犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

ちょん様、病院に行く!

ちわ。
少し前の話しになりますが、
先月のお盆休みに続き、21日にもちょんが痙攣を起こした様子がありました。
現場は見ていないのですが、動きや表情、よだれのあとなどがあり、
他の猫もびくびくしていたので間違いないと思います。

初めての痙攣から2回目は一年以上のあきがあり、
そこから3回目も数ヶ月のあきがありました。
しかし今回は前回から一週間ほどしかあいていません。
ハルを亡くしたばかりだというのに、もしかしたらこのまま頻発するのではないかと不安になり、
昨年6月のケガ以来、久々にちょんを病院に連れて行くことにしました
DSC05865.jpg
あきらかに不機嫌です・・

と言っても、ちょんに関してはもうあれやこれや検査はしないと決めているので、
設備が整っている必要もないため、今回は猫専門の猫先生に診てもらうことに。
こちらは私が思うに最低限の治療で、
猫に負担をかけないことを何より優先しているところです。

さすが、おくら。ちょん様の怖さをよくご存知で
DSC05943.jpg

隠れているようで、隠れていないおくら
DSC05978.jpg

ちょん、8/21現在の体重は4.6キロ。
ピーク時は6.5キロ位あったんで、少しづつですがだいぶん痩せました。
以上、診察終了!

・・・・・・・・・・

といいますのも、痙攣自体には治療ってないんですよね・・・。
痙攣は症状であって、病名でもないですし。
それでも痙攣が5分以上おさまらなかったり、おさまってもすぐにまた次がきたりすると、
あまりに体に負担が増えるので、痙攣をおさえる薬を飲ませたりするわけですが、
ちょんはまだそこまではいっておらず、薬もできたら使わないほうがいいにこしたことはないと。

食欲も落ちてるとはいえ、一応自分から食べてるし、
腎臓も弱ってるだろうけど、脱水しているわけでもなく点滴もまだ必要なしとのこと。
※ちなみにこのときも、
「あ、脱水!してるかもしれないです!点滴が必要かも・・」とあせっている私に、
猫先生はちょんの皮膚をすっとつまみ、「そんなにしてないね・・」とあっさり

ま、ようするに今までどおり変化を見逃さないように、見守っていくということですね!

きっとなんだかんだ検査したら、いろんなことがわかっちゃって、
今のようなのんきな生活を送れないだろうから、
ちょんに関してはこれでいいのだ。王様だからね。
気合いを入れて病院に行ったので、ちょっぴり気が抜けたけど、
今後もできるだけ生活環境を変えないように、私たち庶民が頑張るわさ。

ん?ナミちゃん、何か言いたいことでも?
DSC05969.jpg

DSC05970.jpg

DSC05952.jpg

え!いきなり?
DSC05953.jpg

可愛いから何でもありだわね。許すしかないわね
DSC05971.jpg

が、しかし。ちょん様、あまりに冷たい視線をそそぎ中・・・
ちょん様に可愛いは通用しないのであった!
DSC05948.jpg

今日のYahooニュースの見出し。
「江角マキコ、ラクガキ騒動を謝罪」

んー真実かどうかとか、あまりにもどうでもいいニュースすぎる。
ちなみに、私、江角マキコがまだ出てきても間もない頃、
そうだわねー、自然体とかそういう風にもてはやされてた頃だろうか。
なんかの雑誌のインタビューで、
「私はカメラで写真を撮る必要がないんです。心に写しているから」
みたいな言葉があって、そこからうさんくさくて苦手です。
自然体ほど自然じゃないことはないっちゅーねん。
ナチュラルメイクが一番のメイク技術の結晶であるのと同じようにね!

では、またー

スポンサーサイト
  1. 2014/09/09(火) 22:11:25|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<乗る猫 | ホーム | ここにも猫。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimojiisland.blog.fc2.com/tb.php/207-b26b48ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  3ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (103)
犬と旅行 (45)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (71)
ドッグラン (40)
猫 (109)
猫-通院記録 (50)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR