犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

苦手なわんこ

ちわ。
まだまだ続くよ1月の記事。

1月3日は、ワン友たちと弓弦羽神社で初詣。
私はこの頃、ちょん様につきっきりだったので旦那とシーが参加。

大好きなタロままとパチリ
IMGP1642.jpg

不妊手術済みの印、耳カットされた猫さんを発見。
お世話をしてくれる人がいるおかげか、ふっくらしてて一安心
IMGP1646.jpg

こちらの神社はペット用水飲み場もあるありがたいところ。
今年もペット用お守りを買いました!
IMGP1653.jpg

この子も耳カットされてますね。お世話をしてくれている方に感謝です
IMGP1648.jpg

タロぱぱ&タロウちゃん。どんな願い事をしたのでしょうか?
IMGP1657.jpg

1月4日はドッグランへ。
ちょん様が少し落ち着いてきたので、私は久しぶりのお出かけとなりました
IMGP1714.jpg

走っているときのシーは本当に表情豊かで可愛い!
IMGP1685.jpg

さて、シーくん、ドッグランでたいていのワンコとは仲良くできるのですが、
どうしても駄目なワンコがいます。
それは、フレンチブルドッグです・・・

1歳の頃までは近所にフレンチの友達もいて、
会うたびに取っ組み合いをして遊んでいたのですが、
今ではフレンチが至近距離に入ってきたとたん、
ワンワン吠えて「あっちに行け!」と攻撃します。
シーの場合、ワンワン言っているだけで噛んだりはしないけど、
なんせ相手が悪気がなくてもおかまいなしなので、
今ではフレンチを発見すると極力近づかないようにしています。

でも、ほとんどの場合フレンチさん、シーがいくら避けてもやってくるんだよね・・・
さらに1回ガウった後でも気にせずに突進してくる子多数・・・
体格的にはシーのいい遊び相手だと思うけど、
残念ながらフレンチだけはどんな子でも駄目

基本的にはフレンドリーだと思われるシー
IMGP1670.jpg

フレンチが駄目になったきっかけは、多分2年位前に大山旬香に泊まったとき、
夕食で隣席にいたフレンチがいきなり襲い掛かってきたぐらいから。
飼い主の足元にいた子が突然シーにすごい勢いで攻撃してきたのです。
私と旦那もびっくりしました。
飼い主が予測していたのかリードで何とか食い止めたけど、
うなり声をあげながらシーのすぐ近くまできていました。
このときの吠え方や動きは、あきらかにちょっと威嚇したとかではなくて、
私もかなり恐怖を感じるような危険なものでした。

ネットで調べてみるとフレンチが駄目な犬というのはけっこう多いようで、
その理由はあの独特のブヒブヒ音がうなり声に聞こえるからとか、
鼻が短いため挨拶が突進してくるように見えるとか、
もうこうなると犬にしかわからない世界です。
フレンチの皆さん、私たちもできるだけ近づかないようにするので、
どうかシーのことは無視してやってください!
ちなみに大好きなのはやはりレトリバーの子みたいです。

この日のランに来ていたかっこいいセッターくん。
最初、シーが怖がって吠えてしまったのですが、
飼い主さんがワンコ任せにしてくれたので、しばらくすると遊びだしました!
IMGP1723.jpg

ワンコは本来無用なケンカはしないとされています。
普通は嫌な子がいれば近づかない。
こっちに来るなと言われたら、お互い距離をとるもののはず。
本気で噛んでしまうような威嚇と、ちょっと怖いから吠えているのとはかなり差があります。
しかしワンコ任せにするというのは、
自分の犬に自信がないとそうそうできるものではありません。
うちの場合も、どちらかが吠えていても、
あと少しで仲良くなれそうだけどな~と思っても、
相手の飼い主さんが知らない人である以上、
なかなかもう少しこのまま放っておきましょうとは言いにくいです・・・

あぁ、セッターくんの見事なおぐしになんてことを!
IMGP1743.jpg

しかしこのセッターくんの飼い主さんは、時間をかけてシーを慣らせてくれました。
本当にありがたかったです。かなりワンコ上級者の方だったと思われます。
全ての場合においてワンコ任せにするのは危険ですが、
今回は本当に勉強させていただきました!
IMGP1749.jpg

また会えるといいなー
IMGP1751.jpg

1月10日は仲良しワンコが集合。
こういう場合、何も心配することがないので人間は非常に楽です!

緊張感ゼロ!ワンコたちも終始笑顔ですなー
IMGP1780.jpg

タロウちゃん、今年もシーとたくさん遊んでね!
IMGP1782.jpg

シーナ&ロケッツのボーカル、シーナさんが亡くなったとのこと。61歳。
かっこ良かったなー。昔はよく聞いていました。
今ああいう個性的なボーカリストってあんまりいないからさみしい。
「どうしても逢いたい」、久しぶりに聞いてみよう。

ぢゃ。

スポンサーサイト
  1. 2015/02/14(土) 23:15:39|
  2. ドッグラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人生初の譲渡会 | ホーム | 犬と雪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimojiisland.blog.fc2.com/tb.php/258-c6c9a759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳☆
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  5ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (104)
犬と旅行 (45)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (71)
ドッグラン (40)
猫 (112)
猫-通院記録 (50)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (2)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR