犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

ナミ、食欲不振

ちわ。
少し前の話しになりますが、記録として。

1月1日
ナミちゃんが急にご飯を食べなくなった。
そういえば昨夜は旦那がご飯をあげてくれたけど、
ナミがほとんど食べなかったと言っていた。
しかしナミちゃんは普段から好き嫌いが多いし、
昨日の朝、昼は普通に食べて、おもちゃで遊んでいたから、
その時はたまたま嫌いなフードにあたったんだろうとあまり気にしなかった。

ちゅちゅ&ナミ
IMG_20160119_022745.jpg

とりあえず普段から好きなフードを3種類位あげてみる。
しかしどれも食べない!これはあきらかにおかしい
ぐったりして動かないということはないけれど、
タンスの上や押し入れの中に引きこもるようになった。

自分なりにいろいろと原因を考えてみる。
嘔吐したり、よだれが止まらないとか、そういうことはないので、
胃腸炎という線は薄そう。
特に下痢をしているわけでもないし、
目やにや咳もないので、猫風邪でもなさそう。
耳は熱くないので恐らく熱もなし。
・・・となると、考えられるのは口の中が痛いのか、
おしっこの調子が悪くなったのか。
とりあえず元旦のこの日は病院がお昼までだったこともあり、
明日まで様子を見てみることに。

猫がご飯を食べなくなると要注意!
DSC_8167.jpg

猫はこれといった症状がなくても36時間食べないと、
脂肪肝の危険があるし、それ以外に脱水の心配も。
さらにナミの場合、水分を取らないと尿石ができてしまう可能性も高い。
食べないということは本当に危険なのです。

結局、この日、少しだけ強制的に水は飲ませたけれど、
何をあげても食べないし、ずっと引きこもりのままでした。
ということは、多分トイレにも行ってないと思われる。
ナミは生まれ育った環境が、かなり過酷なところだったので、
元々丈夫ではないし、もう心配でたまりません。

1月2日
朝、病院へ電話。
9時からなら予約ができるとのことなので、
寝ていた旦那をたたき起こして、顔も洗わずに急いで家を出る。
問診、触診の後に、エコー検査と血液検査。
体重、5.8キロ。少し減ってる。
いつもそうですが、検査結果を待っている間は怖い。
何事もないように祈るしかない

DSC_0106.jpg

そして、血液検査にはこれといった異常なし、ほ。
エコー検査の方も同じくなので、
私の予想通り、口か尿に原因があるのではないかとのこと。
この日は脱水しないように点滴と、炎症をおさえる注射などを打ってもらう。

これで食欲が復活すればよいけれど、
尿が出ない場合はまた明日、尿は出たけど食欲がない場合はまたあさってくることに。

行きは怖がっているナミですが、帰りは車の中を動き回ります
DSC_0012.jpg

帰宅後、点滴をしたせいか大量のおしっこ有り。
とりあえずよかった。しかし食欲はなかなか戻らない。

1月3日
点滴だけでも行こうかと思うが、とりあえずおしっこはしているので、
この日は自宅で様子を見ることにする。
しかし食べない。
空腹のせいだろう、夕方胃液を吐く。
このままではやばいと思い、鰹節をあげてみると少し食べた。
(尿石には鰹節厳禁なので普段はあげないけど、
昔ちょんが食欲不振になったときも、鰹節が食べるきっかけになったんで、
猫にとってやはり鰹節は大好物なんでしょうね)
DSC_8170.jpg

が、まぐろの刺身は食べない。
モンプチのカリカリは少し食べたので、匂いがきついもののほうが今はよいようだ。
夜遅くにはレトルトを半分くらい食べてくれた。
少しでも食べてくれると本当に嬉しい。

1月4日
朝、なぜか突然、ナミちゃんが普通にご飯を食べるように!
どこかに引きこもることもなくなった。
しかしたまたまかもしれないので、予定通り病院へ。

待合室にて
DSC07784.jpg

診察の結果、前回来たときの注射が効いてきたのではないかとのこと。
今回はどうやらお口の中のほうが原因だったようです。
旦那が歯磨きをさぼると、それがそのままこうゆう結果になります
今後はさぼることがないようにしてもらわないと!
そして、シーの歯磨きは私担当なので、私も同じくさぼらないように!

口の炎症を少しでもましにするため、
今まで使っていた「オーラディーン」はしばらく休んで、
抗生物質を歯磨き後に塗り塗りすることに
DSC_0105_20160131215437a36.jpg

おかげさまで、その後は食欲不振が復活することなくほっとしてます。
次回は一ヵ月後に再診予定。
また全身麻酔の歯石取りは避けたいので、なんとか今の状態がキープできますように。
ナミちゃん、私たちのせいで本当にごめんね
猫がご飯を食べてくれることは、それだけで幸せだとここ数日でまた実感しました。

ちなみに、その頃この方は、大好きなお友達に囲まれてウキウキ
IMGP6302.jpg

しかし、毎日遊びに出かけられた正月休みは、もうこの日で終わるのであった・・・
IMGP6280.jpg

犬使いの旦那
DSC_0019.jpg

そして、ちゅちゅ、犬友がまた増えました~
カツオくん、すごく優しくしてくれました。ちゅちゅを見つめる瞳がまるで母親のよう
DSC_0020.jpg

では、また。

スポンサーサイト
  1. 2016/01/31(日) 22:33:41|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンワン初詣

ちわ。
もう1月も終わりですが、やっと初詣の記事です。
昨年末に終詣は家族ですませましたが、
2日はワン友さんたちと一緒に保久良神社へ行ってきました。
終詣に行った弓弦羽神社も候補にあがっていたのですが、
恐らくすごい人出であろうと断念、少し山の上にあるこちらにすることに。

狛犬か?
DSC_8075.jpg

人が9名、ワンコが9匹、なかなかにぎやかなお散歩になりました。
しかしワンコたちは山道が大好きですが、人間にとってはちょっときつい道のり。
しかもシーは前にいる旦那だちに追いつこうと、私を引っ張る!引っ張る!
登りはいいですが、下りは本当にこけるかも!と思いました。

大好きなカツオくんと新年のご挨拶
DSC_8161.jpg

タロウちゃん、今年もよろしく!
DSC_8163.jpg

ティロンちゃん、楽しい一年にしようね!
DSC_8157.jpg

ゴエちゃん、ギンちゃん、今年もたくさんお出かけしようね!
DSC_8132.jpg

正月らしからぬぽかぽか陽気で、たどりつく頃にはけっこうな汗が!
上着なんて必要なしという感じです。
今年はホントまったく寒くないお正月でしたね。

ニンファちゃん、今年も可愛いわー
DSC_8133.jpg

それぞれお参りして、毎度おなじみの記念撮影。今年もみんな元気で仲良く遊べたらいいね
DSC_8111.jpg

というわけで、みなさん今年もよろしくです~
IMG_20160102_151215.jpg

よし、来年は約束だ!
IMG_20160102_185307.jpg

昨日初公判があった元県議の野々村被告、久しぶりに昔の号泣映像を見たけど、
いやー、やっぱりすごいインパクトですね。
あれだけ泣いている人を見て、笑える映像ってそうないよね。つーか、ないよね
現在は記憶障害を主張しているようなので、もう何もかも忘れたいってことかしら。
でもあれをすべて消し去るためには、かなり重度の記憶障害でないと厳しいかと。
いつか小保方さんみたいに自伝でも出すのかな。
あ、記憶障害だと無理か

では、またー。

  1. 2016/01/27(水) 22:18:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

犬と散歩する猫

ちわ。
1月ももう後半に入ったというのに、やっとここは年明けです。
元旦も暖かくていいお天気だったので、
シーとちゅちゅと近くの公園へお散歩に行ってきました。

仲良く並んで歩く犬と猫
DSC07741.jpg

そうです、我が家で再び散歩猫が登場です!
というのも、うちの猫たちは皆お外出身ですが、
完全室内飼いになると、いつのまにかお外が恐くなってしまうようなのです。
ちょん、おくらは元々散歩に出しませんでしたが、
アギーは子猫のころはよく連れ出しました。
しかし、自分で好きに歩きまわるというところまで残念ながらいかず、
次のナミちゃんは脱走歴が3回もあるものの、やはりお外は怖い様子。

こちらは、ちゅちゅ用に買ったスリングバック
DSC07694.jpg

そして、今回のちゅちゅ。
旦那が抱っこして連れ出すことから始めて、これはいけそうだ!と猫用のハーネスを買いました。
早速家でハーネスを試してみると、そう気にならない様子。
(ちなみにそのときのハーネスはあっといううまに小さくなってしまいました)
さぁ、シーとお散歩デビューです!

DSC07696.jpg

いろんなことに興味津々
DSC07698.jpg

というわけで、今までもちょこちょこ散歩に連れ出して、
いろんなワンコと遊んだりしていたのですが(ちゅちゅのお友達は犬ばかりです)、
夜だったりしてなかなか写真が撮れず、やっとこの日撮影することができました。

車は怖いようなので、交通量の多い危険なところは旦那が抱っこ。
公園でも奇声をあげながら走ってくる子供なんかは怖いようなので、
できるだけ静かな場所を選んで散歩します。

ちゅちゅと一緒の時は子守役のシー
DSC07699.jpg

すまないねー
DSC07700.jpg

母さんの気になるところは、ちゅちゅも気になる!
DSC07703.jpg

あとは基本ちゅちゅ任せ。
犬と違って勝手気ままにマイペース。
犬の散歩は人間が主導権を握りますが、猫に関しては完全に逆です。
それでも、ちゅちゅの場合、シーがある程度離れると、
シーのところに行こうとするので、その点は助かります。
あわてて駆け寄る姿は本当に可愛いです。
やはりお外でも母ちゃんがいいようです
DSC07704.jpg

しかし、シーくんのほうは、外に出ると犬の世界になるのか、
ちゅちゅにそれほど関心をしめしません。
もうちょっと面倒を見てくれると助かるのだけど
DSC07705.jpg

しばらくしてお外に慣れてくるとしっぽが上がります
DSC07706.jpg

おや、ちゅちゅ探偵何か?
DSC07709.jpg

シーくん、相手は猫だから仕方ないよ
DSC07710.jpg

やっぱり木に興味があるようなので・・・
DSC07713.jpg

登りやすそうな木を見つけて、木登りにチャレンジ!
DSC07717.jpg

野良猫と違い、家猫の実力はこんなもの
ちょっとぎこちないけど頑張りました!
anigif_20160121000455081.gif

そして次の公園に移動
DSC07738.jpg

途中、フレブルのウッシーに遭遇!
優しいウッシーは、態度のでかいちゅちゅを見て早々に退散
DSC07729.jpg

シーが散々穴掘りをした場所で、続いてちゅちゅも穴掘り開始
DSC07744.jpg

夢中です!
DSC07748.jpg

ん、もしや?
DSC07766.jpg

そうなんです!今回、我が家の猫では初!
ちゅちゅがお外でチッコをしました!
シーが土を掘って散々遊んだ後、ちゅちゅも同じように掘り出したので、
真似をしているのかな?と思っていたら、穴に向かってチッコをしました
DSC07770.jpg

これはすごいことなのです!
というのも、チッコをするときはどうしても無防備になってしまうので、
怖い時や警戒している時は、なかなかできないものなのです。
ちゅったん、すごいよ!
外でもチッコができるようになると、今後お出かけの幅も広がりそうです。

帰宅後、やはりお外では緊張していたのであろう、
いつも眠りは深い方のちゅちゅですが、さらにぐっすりでした!

まずは旦那の膝の上で爆睡
DSC_0007.jpg

床に下ろしてもそのまま眠り続ける。上にかかっているのはシーの服
DSC07780.jpg

それにしても、猫の散歩はまだまだ少数のせいか目立ちますねー。
今まで何匹か散歩猫を見たことはありますが、
犬と一緒にというのがさらに目を引くのかもしれません。
たくさんの犬の中に混じっていると、こんな犬種いたっけ?と思われているのかも。

お疲れ様、また行こうね!
DSC_0009.jpg

では、また!

  1. 2016/01/21(木) 00:43:24|
  2. 猫と犬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

終詣?今年もお世話になりました~

ちわ。
やっとここも大晦日まで追いついた!

31日は大掃除をするわけでもなく、おせちを作るわけでもなく、
特にこれといった予定はなかったので、初詣ならぬ終詣に行ってきました!

DSC07682.jpg

というのもシーくんが来てから、
ペット用水飲み場があり、ペット用お守りも売っている、
弓弦羽神社に初詣に行くのが恒例だったのですが、
少し前から名前が似ていると、スケートの羽生結弦選手と結び付けられ、、
夏にはついに御本人が訪れたようで、いつのまにか有名な神社になってしまいました。

こうなると三が日は元々混みあっていたのに、
羽生人気もあって、来年は今まで以上の混雑は間違いなし!
というわけで、今年もよろしく初詣から、今年もありがとう終詣に変更することに。
って、終詣なんて言葉はないだろうけど

お散歩もかねて出発!歩いて4~50分というところでしょうか。
このところ暖かいので歩いていると暑いくらいです。

入ってすぐのところにある愛犬専用水飲み場
DSC07665.jpg

DSC07667.jpg

いただきます!
DSC07669.jpg

久しぶりのご対面だね
DSC07670.jpg

こちらは人間用
DSC07672.jpg

イラストが可愛い
DSC07671.jpg


予想通り人はまばら。これならゆっくりとお参りができます。
これからずっとこのパターンでいこうかしら
DSC07674.jpg

DSC07676.jpg

羽生選手の献血ポスターを発見!
DSC07677.jpg

羽生選手が来たときに書いた絵馬もありました
DSC07679.jpg

シーくん、それでいいのか?
DSC07678.jpg

そして今年もペット用のお守りを購入。
私たち以外にも犬連れの方の姿がありました。
ここがずーっとペットを歓迎してくれる神社でありますように。

ちなみに、2016年は申年ですが、うちのシーは牛に似ています
DSC076850.jpg

DAIGO&北川景子、結婚!のめでたいニュースの影で、
デビッド・ボウイ死去の訃報が。時の経つのはほんと早いな・・・

では、また!

  1. 2016/01/11(月) 19:41:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ちょん、お口の通院

ちわ。ここではまだまだ年末です。

ちょんが前回病院でステロイド注射を打ってから早3カ月以上、
今までで一番長く間隔を開けることができていましたが、
そろそろお口を気にするしぐさを見せ始めたので、30日、年内最後の病院へ行くことに。

昨年の今頃は前庭疾患にかかり、回復できるのだろうかと心配しましたが、
あれから一年が経ち、ちょん様の強さをまた実感いたしました。

可愛すぎるぜ!王様!
DSC07644.jpg

先生がお口の中をチェック。体重はちょこっと減少の4.4キロ。
口の中の状態は良くもならないけど、そう悪くもなっていない様子。
注射を打ってもらい、診察はあっというまに終了です。

そして、今回も爪切りをお願いしました。
猫は年を取るにつれて爪とぎの回数が減るせいか、
爪がどんどん厚くなって切りにくくなり、昔はすんなり切らしてくれていたちょんも、
いまや寝込みを襲って、1本づつ切るのがやっと
それでも嫌がって怒るので、
手際の良い先生に手足まとめて切ってもらうようになって、
本当に楽になりました!先生、ありがとう!
(ちなみに、王様以外は今のところ全猫の爪を私が切れます)

アゴがかゆいようだ
DSC07646.jpg

ちょん様、回数は減りましたが、
あいかわらず高いテレビ台の上にもジャンプしています。
猫嫌いはますますひどくなり、
毎日他猫が近寄るとシャーシャー言いまくってますが、
ま、それも元気な証拠ということで
DSC07647.jpg

見よ!王様の華麗なジャーンプ!
cats.jpg

20歳の誕生日まであと少し、まだまだ長生きしてもらいますよー!
DSC07655.jpg

ほんと、ちょん様が元気で居てくれたらそれだけで幸せ。
大好きすぎて、どうしようもない。
なんでこんなに可愛い生き物が存在するのだろうか!

あ、そういえば、ベッキーさんの影にすっかり隠れてしまったけど、
SEKAI NO OWARI (あー長い)のFukase (あー打つのめんどくせー)の、
新しい彼女として益若つばさが大々的に発表されましたね。
前カノのきゃりーと似たような感じではありますが、
20代と30代の違いなのか、未婚とバツイチ子持ちの違いなのか、
きゃりー&Fukaseの時は、まだかろうじてファンタジー感がただよっていたけど、
益若&Fukaseになって、一気に現実味がました感じがするのはなぜだろう。

ぢゃ、また。

  1. 2016/01/11(月) 01:12:08|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇跡の一枚

ちわ。
年末にタロウ家とお出かけしたときに、こんなものが撮れていました!
撮った旦那は気づいてなかったようですが、シーくん、きれいに飛んでます!

これぞ、奇跡の一枚
IMGP6056.jpg

二人とも、これからもモデル犬よろしくね!
IMGP6047-tile.jpg

お昼ごはんは、残念ながら29日で閉店の「畑のごちそう 風と雲」へ。
テラス席はめちゃ寒でしたが、季節のいいときなら気持ちよかっただろうなー
IMGP6040.jpg

IMGP6043.jpg

では、では。
  1. 2016/01/10(日) 18:13:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

さらば、ちゅっ玉!

ちわ。
やっとこの場も年末が近づいてきました!

12月26日は、待ちに待ったチュチュの去勢手術の日でした。
というのも、チュチュがマーキングをするようになってしまい、
羽毛布団やクッションなど、ここのところ洗濯が本当に大変だったんです!

ここのところ可愛さ急上昇中のちゅったん
IMG_20151215_200357.jpg

防水シーツなども購入してみたけど、全然効果なし。
何回羽毛布団を丸洗いしたことか・・・
(浴槽でひたすら踏み洗い→無理やり洗濯機→外干し→乾燥機)
特に浴槽での踏み洗いはかなりの重労働です

そしてついには私の目の前で、壁に向かってちょろちょろマーキング!
どうせやるんだから、もっと早めに手術をするべきだったと後悔していました

いつのまにか、すっかり男の子になっていたのね・・・
IMG_20151207_213548.jpg

しかし、今でこそ去勢手術は6カ月位でと言われていますが、
私が猫と暮らし始めたころは成猫になる1歳位が目安でした。
それでも今までの猫たちはマーキングを一度もしたことがなく、
このまましなくても大丈夫なのでは?というくらいだったので、今回は本当にびっくりしました
IMG_20151207_182732.jpg

それでも手術当日は、やはり申し訳ない感がいっぱいでした。
手術はあくまで人間の都合なので。
そのかわり、この先チュチュの一生を責任持ってみるのが私のできることです
IMG_20151208_193327.jpg

当日は、朝ごはん抜きで病院へ
IMG_20151226_101609.jpg

お迎えは夕方なので、その間に旦那はシーくんとタロウちゃんとお散歩。

木の枝があれば、それだけでずっと遊べるふたり
IMG_20151226_085646.jpg

余裕のタロウちゃん
IMG_20151226_085711.jpg

半笑い
IMG_20151226_085714.jpg

タロウちゃんの口が、餌をためこんだハムスターみたいだ
IMG_20151226_085335.jpg

そして夕方、旦那と一緒にお迎えへ。
さすがにへこたれているのではと心配でしたが、
チュチュ、意外とメンタルが強いのかすっかり元気でした。
「いい子にしてましたよー」と病院の方に言われたけど、本当だろうか?
DSC07663.jpg

とりあえず手術が無事終わってほっとしました!
夜ごはんは食べれないかもと思っていたけど、帰宅後、ご飯もいつもどおり食べました。
(↑ このあたりハルっぽい)

ちゅったん、お疲れさまでした!抜糸は一週間後の予定です。

びふぉー
IMG_20151226_100421.jpg

あふたー
DSC07658.jpg

そして、現在、手術後2週間ほどになりますが、マーキングおさまってます!
よかったー

おまけ。
今年もファンヒーター前は大人気!
アギーとシーが近づきすぎるので、つけたり消したり面倒くさいです。
ちなみにちゅちゅ、あっというまに4.8キロ。我が家でナミの次にでかい猫になりました!
IMG_20151225_183323.jpg

では、また。

と、思ったけど、やっぱベッキーのことは書いておこう。
んーと、今回の件で私が一番驚いたのは、不倫とかアホなLINEのことではなく、
あのゲスボーカルが結婚したことを世間に隠していたことです。
今、人気があるみたいだけど、それってジャニーズ的な人気ではないよね?
歌の良さも私にはわからんけど、ルックス的にはもっとわからない。
阪神にいた藤川投手と似てるってことぐらいしかわからない。
わかったのはベッキーが外見で人は選ばないってことぐらいかしら。

それと離婚届けを卒業証書と言い換えていたのにも笑った。
ここんところグループを脱退するときも卒業、クビになるときも卒業、
なんでもかんでも卒業といえばきれいにおさまるとでも?

下積みを支えてくれた女と結婚→売れたら華やかな世界に浮気→
俺いけてる!とますます勘違い→貧乏くさい嫁はいらねーって、
昔からある古典中の古典ですね。
ま、その後、もし人気がなくなってしまえば、
→新しい華やかな嫁に逆に捨てられる→あの人は今?的な番組で転落人生放送、
というオチが待っているわけですが。

ま、今回はベッキーさん、夢から醒めるのも早そうな気がします。
すでにその存在が薄れていたのに、これで一気に仕事も減るだろうしね。
んで、次につきあう男と速攻結婚パターンでいかがでしょう?
久々に恋愛は人をアホにするのを見せていただきました。こわいわー。

  1. 2016/01/10(日) 01:58:35|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賢島パールハウス(三重県志摩市) 2日目

ちわ。
最近、記憶にないケガが多いのは何故でしょう。

前回の続きです。
2日目、朝食。和食。シーくんは部屋でお留守番
DSC07606.jpg

湯豆腐は温まります。
今回はポイント消化もあって、お手頃なこちらの宿を選びましたが、
やはり部屋食かペット同伴可でないと私は駄目だな~
DSC07607.jpg

気づけば犬連れ旅行も20回は超えたでしょうか。
いろんな宿がありました。
でも総じて思うのは、宿の方が犬もお客さんと思っているかどうか。
これにつきます。

ペット宿泊料金無料のところもありますが、
たいていは1匹につき数千円の料金を支払います。
犬はご飯も食べないし、お風呂にも入らないし、布団も使わない。
抜け毛等、掃除に多少手間がかかるかもしれないけれど、
なかなかいいお客さんだと思います。(もちろん最低限のしつけは必要ですが)
これからもワンコをお客さんとして扱ってくれる、優しい宿が増えるといいなぁ。

宿を出た後、近くでイベントをしていたので見に行くことに。
その名も「サニーロードのサニー市」。
地元の特産品を販売されていました。私たちはお茶を購入。
まぐろのお刺身を一切れずつ無料で配っていたようで、そこだけ長い列ができていました
DSC07609.jpg

その後、シーくんを遊ばせるためにこちらの公園へ
DSC07611.jpg

お天気も良くて気持ちいい!
IMGP5957.jpg

しかし、私たちはワンコが入れない芝生広場に興味はなく、人のいない川岸へと移動。
冷たくてとても人には入れませんが、シーくんは平気
IMGP5962.jpg

シーの笑顔は最高
DSC07613.jpg

砂まみれになってもしかたないね・・・
DSC07625.jpg

立ち耳だとこういう感じだったのか。ちょっとかっこいい?
DSC07627.jpg

それにしても今回、私がコンデジしか持っていかなかったこともあり写真が少ない。
カメラに慣れるためにも、もっともっと撮らなければ
IMGP5958.jpg

自衛隊のヘリが、なぜかあったのでパチリ
IMGP5978.jpg

公園で遊んだ後は、偶然見かけたドッグカフェに立ち寄り
IMGP5984.jpg

敷地も広々~
DSC07639.jpg

しかし、店内もスタッフの方もよい感じだったのですが、近くに座っていた客が最悪でした。
なんと自分のコップの水を、犬に直接飲みさせていました!
お店から犬用のお水のサービスがあるというのになぜ?
うちの子はコップでしか飲めないのーとでも言いたいのだろうか?
自宅ならいいですよ。なんの問題もない。
でもお店でそれをしたらあかんでしょ。
こういう人のせいで、ペットやっぱりNG!の店が増えるんではなかろうか。
常連ではなかったかもしれないけれど、一気にここのお店の印象まで下がってしまいました
DSC07640.jpg

というわけで、食事はやめて旦那とパンケーキを半分こすることに
IMGP5994.jpg

敷地内にはドッグランもありました。
入ろうとしたら中に入っていた方に、
お金を払って時間貸しというシステムだということを教えていただきました。
わざわざ待つのもなんですし、さっさと帰ることに。
ここのお店、私たちはテラス席に案内されたけど、店内に柴犬がいたし、
その分け方もわからずじまいでした。
ま、変な客さえいなければ、印象もかなり変わったと思うのですが残念です。

その後、やはりお腹がすいてきたので、「針インター」でご飯を食べてから帰宅しました
DSC07641.jpg

もうすぐちょんの20歳のお誕生日だし、しばらく旅行はいいかな。
なんやかんやいって、猫がいる家が1番いいわ。

おまけ。シーの写真が少なかったので。
今年の冬もこちらの特訓場で鍛えています!
IMG_20151223_100140.jpg

ここに行くまでがけっこうしんどいので、旦那、他の方を誘うも断られっぱなし
一緒に行きたい!という体力に自信のあるワンコと人は旦那まで
IMG_20151223_093919.jpg

では、また。
  1. 2016/01/06(水) 20:43:50|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賢島パールハウス(三重県志摩市)&末広亭(三重県鳥羽市) 1日目

ちわ。
すっかり年も明けましたが、まだまだ昨年の記事です。

12月19日から、年内最後の旅行で三重に行ってきました。
けっこう三重にも行っているので、
特に観光予定もないため、お昼ごはんに合わせてのんびり出発。

この季節、三重といったら牡蠣でしょう~というわけで、
まずは目星をつけていた牡蠣料理のお店を目指しましたが、
この日は風が強くて体感温度がかなり低い!
シーと行けるお店で探していたから、外のテラス席で食べる予定だったけど、
これはさすがに無理!というわけで予定変更、
牡蠣専門ではないけれど、もうひとつ調べていた和食料理屋に行くことに。

そのお店は元々旅館だったため、一部屋貸切。しかもワンコ同伴可!
しかしワンコ同伴の場合は予約が必要とのことだったので、
当日は無理かも・・と思い電話してみると、快くOKしてくれました。

到着!「海鮮割烹 末広亭
すえ

お部屋の中はこんな感じ。落ち着くわー。
私たち以外にも小型犬連れの方が数組いた様子。
お店の方もワンコ好きなようでとても親切!シーくんも喜んでしっぽふりふり挨拶に行ってました
DSC07581.jpg

そして数あるメニューの中から迷いに迷って、私はやっぱり食べたかった牡蠣フライ定食を。
旦那はまぐろカマトロ定食を注文しました
DSC07582.jpg

するとまず、お店の方から「これはサービスです」とのことで、鯛のあら煮がやってきました。
うーん、なかなか立派!いい色で見た目通り味もおいしいです。
いきなり白いご飯が欲しくなりました。これは期待が膨らみます!
DSC07586.jpg

そして、牡蠣フライ定食がやってきました~
ん?おやおや?なんじゃこりゃー!
メインの牡蠣フライ以外も立派すぎて、これでは何定食かわかりません!
牡蠣フライも大粒で立派なものですが、刺身定食でも、煮魚定食でも通用しそうです。
夕御飯のことを考えて、量が多そうな御膳系はさけたつもりが嬉しい誤算です
DSC07591.jpg

そして、もちろん旦那の方もえらいことに。
カマトロだけでもかなり立派なのに、なんだかんだと乗っかっていて、
さらに鉄板に乗ったマグロステーキまでついています!
旦那いわく、「まぐろステーキ定食とまぐろカマトロ定食があるのにこれ両方ついてるやん」と、
こちらも嬉しい誤算です!
IMGP5940.jpg
あ、写真がトロカマ定食になってる・・・

まぐろステーキ、これだけで十分メインになりえます
IMG_20151219_134002.jpg

さらに私が追加注文していた大あさり
DSC07590.jpg

早速いただきましたが、うーん、減らない!なかなか減らないよ!
旦那もけっこう大変そうでした。
食べ終わる頃には、もう旅館にチェックインして、
豪華な晩御飯を食べ終わったかのような満足感がありました。

一人2000円の料理で一部屋貸切、さらにワンコ同伴可、料理もこのボリューム。
味もおいしいし、今回の旅行で間違いなく一番印象に残りました!
近かったらしょっちゅう行くだろうなー。
遠いけどまた絶対に行くだろうなー。

帰宅後、しばらく私と旦那の愛読書になっていた末広亭のメニュー。
次は平日狙いか?
DSC07662.jpg

食後、少しでもお腹を軽くしようと鳥羽中央公園を散歩
DSC07595.jpg

タロウちゃんがいないと少しさみしげ?なシーくん
DSC07596.jpg

そしてこの日の宿、「賢島パールハウス」に到着。
リニューアルオープンして間もない宿で、元々はIBMの保養所だったそうです。
2階の一部がワンコ可のお部屋(3室)で、抱っこできない大型犬は直接2階から入れるのですが、
ここには靴箱も何もないので、靴を外にそのまま置いておくことに・・・
IMGP5946.jpg

お部屋の中はこんな感じ。
和室でベットはやはりちょっと違和感がありますが、きれいにされています
DSC07598.jpg

部屋の隅にけっこう大きなサークルが。
食堂にワンコを同伴できないので、作ってあるのだと思います
DSC07597.jpg

こちらの宿、お値段からするとコストパフォーマンスはなかなかだと思いますが、
ワンコをどれくらい歓迎されているのかは微妙なところです。
一応ドッグランもありましたが、小型犬以外にはちょっと狭すぎる感じでした。
スタッフの方も特に犬好きという感じはしなかったし、
今後、犬を歓迎していくのかどうかちょっと疑問に思いました

料理はこんな感じ。食堂で食べます。
今回は8000円程度の安いプランだったので、量も少なめですが、
この日はすでにお昼で大満足していたので、ちょうどよかったです。
というか、私も旦那も全くお腹が空かない状態のままでの晩御飯でした
DSC07602.jpg

天ぷら
DSC07604.jpg

お肉。この他に茶碗蒸しやお吸い物など
IMGP5952.jpg

それでも、もちろん完食いたしました!
DSC07605.jpg

シーくん、お留守番ありがとう!
やっぱりご飯を一緒に食べれない宿はさみしいね・・・
DSC07600.jpg

2日目に続く!

おまけ。私の膝の上に乗る犬と猫。総重量約23キロなり
IMG_20151223_135254.jpg

  1. 2016/01/06(水) 00:03:29|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 5歳
(猫)ちょん 21歳
   ハル  17歳☆
   おくら  16歳
   アギー  10歳
   ナミさん   8歳
   ちゅちゅ  1歳
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (85)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (67)
ドッグラン (40)
猫 (106)
猫-通院記録 (38)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (16)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR