犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

ちょん、お空にかえる

ちわ。
なかなかこの場所に向かう気がせず、
ずいぶん日がたってしまいましたが、5/1に旅立ったちょんの記録です。

5/2
ちょんと一緒に眠ったけどもう起こしに来てくれません。
これから私はどうしたらいいのだろう。

朝が来ていろいろと考える。
私がやったことは良かったのだろうか。
老猫にいきなりの治療、体の変化は、
ついていけなかったのではないだろうか。

猫先生だったらどうしただろう。
もし胸水を抜かなかったら、
もうしばらくここにいれたのではないだろうか。
もし私がもっと早く胸水を疑っていれば、
他にも対処の仕方があったのではないだろうか。

21年頑張った肉球
IMG_20170502_085420.jpg

介護もさせてもらえなった。
最期まで自分でご飯を食べて、自分の足でおトイレに行った。
大好きなかつおのたたきを3日連続で食べてくれた。
お替りをほしがっていたのに、好きなだけあげればよかった。
それでも空腹のまま旅立つことがなくてよかった。

ずっと忙しくて一緒に入れる時間が少なかった。
帰ってこないかな。
私もっともっと頑張るから、帰ってきてくれないかな。
泣いてばかりの私に「ponkoもう泣くな」というちょんの声が、
はっきりと聞こえた気がした。
ちょん、いつまでも立派な子だね。

家には大量のシーバの在庫。
ダブルワイドシーツもたくさん買ったばかりだよ。

ちょんがいないということが私にはどうしてもわからない。
20170429_092401603.jpg

5/3
今日はちょんの体とお別れする日。
このまま置いておくわけにはいかないとわかっていても、
もう触れなくなると思うと怖くて仕方ない。

ハルの時同様、一緒に入れる食べ物を用意する。
かつおのたたきは食べつくした後だったので、
マグロのお刺身で許してもらうことにする。
その他にもいっぱい食べてくれたシーバやちゅーるに焼きカツオも。

天国支部への手土産も忘れずにね
IMG_20170503_095257.jpg

ちょんを抱っこしてベランダに出る。いいお天気。
最近はベランダで一緒に日向ぼっこすることもあったね。
抱っこは嫌いなはずなのに、もう動かないちょん。
後ろから見ているとまだ生きているみたいだ。
毛並みもふわふわでおしっぽもやわらかい。
この感触を忘れないように何度も何度もなでる。
いい子だったなー。
こんなに可愛い子はいないなー。
こんなに大切な子はいないなー。

4/27 はこんなに元気だったよ
20170427_124334721.jpg

旦那と霊園に向かう。
途中で花を買った。明るい色の花。

あっという間に霊園に到着。
ハルの時を思い出す。
相変わらずとてもきれいにされた気持ちのいい場所だ。

控室でちょんを渡された紙箱に移して、そのまわりを花と好物でうめていく。
本当にお別れなんてできるのか?
こんなに大事なものを手放せるのか?

お花と大好きな物に囲まれたちょん。左隅にはなぜか付き添いできたシーくんの姿が
IMG_20170503_111010.jpg

それでも時間はやってくる。
紙箱のふたをするともう二度とちょんにさわることはできない。
もう見ることさえもできない。
いつまでもなでていたくなる。
それなのにあっという間に時間は過ぎる。あっという間に。

IMG_20170503_111050.jpg

待っている間、空に帰っていくちょんを見ていた。
きれいな青空に向かって煙突から煙が伸びていく。
また早く私のところに戻ってきてね。
ありがとう。ありがとう、私のところに来てくれて。

IMG_20170503_111957.jpg

お骨を旦那と拾う。
それはそれは立派なお骨でした。
あんまり立派だったから途中で骨壷もワンザイズ大きなものになったよ。
さすがだね、やっぱり王様だね、ちょん。
ありがとうね、やっぱりそれしか言葉が出てこないよ。
ほんとーに大好きで大切で私の宝物。これからもずっと。

これからはお空からこの子達のことを見守っていてね
IMG_20170502_222530.jpg

ちょんと会えて本当に良かった。
また会おうね!大好き!
DSC_6419.jpg

そして。
この時からすでにもう二ヶ月が経ちます。
いまだにちょんがいないことが信じられませんが、
見えないだけでそばにいてくれていると思っています。

それでは、また。

スポンサーサイト
  1. 2017/07/03(月) 00:21:27|
  2. ちょん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今さらGW | ホーム | 四十九日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimojiisland.blog.fc2.com/tb.php/488-c888c439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   9歳
   ちゅちゅ  2歳
   うみお  3ヶ月
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (103)
犬と旅行 (45)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (71)
ドッグラン (40)
猫 (109)
猫-通院記録 (50)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR