犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

ハル 歯科検診

ちわ。
ここのところ更新をさぼりがちです。
それでも見に来てくださっている方、本当にありがとう!
マイペースに続けていくので、これからもよろしくです!

16日はハルの歯科検診に行ってきました。
しかし、まだ歯が自然に抜ける様子はなく、
歯茎が膿んでしまっているところもあったので、
元気で体力がある今のうちにというわけで、今月抜歯手術を受けることにしました。
我が家は5匹いる猫のうち、これでちょん以外は全て抜歯手術を受けることに…。
猫は犬に比べて歯石もつきにくいそうですが、残念な結果になってしまいました
CIMG7800.jpg
あいかわらずびびりまくりのハル

しかし、元気といってももう16歳。
全身麻酔や体にかかる負担を考えると、やはり不安で仕方ありません。
食いしん坊のハルがご飯をずっと食べることができるように、
手術が無事成功して、ますます食いしん坊に磨きがかかるよう祈るしかありません!

DSC04352.jpg
ナミくんは子供の頃から歯石がひどく、ある日頬に膿がたまり破裂しました。
我が家で第1号の抜歯手術経験者です

DSC04357.jpg
アギーも子供の頃から歯がまばらで、そのうち歯茎が弱って、
歯がどんどん下に落ちてきて、ある日抜け落ちました。
他の歯も悪かったので手術することになり、現在の最高額18万円の抜歯手術となりました。
この時、初めて立ち会って手術中はもう心配でたまりませんでした

DSC04350.jpg
おくらは年を取ってから歯石がひどくなり手術を受けました

DSC04359.jpg
うん、頑張れ!ハル!

DSC04358.jpg
シーくんも歯磨き頑張ろうね!

そして、この日の夜、ちょんが1年3ヶ月ぶりの痙攣発作を起こしました。
楽しいことしかここには書かないと決めているのですが、記録として残します
DSC04346.jpg

原因を解明するにはCTやMRIが必要で、そのためには全身麻酔をすることになります。
そしてもし解明したところで、年齢的にも大手術を受けるのは無理でしょうし、治る保障もありません。
なので私は検査をしない道を選びました
DSC04347.jpg

ちょんには1日でも長生きしてほしい&穏やかな日々を送ってほしい。
王様のことですから、きっと目標の20歳を軽く超えてくれると信じています!
DSC04353.jpg
どうか、もう発作が起きませんように!

ちなみに、もし発作が起きた場合、体をゆすったりせず、
部屋を暗めにして、何かにぶつかったりしないように注意して、
あとはそっと見守るのみです。声をかけたりするのは脳に刺激になってしまうそうです。
発作が数分(ちょんの場合は1分位)で終わった後は、何事もなかったようにけろっとしてます。
なんせ飼い主は冷静でいるのが一番大事です!

ぢゃ、また。

スポンサーサイト
  1. 2014/03/24(月) 22:32:09|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドッグラン&公園 | ホーム | 2月16日の写真>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimojiisland.blog.fc2.com/tb.php/160-6484944a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  2ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (98)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (70)
ドッグラン (40)
猫 (107)
猫-通院記録 (47)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR