犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

後継ぎ問題

ちわ。8月が終わりましたよ!
なんだか今年は雨が多くて、あまり夏って感じがしなかったですね。

さて、ハルが亡くなってから3週間以上が過ぎ、
そろそろハルの後継ぎを選ばなければいけません。

ナミくん、あいかわらずお口が開いてるわね
DSC05877.jpg

・・というのも、ご飯皿がひとつ減ったさみしさには慣れないといけませんが、
食いしん坊ナンバーワンのハルがいなくなってから、
なんというか食事の時間が今ひとつ迫力にかけるのです。
ここで新たな新人を迎えたいところですが、当分その予定もないため、
今いるメンバーで検討していきましょう!
DSC05900.jpg

ナミくん、たしかにそこそこ食べてはくれますが、好き嫌いがけっこう多いよねー。
そして食べるスピードがゆっくりだから迫力は全くなし!ちょっと厳しいかな
DSC05873.jpg

おくら。食が細い上にすぐ他猫に取られるし、一番無理だわね
DSC05876.jpg

アギー。スピードはなかなかだし、他猫のを取りに行くのはハルそっくり。
しかし残念ながら食べ過ぎるとすぐに吐くもんね・・・
DSC05878.jpg

ナミくん、あいかわらず可愛いわね
DSC05882.jpg

シーくん、あんた犬だから・・・
DSC05903.jpg

王様は意見してくれそうにありません
DSC05861.jpg

というわけでハルの後継ぎは、しばらく現れそうにありません。
あー、「こら、ハルー!」って言えなくなって、本当にさみしいわ

おまけ写真。
ちょん様がお外を見ておられました。猫の後姿って本当に可愛い!
DSC05864.jpg

近所の31が閉店しました。残念!
DSC05885.jpg

では、またー。

スポンサーサイト
  1. 2014/09/01(月) 00:08:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<ここにも猫。 | ホーム | ハルのこと 8月8日~10日>>

コメント

またまた遊びに来てしまいました(汗) 
ハルちゃんのいない食事写真は確かに淋しい!(飼い主でもないのに、飼い主のような気分で淋しがる私って。。。)
やはり、ハルの存在は大きいものですね。
先日、このブログの写真を実家の父に見せて多頭飼いしたい!と言いましたら「黒猫一匹でも手を焼いているのにあり得ない」
と厳然と言われてしまいました。残念、、、

完全なる余談ですが、ブログファンである私の目から見た、主様宅ファミリーメンバー(主様勝手にすみません)
★ちょん→猫とかペットとかいう概念を超えた、いわば同志のような存在。利口さが目から表情からにじみ出ている。きっと人間の言葉もきちんと理解しているタイプ。理屈抜きにただ居てくれないと困る、そんな存在
★ハル→ちょんとは反するキャラクターだが、愛すべき総領。太陽と月でいったら太陽のような、明るいイメージ。20数年ずっと黒猫飼いだった私ですが、このブログから、ハルを通して白猫も好きになりました
★おくら→個人的に一番気になる。きょろっとした表情から、そこはかとなくお人よしなんだろうという性格が透けて見える。失礼な意味ではなく、アニメキャラクターで言えば「のび太くん」のような。ちょっと抜けてて、おっとりで優しい。もっと登場してほしい
★アギー→うちの猫に瓜二つ。ハゲ加減すら似ている。甘えん坊なのも黒猫ならではの性格で、考えていることも伝わってくる。アギーはお人よしだけれど、我が家の黒猫は超内弁慶で小心。アギーくらいおおらかだったらなあ
★ナミ→最初の印象は「不思議な子」。たぶん黒猫と長毛のミックスなんだろうけど、見たことない風貌!雑種でも珍しいのでは。しかし確かに可愛い。実際に飼っていたら可愛くて仕方ないんだろうなー。癒し系。
★シモジ君→愛すべきムードメーカー。最高!猫派ですが、シー君は大好きです!ポカンとした表情とか、もうたまらない。
猫さんたちとのコラボレーションもお見事。シー君の顔見ていると、なぜか疲れが飛ぶ(笑)いい味出しすぎ、最強
  1. URL |
  2. 2014/09/01(月) 19:01:33 |
  3. るらら #-
  4. [ 編集 ]

Re: るららさま

遊びに来てくださってありがとうございます!
すっごく嬉しいです~

そうそう!そうなのよ!と、
うなづきながら楽しく読ませていただきました!

ご飯の時間は本当にさみしいんですよ。
昨日もマグロの刺身をみんなで食べたんですが、
ハルがいた時は、他の猫が食べ終わるまで、
ハルが横取りしないように見張っておかないといけなかったのに、
今はその必要がなくなって、なんだか平和すぎです・・

1匹づつに対するコメントもありがとうございます!
全くその通り!って感じです。すごいわ~

ちょんは私にとって特別な猫。代わりはどこにもいません。
おりこうさんで悪いことは全くしません。
投薬の時に本気噛みをされたりもしたけれど、
永遠に私のナンバーワンです。

ハルはおりこうすぎるちょんの後にきたので、
怒られてばっかりでしたが、
全くそれを気にすることもなく、本当に明るい子でした。
面倒見もよくて、おくらとアギーはハルが育ての親かも。

おくらは平和主義者で気が弱いけれど、運動能力は抜群。
末っ子だったときは本当によく遊びました。
一度旦那と追いかけっこをしているときに、
旦那が家の柱に頭を激突、病院に直行なんてこともありましたv-12
(このとき病院で傷口をくっつけるのに、
ホッチキスのようなものでパチパチ針を刺されてて、
横で見ていた私は自分じゃなくてよかったと心から思いました)
そんなこともあってか?旦那にとってはおくらがナンバーワンのようです。

アギーは甘えん坊!それにつきます!
ずっと私のそばにいます。最近はますますひどくなっている気がします。
うっとおしいと思うこともあるけれど、
この子がいなくなったら本当にさみしいだろうなと思います。
ちなみにハゲはだいぶんよくなってきました!

ナミはおっとりさん。
もう文句なしに可愛いんでメロメロです。癒されます!
抱っこすると全身どこにも1%の力も入れてません。
だらんだらんのぬいぐるみのようです。
世の中にこんなに可愛い生き物がいていいのか?って、泣けてきます。

シーは抜けてます。
最初は猫との同居を心配しましたが、
やってきてまもなく、シーのがさつな動きにハルが怒って猫パンチ!鼻から出血!
それ以来、猫のほうが立場が上だと理解したようです。ハルに感謝!
ハルがいなくなってから、若干調子に乗っているような気がしないでもないですが、
やっぱり猫たちの遊びには入れてもらえないようで、そこはちょっとかわいそうです。

ってなわけで、
今後とも我が家の犬猫たちをよろしくお願いいたします!
  1. URL |
  2. 2014/09/05(金) 18:57:24 |
  3. ponko #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimojiisland.blog.fc2.com/tb.php/205-6332eab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   8歳
   ちゅちゅ  2歳
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (96)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (70)
ドッグラン (40)
猫 (107)
猫-通院記録 (47)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR