犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

おくら お口の通院

ちわ。
蒸し暑い日が続きますが、ここではまだGW

さて、GW最終日は、おくらを連れて動物病院へ。
お口の状態を診てもらいます。

お出かけの気配に敏感なおくら
DSC_1845.jpg

自分の番じゃないときは余裕の他の猫たち
DSC_1847.jpg

お口の中はあいかわらず。赤くて痛々しいところがあります。
外科的処置をしない以上、良くなることはないのですが、
とりあえず今のところ薬はそこそこ効き目があるみたいで、
今はご飯を食べられるようになっています。

何歳になってもお出かけは苦手!
DSC_1848.jpg

とりあえず毎日飲ませていた薬を、
今後は痛みがひどくなりだしたら飲ませるようにして、
様子をみていくことになりました。

ここのところカロリーの高い療法食を食べてくれるせいか、
体重はキープできていますが、まだまだ細いです
DSC_1873.jpg

そしてこの日はお留守番組のアギーでしたが、
また皮膚がひどくなってきていることを伝えると、レボリューションを処方されました。
ノミアレルギーや疥癬を考えての判断だと思います。
しかし投与しましたが特に好転することもなく、やはり原因は他にありそうです。

DSC_1854.jpg

自分でなめてますます傷がひどくなるので、
通販で軽くてやわらかい透明のカラーを買いました。
意外に高くて3千円ちょっとしましたー送料も入れると4千円くらい。

普通の硬いプラスチックのやつだとパニックになって逃げ回るのですが、
これだとつけたまま寝ているのでわりと平気な様子。買ってよかった。

正面から見るとこんな感じ
DSC_1856.jpg

病院でもこっちが定番になればいいのに
DSC_1857.jpg

夕方はシーくんのお散歩へ。
このシーくんの嬉しそうなお顔の意味は・・・
IMGP7775.jpg

じゃーん!タロウちゃんとタロままも一緒なのでした
IMGP7783.jpg

今年のGWはちょんが天国支部へ行ってしまい、
私の心にはぽっかり大きな穴が開いたままですが、
この子たちのためにまだまだ頑張って働かないとね!
DSC_1865.jpg

それでは、また。

スポンサーサイト
  1. 2017/07/12(水) 18:59:20|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<猫の開き始めました | ホーム | 今さらGW>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimojiisland.blog.fc2.com/tb.php/491-a81186fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 6歳
(猫)ちょん 21歳☆
   ハル  17歳☆
   おくら  17歳
   アギー  11歳
   ナミさん   8歳
   ちゅちゅ  2歳
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (96)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (70)
ドッグラン (40)
猫 (107)
猫-通院記録 (47)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (19)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR