犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

ちょんの痙攣発作

ちわ。明日から寒波ですね!
先週末の旅行でまた太ったのに、寒くなるとますます動かなくなりそうな予感。
太るのは簡単なのに、痩せるのは難しい!

さて、我が家では王様=ちょん以外は全て平民となるため、
毎日のようにちょんのご飯にむらがる平民たちの姿が見られます。

ちょんがのんびりご飯を食べていると、決まってやってくるのがこの2匹
DSC06505.jpg
いや、あんたたちすでに1階でご飯食べ終わってますから・・・

DSC06506.jpg

ちょんが移動すると、まずはおくらがお皿の前に。その横でジャンプするアギー
DSC06508.jpg

アギー、いい位置につきました
DSC06509.jpg

おくらは食べるというよりなめるので遅い、遅すぎるわ・・
DSC06510.jpg

その頃、マイペースな王様は・・・
DSC06511.jpg

食いしん坊だけどおっとりさんのナミは、戦いには参加できません
DSC06515.jpg

王様、お気持ちよくわかります
DSC06517.jpg

DSC06516.jpg

DSC06518.jpg

DSC06533.jpg
ま、確かにちょん様のほうがおいしいものを食べていることが多いかも。
刺身なら一番おいしそうな部分を選ぶし。王様だからひいきして当たり前っしょ!

さて、ここからは記録です。
11月6日、ちょんがまた痙攣発作を起こしました。
今回は私が発した音がきっかけです。
リモコンのピピッという電子音や、
アルミやプラなどの袋のパリパリ音や、床がキシキシする音など、
ここのところちょんがビクッと反応する音は多く、
日頃から注意はしていたつもりなのに、
夜中、ちょんがお腹を空いたとご飯を催促しに来た時に、
カリカリをいきおいよくお皿に入れてしまい、
今回はそのカラカラ音をきっかけに痙攣発作を起こしてしまいました。

痙攣を起こしているときは何もできることがなく、
明かりを暗くしてそっと見守るのみ。
ほんの数分のことですが、見ていて本当につらく、
このまま治まらなかったらどうしようとすごく不安になります。
さらに今回はきっかけを作ったのが自分自身ということもあり、
本当にやりきれなかったです。

痙攣が治まった後は、部屋をうろうろと歩き回り、
なぜかお腹が空くようで、ご飯をよく食べます。
今までにも書いたけど、もう原因を調べる気はないのでわかりませんが、
脳腫瘍とかではないだろうかと思っています。

猫の痙攣についてはいろいろと調べてみましたが、
ちょんの用に突然の高い音にビクッと反応する猫は他にもいるようで、
同じようなことを書いているブログをいくつか見つけました。
しかしみなさんこれといった病名があるわけではないようで、
音をきっかけに痙攣を起こす原因はなんなのか気になるところです。

現在私たちにできることは、
きっかけとなる音をできるだけ発しないようにすることですが、
生活する以上どうしても音をなくすというのは無理なので、
普段から音を発するときはまずちょんに声をかけて、
「今から電気つけるよー」とか、話す声で危険な音をまぎらわすようにしています。
最近ではその声かけが「ぷぴりっこさんするよー」とか、
だんだん変な言葉になってきてるけど・・
(ちなみに旦那はちょんの名前を連呼することが多いです)

後、簡単に変更できるものは音の鳴らないものに変更中。
今夏のリモコン音が消音になる扇風機に始まり、
食器はシリコン製に、パソコンのマウスも静音タイプに買い換えました
DSC06539.jpg
DSC06540.jpg

ちょん様、現在推定18歳と10カ月。
まだまだ高いところにジャンプもするし、
他の猫に強烈なパンチも繰り出します。
私にとって特別な猫。大好きなちょんぷー。
このまま何事もなく19歳のお誕生日を迎えることができますように!

おまけ。猫ものにはあいかわらず弱い私。
DSC06536-horz.jpg

では、また。

スポンサーサイト
  1. 2014/12/01(月) 21:42:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<LOHASくるみ谷 (京都府京丹後市) クッキーくんに会いに行く! | ホーム | 犬と芋ほり>>

コメント

ちょん様の痙攣、大変やね。
ウチの風雅も痙攣発作はあるけど年1~2回のペースやし
こないだの発作以降はタウリンを継続してて調子は良さそうです

ウチもちゃんと検査した訳じゃないからあくまで推測での治療やけど、
これで平穏に暮らせたら…と願う日々です。

ちょん様はきっかけになる要因が多数あるので
共に暮らす身として気を付ける事もたくさんあって大変やろけど、
お互い心身健やかに過ごせるとい~ね
  1. URL |
  2. 2014/12/02(火) 11:50:32 |
  3. ねここ #-
  4. [ 編集 ]

ちょん様 心配ですね。

こんばんは。 クッキーとくるみ谷の クッキーママです。 ちょん様 心配ですね。猫ちゃんたち お互い気遣いしながら ちょん様を見守っているのかな。しもじくんがくるみ谷にきてくれたとき、仕草が猫っぽいなぁ・・・と思うことがあったのですが、ブログを見ているとたくさんの猫ちゃんたちに囲まれてると、自然とそうなるのかなぁ・・・と一人納得してました。

しもじくんが元気にドックランでかけまわっているのを見ると 本当に癒されます。クッキーは、犬見知りが強くて、挨拶もうまくできなかったり、一緒に遊ぶ経験がないまま看板犬になってしまったけど、しもじくんは フレンドリーで 本当に 天真爛漫なところがかわいらしいですね。

本当にブログにあたたかいコメントをありがとうございました。 クッキーそっくりな お互いラブミックスのしもじくん しもじくんの後には、クッキーと同じ年の14歳の柴犬ナナちゃんがきてくれました。その後もクッキーに逢えるかな・・・と逢いにくてくれたモモちゃん桜ちゃん クッキーがお空に逝く前後4組が不思議とクッキーに逢いにきてくれたワンちゃんファミリーでした。これも何か不思議な縁を感じました。

しもじくんの 天真爛漫なパピーのようなはつらつとした表情が、ブログで見れるのをこれからも楽しみにしています。ちょん様が他のねこちゃんたち、パパママと穏やかにお正月が迎えられますように・・・
  1. URL |
  2. 2014/12/03(水) 22:14:46 |
  3. クッキーママ #GHYvW2h6
  4. [ 編集 ]

Re: ねここさま

もう毎日、ちょんの体調に一喜一憂しています!
食欲があると嬉しいし、
気持ちよさそうに眠っている姿も本当に嬉しい。

痙攣はこの先もなくなるってことはないと思うので、
できるだけその回数を増やさないように気をつけていかねば!
アギーやナミは毎日ドッタンバッタンやってるから、
静かな生活と言うには程遠いんやけどね・・

急に寒くなって、今はちょっと目やにが出てます。
なので、24時間暖房をつけっぱにすることにしました。
王様には、まだまだ長生きしてもらわないとね!
  1. URL |
  2. 2014/12/04(木) 18:58:58 |
  3. ponko #-
  4. [ 編集 ]

Re: クッキーママさま

コメントありがとうございます。
やっとクッキーくんのことを書くことができました。
更新が遅いブログでごめんなさい。

シーはよく仕草が猫っぽいと言われます!
確かに子供の頃から猫まみれで育ったから、似てしまったのかもしれません。
甘えるときの仕草は特に猫っぽいですよ!

クッキーちゃんが虹の橋を渡ってから、もうすぐ一ヶ月ですね。
本当にあの優しい表情が忘れられません。
いまだに信じられず、またそちらに行けば会えるような気がします。
これからまた書くつもりですが、
こないだ愛護センターでクッキーちゃんとシーにそっくりな子犬がいました。
それぞれ立ち耳とたれ耳です。
今はまだ考えられないかもしれませんが、
あの暖かい薪ストーブの前には、やっぱりワンコがいるといいなーと思います。

そちらはもう雪が降ったんですね。
クッキーちゃんブログ、これからも楽しみにしています!

  1. URL |
  2. 2014/12/05(金) 21:49:22 |
  3. ponko #-
  4. [ 編集 ]

10歳以上のネコ、高い音で発作起こす恐れ 英研究

私が飼ってる20歳のネコも15歳頃からリモコンのカチカチ音や甲高い音
で発作を起し5分ほど痙攣してしまいますが「FARS(猫科動物聴覚原性
反射発作)」らしいです。
コレなら脳腫瘍とかじゃないので音に気をつけていれば大丈夫みたいです。
10歳以上のネコ、高い音で発作起こす恐れ 英研究
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00000024-jij_afp-int
  1. URL |
  2. 2015/04/28(火) 22:20:44 |
  3. チビ #yl2HcnkM
  4. [ 編集 ]

Re: チビさま

コメントありがとうございます!

私もこのニュースをYahoo!で見つけたとき、
やっぱりちょんも音がきっかけで間違いがなかったんだ!と納得、
そしてやっと検証が始まったかと、
旦那も呼んで二人でじっくり記事を読みました!

経験として発作が起こるということはわかっていたので、
今後は原因究明と対策など詳しくわかっていくといいですねー。

音にはあいかわらず気をつけていますが、
なんせ電子音を発する家電が多すぎです!
うちは富士通のエアコンを使っているので、
メーカーにリモコン音を消せないかと問い合わせをしたところ、
あっさりできませんと回答が来ました。
これが人間が発作を起こす可能性有なら、
違った答えになったと思うんだけどね。

チビさんのところには20歳のニャン子がいるんですね!
憧れの20歳!きっとすごく大事にされているんですね!

ニュースは次々と更新されていくので、
こうして情報を教えていただけると本当に嬉しいです。
ブログをやっていて本当に良かったと思います。
同じような症状の猫と暮らす人に、どうかこのニュースが伝わりますように。
  1. URL |
  2. 2015/04/29(水) 22:52:36 |
  3. ponko #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimojiisland.blog.fc2.com/tb.php/231-3c233646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  3ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (103)
犬と旅行 (45)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (71)
ドッグラン (40)
猫 (109)
猫-通院記録 (50)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR