記録。

19歳と半年を過ぎてもその風格は変わらず、
あいかわらず他の猫を圧倒している王様ですが、
5日の早朝6時ごろ、けっこうな量を嘔吐しました。
水分が多かったです。
すぐに思ったのが、また前庭疾患が再発したのか?ということ。
しかし眼球は揺れておらず、しばらくしたら落ち着きました。

ある日のちょんんぷーの寝姿。昔から頭を押し付けて寝るのが好きな様子
DSC_5873.jpg

あせりました。
毎日のように吐くおくらやアギーならまだしも(こいつらは一気に食べ過ぎて吐く)、
ちょんはめったに嘔吐しないので。
旦那にはいつ何があってもおかしくない年齢と言われてるけど、
いつまでもずっと可愛いのにそんなことはなかなか受け入れられません!
いつかがくるのはわかっていても、それはまだまだ先だと思っています。
多分、この先もずっと。

それにしても窮屈じゃないのだろうか?
DSC_5912.jpg

それは、もしかしてあいつのことかしら・・・
IMGP4785.jpg

あいつといえばコイツ↓
DSC07279.jpg

そう、毎日やりたい放題のチュチュですが、
その中でも特にやりたい放題なのが優しいアギーとおくらに対してなのです。

この日も先に寝ていたおくらのところに、割り込んできたチュチュ
DSC_5916.jpg

あ~シーに続いて、おくらにも頭を食われてるよ・・
つーか、おくらのアゴがぬけないか心配・・・
DSC_5937.jpg

しかし、チュチュはめげるということを知らないのであった!
DSC_5973.jpg

DSC_5995.jpg

そして、気づくといつのまにかこの状態に
DSC_6006.jpg

シー同様、あきらめるしかないおくら優しいわ~素敵だわ~
DSC_6009.jpg

あぁ、王様が起きてしまいました申し訳ありません
IMGP4790.jpg

おまけ~
お口ぽかんのナミくん
DSC_5863.jpg

では、また!


  1. 2015/08/21(金) 22:53:16|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海犬

ちわ。
体が固まっているのでマッサージに行って来ました。
開始1分でうまいかどうかわかりますが、今日のところはなかなかよしでした!
しかし持続性はほとんどないので、やっぱり運動あるのみなんでしょうね・・・

さて、ここのところ川遊びが続いていましたが、
8月最初の週末に、シーと今夏初の海水浴に行ってまいりました!
このあたりで海水浴と言えば日本海や淡路島かもしれませんが、
我が家では海と言えば和歌山県の串本になります。
高速がのびて便利になったといえ、
出かけるときから忘れ物をして取りに帰ったり、
途中少し渋滞があったりで、やはりちょっと遠いわねー。

それでも来るとやはり気持ちいい!
DSC07246.jpg

そして、本日の主役~海犬の登場です!
DSC07248.jpg

そうだよね!海に囲まれて育ったもんね!
DSC07247.jpg

が!そんなシーくんですが、ここを見ている方はご存知の通り、
はい、もちろん自ら海に入ることはございません!波は特に苦手です!
ライフジャケットにマリンシューズもはかせて、
見た目だけはラブっぽいし、いかにも泳ぎそうなのに残念です!
DSC07245.jpg

ちなみにシーのはいているブーツは1個1500円。
犬は手足で4個いるので合計6000円。
私のマリンシューズより高い気がするわ・・・
なのに岩場をアホみたいに走り回るので、
あっというまにやぶれて今回で買い替えすることに。
登山用品メーカーのモンベルも犬用のラインを出しているから、
こちらのブーツも試してみようかな。
(※後日両方とも購入しました。モンベルは8500円位でした

というわけで、今回も川の時と同様、旦那に抱っこされて入水。
その後は岸に向かってもうスピードで泳ぐ泳ぐ!
きっと、私が後ろでおぼれていても気付かないと思う
DSC07177.jpg

岸に向かって一直線!泳ぎはあいかわらず上手なシー
DSC07184.jpg

大好きなおもちゃを投げてみた
DSC07185.jpg

一切の寄り道はしないようだ
DSC07190.jpg

そしてまた繰り返し~
DSC07207.jpg

都会と違い、串本は夕方近くになるとずいぶんすごしやすくなってくる。
シーと一緒に行くと旦那と海に入れないので、
私はほとんど泳がないということになってしまうけど、
(私はビビリなので一人でぐんぐん泳ぎまわることはない)
まぁ、のんびりできるならたまにはいいかな。
お昼はまだちょっと暑すぎたけどね。

帰り道、ナミくんと出会った公園に。
一時期は50匹ぐらい猫が居ましたが、今は全く居ません。
行政の手が入ったようです。とても残念です
IMGP4796.jpg

猫に優しくない町は、きっと人間にも優しくない町だろうな
IMGP4801.jpg

というわけで、もうここに長居することもないので、お家に帰りましょう!
IMGP4791.jpg
↑なんてことを言ってますが、帰り道、シーと私は眠りの世界へ。
太陽に当たるとやっぱり疲れるわ!これも年だね!

しかし帰宅後は頑張って私がシーを洗いました。
(旦那はうつぼと遊んでいる時に貝で負傷
洗い方が雑なのでシーは嫌だったことでしょう!

今年の夏はあと少し。
シーくん、まだまだ遊ぼうね!

では、では。

  1. 2015/08/14(金) 20:44:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ちゅちゅの疑問

ちわ。
お盆休みも後半戦に入り、
だんだんと社会復帰を考えると憂鬱になってまいりました。

さて、我が家の仲良しコンビといえば最近はこのふたり
DSC_5801.jpg

箱の中に隠れて、かくれんぼ遊びと思っていたら・・・
DSC_5803.jpg

シーに箱ごと破壊されました
犬の動きは猫に比べて大ざっぱだからね~
DSC_5814.jpg

そしておなじみのガブ~
DSC_5844.jpg

それでもチュチュはシーくんが大好き
DSC07252.jpg

他の猫に受け入れられたら、もうシーとは一緒に居ないかなと思っていたけど、
今でも一番甘える相手はシーくんなのです
DSC07254.jpg

シーもなんだかんだいいつつ、気分はすっかり保護者のようす
DSC07255.jpg

モミモミをするのもシーにだけ (う、うらやましいわ・・)
DSC07259.jpg

しかしあまりしつこくやっていると痛いのか、またまたガブー
DSC07260.jpg

それでもへこたれないチュチュに、シーくんなすすべなし
DSC07262.jpg

おや、いきなり何ですか?それにシーは男の子なんですけど・・
DSC07261.jpg

・・・い、今ごろ?
DSC07268.jpg

DSC07271.jpg

大人ってつらいわね
DSC07270.jpg

え?何?何?
DSC07273.jpg

ナ、ナミくん、私もそう思うけど・・・
DSC_5864.jpg

もう、どっちでもいいよ
DSC072570.jpg

DSC_5872.jpg
仕方ないよ、チュチュだもん

このままずっと仲良しでいてくれますように!
では、またー。

  1. 2015/08/13(木) 11:53:06|
  2. 猫と犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シーくんと川遊び

ちわ!
暑い日が続くので、
もっぱらシーとの週末のお出かけは川遊びとなっているのですが、
同じところばかりだとさすがにあきてしまうので、
日帰りできる良さ気な川はないだろうかとネットで検索してみました。

シーと遊ぶのがメインなので、
人がいるところは駄目、汚い川も駄目、滝遊びするような深いところも駄目。
そうなるとだんだん場所は限られてくるわけで。
うちから片道2時間程度で行ける範囲となると、
なかなか全ての条件を満たすようなところはありません。

さらに犬と川遊びしている人のブログを検索してみる。
しかし皆さんたいていの場合、詳しい場所は書いていません。
私もそうだけどブログで広めることによってそこに人が増えても困るし、
あまり自分たちが行った場所を詳しくは公表したくないもんです。
マナーが悪い人が来ても困るしね。

というわけで、いろいろ考えた結果、
7月最後の週末に行ったのは、宍粟市の川です!
IMGP4708.jpg

初めて行く場所なので全ては行ってみなければわからない。
なので行ってみるしかない。とりあえず出発~

特に渋滞もなく検討をつけておいた場所に到着。
しかしその場所には人の姿があったので、さらに人がいない場所を目指して移動。
途中少し深いところが多いけど、
水もきれいで誰もいない場所があったのでそこで遊ぶことに。
旦那は早速水着に着替えて入水。冷たくて気持ちよさそう。
私も水着を持ってくるべきだったか・・。

が、肝心のシーが入りません!
深いことがばれてしまったようです!なぜ?見た目?
いつも旦那が捕まえて無理やり泳がせているので、
旦那に捕まらないように逃げ回ってばかりいるではないですか

今年もやっぱり泳ごうとしない犬
IMGP4712.jpg

それならと旦那が川の向こう岸に移動してみる。
するとシー、旦那についていこうとついに川に入水しました!
が、足がすぐにつかなくなり慌てるシー。
なんとか泳いで近くの岩の上に乗ったものの、
すでに心が折れてしまったようで、
その岩から決死のジャンプをして私の方に戻ってきました。

私、感動しました!
戻ってくるためとはいえ、自らジャンプして川に飛び込んだので。
いやー、お姉ちゃん、勇気あるシーの姿に泣きそうだったよ!

きれいな川。家の近くではこうはいきません
IMGP4709.jpg

その後は仕方ないので、旦那に抱っこされて何度か入水。
そこから泳いで岸にたどり着くの繰り返し。
最初のうちは怖がっているような感じもするけど、
何回か繰り返すうちに慣れるのか、
途中からは「はいはい、泳げばいいんですね」的な感じになります。

哀愁がただようシーの後姿・・
無題

あいかわらず泳ぎはうまくて早いし、顔もつけず口も開けないので水を飲むこともない。
すんごいまじめな顔をして泳ぐシー。可愛い
無題1

人もいないし、都会に比べるとぐっと涼しくて川の水も綺麗。
とても気持ちよかったです!来て良かったわー。
帰り道でもっとシー向けの浅瀬が続く場所も見つけたし、
きっとまた来ると思います!

シーをなぐさめるわたくし
IMGP4719.jpg

帰りは舐峰高原に立ち寄り。
時間も遅かったのでこちらもあまり人はいませんでした。
前に来たときは寒くて凍えそうでしたが、夏に来ると少し涼めますね。

とりあえず撮ってみる。
切れてるけど、もうひとつの看板には黒田官兵衛のロケ地と書いてあります。
しかしシーくん、黒いから顔がよくわからない・・・
IMGP4722.jpg

あいかわらずこの人たちは歩くのが早いので、いつも気づくとこんな感じ
DSC_5768.jpg

シーくんを呼んでみると、すんごい笑顔で走ってきた。嬉しい!
DSC_5772.jpg

しかしやっぱりすぐに引き離される
DSC_5800.jpg

川では本領発揮できなかったシーですが、陸地ではここぞとばかり走り回っていました
IMGP4756.jpg

シーよ、お前をリーダーにしたつもりはないぞ
IMGP4725.jpg

細い道はちょっぴり苦手
IMGP4727.jpg

しかし、犬とお出かけは、人がいない場所を探すことから始まりますね。
(特に中型、大型犬と暮らしていると)
人に人気のない場所が私たちには人気なのです!
さびれた公園、つぶれそうな施設、不便な山奥、ウェルカムです!
IMGP4731.jpg

あー気持ちよかった!
IMGP4767.jpg

では、またー

きゃりーぱみゅぱみゅとFukaseの破局報道、
ファンの人たち以外にはどうでもよすぎる話しですが、
熱愛中のこれでもかのラブラブぶりや、
今回の破局?を暗号で発表するあたり、
常にファンの人たちがスルーせず、
温かく対応してくれるだろうという前提で行動しているのがちょっときつい。
個人的に、世の中の人たちみんな私に関心があるはず~的な勘違いをしていいのは、
10代までだと思っております。はい。

  1. 2015/08/07(金) 23:05:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

おめでたい日

ちわ。
遅ればせながら、8月3日でナミちゃんが7歳になりました!
ずっと末っ子イメージのナミちゃんもついにシニアの仲間入り。
早い、早いわー。
これからもずっと可愛い王子様でいてくれることでしょう。

ナミちゃんが来てから、ペットショップでどれだけ子猫を見ても、
やっぱりうちのナミちゃんが一番可愛いわーと自信たっぷりに思ってしまいます!
だって本当にナミちゃんのほうが可愛いし!
DSC_5870.jpg

王様はこの日で19歳と半年に!
19歳を超えてから毎月3日が19歳と○ヶ月の誕生日です!
IMGP4783.jpg

ハルが生きていたら18歳の誕生日でした。
もうすぐ虹の橋を渡って一年、今頃あちらで丸々と太っていることでしょう
DSC03594.jpg

毎回のごとく失敗する誕生日の集合写真。
今回は特にひどいかも・・・
IMGP4823.jpg

おまけ。
チュチュさん、やりたい放題で成長中!
IMGP4779.jpg

V6の岡田くんと宮崎あおいに熱愛報道が出ましたね。
数年前に不倫騒動があって、なんだか今さら感がプンプンですね。
人気がピーク時の熱愛報道はスター感があるけれど、
過ぎてしまってからのはなんだか見ていて少しさみしい感じ。
見た目もお互いピーク時は過ぎてるしなぁ。
蒼井優との時は素直にお似合いだと喜べたのに、
同じタイプなのに、宮崎あおいはなぜいまいちなんだろうか
おまけに今回の2ショット写真は岡田くんの片手にトイプードル、もう片手にはスーパーの買い物袋、
ひらパー兄さん持ちすぎです!まさかあの立派な筋肉はこのためだったのか?
岡田くん、完全に尻にしかれてるやん・・・
蒼井優の時もたしか二人で住むために部屋を作ってたのにふられたんじゃなかったっけ?
岡田くん、しっかり~

ほな、また!

  1. 2015/08/06(木) 23:58:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 5歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  16歳
   アギー  10歳
   ナミさん   8歳
   ちゅちゅ  2歳
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (92)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (69)
ドッグラン (40)
猫 (107)
猫-通院記録 (43)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (18)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR