犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

伊良部島から子猫!

ちわ。暑いですねー。
今更ですがチュチュがやってきたときのことなど。

IMGP4601.jpg

6月22日

旦那が宮古島旅行から子猫を連れて帰ってきた。
事前に子猫の写真が送られてきていたので、
メールのやりとりで猫なら連れて帰ってきてもよいと冗談で言ったけど、
一緒に行っているのが私ではなくて会社の同僚なので、
絶対に連れて帰ってくることはないと思っていた。

旦那から送られてきた写真。なんにもない草むらに1匹でいたそうです。
この時、まさかこいつがうちの子になるとは全く考えず・・・
IMGP4069.jpg
IMGP4070.jpg

が、旦那も私同様アホだった
帰宅するなり大きな声で、「早く下りてきて~」と私を呼ぶので一瞬でピンときた。
えぇ、その時もう全て理解しました。連れて帰ってきたなと。

慌てて外に出るといました。車内にわさわさ動くちびっ子が。
この時すでに夜の11時近く。
しかも週の初め月曜日!さぁ寝れない!さぁ大変だ!

とりあえず家の裏に置いてあったケージを組み立てる。
ノミの姿を発見したので子猫を風呂に入れる。
ダンボールで簡易トイレを作る。
ご飯と水の用意、寝床も設置する。

旦那は私を驚かせるつもりだったのかもしれないけど、
猫を保護したのはお昼頃だったはずだから、
その時点で言ってくれていたら、
こんなにバタバタすることはなかったはずなんだけど。
フロントラインとかも買いに行けたし。

ちなみにこの調子なので、すぐに捕まったそうです
IMGP4074.jpg

案の定、家の猫は誰も寄ってこない。
しばらくは1階でシーと同居だけど、
シーも子猫の動きで時々うなったりする。うーん、大丈夫か?

それにしても、シーに続いてまたまた宮古島から。
下地島で保護してシモジ、次は伊良部島で保護したからイラブかと思ったけど、
それはなんだかなーで名前はまだ保留。

今回の旅行から宮古島と伊良部島をつなぐ橋が登場。
便利になったんだろうけど、私は船でのんびり行くのも好きでした
DSC07491.jpg

この橋の向こうにチュチュが・・・
DSC07490.jpg

6月23日

さすが猫でトイレはすぐにバッチリ。食欲も旺盛。
南国生まれで暑いところの子だからか、手足が長くてスリム。
顔も三角なので、うーんと可愛さはいまいちかしら・・・
IMGP4225.jpg

た、確かにね
IMGP4236.jpg

夕方、まずは病院へ。
体重640g。またまたオス!なぜ?なぜなの?
ノミとお決まりの回虫もいたので、レボリューションをつけてもらう。
これでノミダニ、回虫、フィラリア、耳ダニを駆除できるとのこと。
猫先生いわく、目やに鼻水などもなくお顔もきれいなほう。
少しやせているけど、これはまぁ野良だから仕方ないでしょう。
私の予想通り、もう少しで2カ月位かなというところらしい。

なぜかシーが母親代わり。もちろんおっぱいは出ないけどね!
DSC_4641.jpg

先住猫がいるのでウィルス検査もしてもらう。
(ちなみに我が家ではアギー以降の猫しか検査していません。
昔はこういうのは一般的ではなかったと思います)
エイズと白血病を調べるのかと思っていたら、
エイズは簡単に感染しないし、発病しない子も多いので、
とりあえず白血病だけでよいとのこと。
結果を待つ間はドキドキです。
キャリアだとしても今さら宮古島に返しに行くわけにもいかず、
隔離して飼うのも無理があるし、
とりあえず陰性であることを祈るのみ。
結果、陰性でしたー。ほ。ほ。ほー。

DSC_4723.jpg

ワクチンは1キロを超えた頃にということなのでもう少し先。
その時にもう1度便検査もやってもらうことにする。

シーくんにストレスがたまっていそうなので、タロ家まで散歩。
シーくんタロウちゃんにしつこくガウってました
タロウちゃん、いつもありがとう。

シーくんがいて、本当に助かるよ
DSC_4894.jpg

帰宅後、子猫が嘔吐しているのを発見。さらに下痢。
あまり食べてなかった子が急に食べると、
下痢をすることもあると聞いていたので様子を見ることに。

他の猫はまだ誰も近寄ってこない
DSC_4689.jpg

6月24日

子猫の名前がないと不便なのでいろいろと考えるがどれもピンとこない。
今まで全て思いつきですぐに決まったのでこんなことは初めて。
悩んだ結果、旦那がシュークリームをあげたというところから、
(つーかこれが下痢の原因か?)
「シュシュ」に決定。(しかしすでに「チュチュ」に変更済み)
これ以外に「うどん」も候補にあったが、
さすがに人前で呼びにくいので却下する。

シーとの写真は黒白同士でなんだかややこしい
DSC_5277.jpg

投薬から一日たったので、チュチュを在宅中は1階でフリーにしてみる。
えーと大変です。元気爆発です。
アギーは保護時弱りきっていたし、ナミは昔からおっとりさんだったので、
多分子猫らしい子猫はおくら以来で15年ぶりくらいです!
カーテン登りも久しぶりに見ました!さらに人間登りまでします!
今までは教育係のハルがいてくれたので、
人間は何もしなくてもよかったのですが、
ハルがいない今、一体どうすればいいのかさっぱりわかりません。
私も旦那も傷だらけです!
ナミもアギーもおくらも子猫を見てシャーと逃げていくだけ。
王様は下界のことに興味などありません。
ハル~ちょっとだけ戻ってきて~
DSC00154.jpg

そんな中、唯一子猫の面倒を見てくれるのがシーくん。
昨日までは仲良くなるのは無理かもと思っていたけど、
子猫を解放したらそのやりたい放題さにあきらめがついたのか、
何をされても耐えるように。

なんだこのチュチュの生意気な顔は・・・
DSC_4974.jpg
DSC_5006.jpg

しまいにはチュチュがおっぱいを吸おうとして、シーにもみもみをしていました
IMGP4493.jpg

爪も歯もかなり痛いと思うけど、逃げながらも怒らないシー。
甘いわ、甘すぎる。これでは教育係は無理であろう。
この先が思いやられます
DSC_5096.jpg

カメラ目線バッチリのチュチュ
DSC_5125.jpg

それにしてもチュチュ、人間大好き!犬大好き!猫も大好き!
私が横になって寝ていると、
いつのまにか顔の前でしかも私の腕枕で寝ていました。
旦那いわく、草むらにポツンと一人でいたとのことだけど、
捨てられっ子なのか、誰かにご飯はもらっていたのか、
こないだ保護できなかった近所の子猫とはえらい違いです。

IMGP4402.jpg

6月25日

アギーが私といたいがために1階に下りてくるように。
チュチュがそんなアギーを追いかけるので、
アギーはすぐに高いところへ避難。
今のメンバーだとやっぱり、
一番遊び相手になってくれそうな可能性が高いのはアギーか?
シーくんは相変わらずチュチュにやられたい放題。
顔に体に飛びかかられてますが、困った顔で耐えるのみ。
そのうちするどい爪で出血しないかと心配です。

DSC_5213.jpg
DSC_5232.jpg

しかし逆にシーがチュチュをしつこく追いかけまわすこともあり、
頭をガブガブするのでチュチュの体はシーのよだれだらけに。
その時はチュチュが困った顔をしています。

あまりに悪さをやりすぎて、シーに怒られるとこの通り・・
IMGP4417.jpg
IMGP4425.jpg
IMGP4426.jpg

便は正常に戻った!
ノミ対策は今後私たちがひたすら掃除するのみ!
遊ぶだけ遊んで力尽きて眠る姿はやっぱり可愛い!
食欲もすごいので、ハルを思い出すなぁ
IMGP4361.jpg

6月26日

朝、旦那がチュチュが吐いているのを発見。
なんとその中には動く回虫も1匹いたそうな。
よかった~見つけたのが私じゃなくて!
レボリューションが公表している回虫駆除率100%は、
2週間後の数字だから、もしかしてまだいるんだろうなぁ。
今までは錠剤をあげるとしばらくして
便と一緒に出るというパターンだったけど、
レボリューションは皮膚からだからちょっと時間がかかるのだろうか。
週末は猫トイレ掃除をしよう
IMGP4432.jpg

-------------
と、ここまでが書いていたチュチュのまとめ記事です。
今は完全フリーになり部屋中走り回っています。、
王様以外の猫には受け入れられて、昨夜はナミとくっついて寝ていました。
(王様も近くに来ることは許さないけど、存在は許したようです)

おくらの近くで満足そうなチュチュ
DSC_5470.jpg

体重も1キロを超えたので、本日1回目のワクチン接種終了。
毎日すくすくと成長中です。
こんなチュチュですが、皆さまこれからもどうぞよろしく!

では、またー

IMGP4608.jpg

スポンサーサイト
  1. 2015/07/12(日) 21:24:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<おはようございます | ホーム | 7月1日 お誕生日!>>

コメント

可愛い~~

ものおじせず みんなに可愛がってもらえる愛されキャラですね
しーくん偉いわ~~  いい子いい子!!
子猫って回虫いる子多いですよね  はやくよくなるといいですね  出てきたら気持ち悪いし。。。
私も 虫ダメです(。-`ω-)
  1. URL |
  2. 2015/07/14(火) 22:49:36 |
  3. たまにゃ1号 #-
  4. [ 編集 ]

Re: たまにゃ1号さま

子猫ってこんな感じだったなーと毎日思い出す感じです。
食う寝る遊ぶ、基本それだけです!
生き物として正解ですね!

回虫はレボリューションで駆除できました~
便の中にいるのは今までも見たことあるけど、
嘔吐の中にってのはないので、ほんと発見者が旦那でよかったです!
  1. URL |
  2. 2015/07/20(月) 12:48:41 |
  3. ponko #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimojiisland.blog.fc2.com/tb.php/302-2b240919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  3ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (103)
犬と旅行 (45)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (71)
ドッグラン (40)
猫 (109)
猫-通院記録 (50)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR