犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

ハル、再診。戻れ食欲!

ちわ。
皆さんのおうちの犬猫たちは元気ですか?
毎日ご飯を食べて走り回ってくれるのは本当に嬉しいことです。
犬猫たちが夏ばてしないように気をつけてくださいね!

7月22日はハルの定期検査に行ってきました。
食欲が全くないわけではないけれど、食べる量は増えず、
一日合計で小さい缶詰一缶位の食事量です。
口内炎が良くなれば、食欲も戻ると思ったのですが、
なかなかそううまくはいってくれないようです。

この日は溜まっていた腹水を400cc抜きました。
食事量が少なく全部抜いてしまうのは体に良くないと判断したためで、
抜いた後もまだお腹には半分以上の腹水が残っている感じでした。

お目目ぱっちりで表情もしっかりしているので、
バックの中から顔だけ出しているとまだまだ若猫に見えるハルですが、
体は年齢なりに老いていっているようで、
誰にでもやってくることですがさみしいです。
また他の猫のご飯まで奪って食べる元気な姿が見たいです。

今から約8年前。おくらと仲良く眠るハル
DSC02088.jpg

7月30日。

病院に行く予定の日ではなかったのですが、
ハルが前日から食事をしなくなり、
なぜか仕事から帰宅するとおしりにべったりやわらかいうんちがついていました。
長い間、便秘気味でコロコロのうんちばかりしていたので驚きました。
そしてこの日もあいかわらず食事はとらず、水もほとんど口にしません。
いつも行っている病院はこの日夕方までのため、
他の猫たちがお世話になっている猫の病院に行ってきました。
(我が家は状況やそれぞれの性格によって、3つの病院を使い分けています。
先日まで4つでしたが、歯科は閉鎖してしまったので)

飲ませている薬や検査結果などを持参し、できるだけ今の状況を話すと、
必要最低限の点滴100ミリをしておきますとのこと。
腹水がたまっているとやはりいろいろと判断が大変なようです。

全く食べていないので、強制給餌も見本を見せてもらいました。
さすがプロ、あっというまの出来事です。
私や旦那にはできないすご技です。

見解はだいたい同じでした。
ハルの主治医の先生もこちらの先生も名医だと思っていますので、
当然といえば当然のことかもしれません。
ただ、もうすぐ17歳という年齢からすると、心臓病や腎臓病になったというより、
この年でどこの臓器も悪くならないということはないのだから、
老化でこうなっていくのは当たり前なんですというようなことを言われました。

人間なら年を取ればみんな老けます。
若い頃と変わらない人なんていません。
だから本人もまわりも老化を認めざるをえなくなります。
でも、猫はいつまでたっても可愛いまま。
だからどうしても、わかっていても、猫が老いていくことを受け入れられずにいます。

こちらは約6年前。みんなと寝るときはいつも態度が一番でかいハル
SBSH0141.jpg

帰ってから早速強制給餌開始。
予想通りめちゃくちゃ拒否されましたー。
それでも頑張って、やっと10~20g食べさせましたが、
残念ながら翌朝、吐いているのを発見しました。
胃腸も悪くなっているのかもしれません。
お水もあげようと試みましたが、結果は同じ。
私たちの腕前が悪すぎるのか、食べる、飲むという行為は、
体力があってこそできることなんだと実感しました。

何かできることはないかと探して、見つけても、空回りしてばかり。
ハルにとって何がいいのか今は迷ってばかりです。

大好きなハル坊。昔からまんまるお顔にまん丸お目目。ピンクのお鼻とお耳と肉球。
ほんとどこから見ても美猫だわー。私の宝物です!
page_20140801150604e26.jpg

またたくさんご飯が食べれるように頑張ろうね!

スポンサーサイト
  1. 2014/08/01(金) 15:29:08|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<来たよ!来たよ! | ホーム | ハル、再診。 夢にまでみた光景>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimojiisland.blog.fc2.com/tb.php/199-d8f29368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  3ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (103)
犬と旅行 (45)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (71)
ドッグラン (40)
猫 (109)
猫-通院記録 (50)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR