犬1匹と猫5匹

南の島からやってきた犬1匹と、個性豊かな元野良ニャン5匹と暮らす、平凡な飼い主のそんな日常

ちょん様、お口の通院

ちわ。
世間はもうすっかり年末モードですが、こちらではまだまだ11月!
ドコノコ中心になってしまい、たまった写真をどんどんアップしなければ!

というわけで11月20日、ちょっとお口の調子が悪そうなちょんを連れて、
昨年末以来の病院へ行ってきました。
一時期は頻繁に通院していたけれど、気づくとほんと久しぶりでした

IMG_20161117_112843.jpg

ちなみに、ナミくんもそろそろだからね・・・
DSC_1225_2016122911082573a.jpg

あんたは来春のワクチン接種かな
IMGP7318.jpg

車内では緊張はあるものの、お外の匂いに好奇心いっぱい?
IMG_20161120_094526.jpg

いや、まーもちろんご機嫌斜めですけどね・・
IMG_20161120_095604.jpg

開院前に到着したおかげで一番乗り。
体重は4.1キロ。一年前と比べると200グラム減。悔しい!
そしてお口の中は、そこまでひどくないので特に処置なし。
気になっていたアゴにできたできものについては、
皮膚の表面に出ているので悪いものではなさそうとのこと。
しかし、今後若くて体力があれば切除もできるが、
現段階では無理なので、特にこちらも検査せず経過観察。
大きくならずにこのまま消えてくれるといいのですが。
(現在はヒルトンハーブのイボ用クリームをお試し中)
後は手足の爪を神業で切ってもらったくらいかな。

ちょんさま、通院ご苦労様でした!王様、やっぱり強いわ!
IMG_20161120_095610.jpg

帰宅後、お留守番していたシーとお出かけ。
毎回、一緒に行く気満々で玄関にやってくるちゅちゅ
DSC_1253.jpg

自分はお留守番とわかると・・・
DSC_1232.jpg

向かった先はホースランドパーク
IMGP7347.jpg

お馬さんは苦手だけどここが大好きなシーくん
DSC_1256.jpg

この日は暖かくてのんびりできました。
で、いきおいにのって3日後にバーベキュー場を予約してしまいました!
きっと今年最後のバーベキューだな
IMG_20161120_130220.jpg

おまけ。
猫用に出したミニほかほかカーペット。
ずっとうらやましく思っていたのか、猫たちがいないすきにシーがこっそり乗っていました。
ちゃんとカーペットにおさまるよう小さく小さくなって。
シーくん、可愛いなー
IMG_20161120_100006.jpg

大掃除は今年もしないだろうなー。
では、また!

  1. 2016/12/29(木) 11:37:43|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おくら お口の通院

ちわ。
もうね、ここでは1ヶ月前の話が当たり前。

さて、10月15日はまたおくらの調子が悪かったので病院に行ってきました。
食欲はあるけど、あまり食べれず、
胃腸が弱っているのか吐く回数も増えた気がします。

あいかわらず、いい奴なおくら兄ちゃんは、カーペットからはみ出しちゃってます。
ちゅちゅ、あんあたデブだからそんなに寒くないはずだけど・・・
IMG_20161024_234038.jpg

先生に口を見てもらい、今回はステロイド注射を1本。
とりあえず自分で食べてくれるうちは、これの繰り返しです。
歯も根元がまたしっかりしていて自然に抜けてくれそうにありません。
しかし、痛々しいお口の中。
人間みたいにじっとしてくれていたら治療もできるのになー。
おくら、まだまだ食べて長生きしてくれないと、ハルに怒られるよ!

それにしても、この光景。
どこかで見たようなと思うと、ハルがいた頃はこうして3匹でよくくっついていたものです。
あの頃はいつもハルがいい位置にいたから、
うーん、ちゅったんはやはりハルの生まれ変わりかもね

油断している時の顔
IMG_20161024_234140.jpg

決め顔
IMG_20161024_234237.jpg

ちなみに、ちょんは昨年末行って以来病院知らず。
だけどこちらもアゴのイボは気になるし、そろそろ猫先生にお顔見せに行こうかな。

ではー

  1. 2016/11/17(木) 15:24:51|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おくら 歯周病で通院

ちわ。
しばらく雨が続きそうで、3連休は台風かなー。
せめて1日でも晴れてくれればいいけど。

さて、おくらの口を気にするそぶりがまた目立つようになってきたので、
8月28日は病院に行ってきました。

ちなみにちゅちゅ以外は、キャリーバッグを見ると=(イコール)病院で逃げます
DSC_0655.jpg

あいかわらず混んでいるので病院の外で待機。猫先生は大人気。
緊張で固まるおくら
IMG_20160828_115719.jpg

診察室に入るとまずは体重測定。3.5キロ。わずかながら減少。
やはり口の状態が悪く食べるのが減っているのと、
16歳という年齢から、一度減った体重を増やすということは難しいらしく、
今後はどれだけ維持できるかということになるらしい。
ほんとできることなら私の体重を2キロぐらいわけてあげたいよ。

で、口の中ですが、痛みのせいもあり、
ここのところますます私たちでは見ることが難しくなってしまい、
猫先生と一緒に久しぶりに見てみると・・・
あー右側の炎症がかなりひどく、ねばねばのよだれも出ています。
見た目だけだと、ちょん様より悪い気がします。
(実際ちょんは昨年末以来病院に行ってません)

家で応援組の皆さん
DSC_0661.jpg

実際はこうだろうけど・・・
DSC_0665.jpg

前回も猫先生と話しましたが、おくらがあと数年若ければ、
もしくは体重がしっかりあって健康なら、2回目の抜歯手術になったかと思います。
しかし今の状態では、私も猫先生も手術をする気はなく、
薬で症状をやわらげるという治療を続けることに。
いっそのこと自然に抜けてくれればいいのですが、
まだ歯の根元はしっかりしているらしく時間がかかりそうです。

とりあえず痛みが少しでもましになって、おくらの食べる量が増えますように!
猫の口内炎にも効果があるといわれているサンクロンも試してみようかな。
嫌がらなければいいけど、どうだろ。

おくら、一緒に頑張ろうね!
DSC_0680.jpg

では、また。

  1. 2016/09/15(木) 08:14:16|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おくら なんとなく不調

ちわ。
今日も雨でべたべた、顔が気持ち悪い!
髪がうねるのを何とかしたくて、パーマをかけたら、
今度はその髪が顔にあたって気持ち悪い!あー

さて、またまた少し前の話しになりますが、
おくらがなんとなく元気がない気がして、病院に行ってきました。
我が家でおくらとアギーは吐き猫で、
急いで食べるとゲー、食べ過ぎるとゲーという感じで掃除が大変なんですが、
それにしてもここのところ吐く回数が多く、痩せてきているのも気になっていました。

IMGP7106.jpg

そんな時、たまたま旦那が早く帰ってきたので、
これはチャンスと思い6日、猫先生のところへ向かいました。
しかし、平日だし、いつもよりは空いているかもーと思っていたら、
まさかの休日以上に満員御礼。一時間半くらい待ちました

私の予想では以前、あまり数値が良くなかった腎臓が、
年齢的なこともあり悪くなってきているのかもと思っていたのですが、
血液検査の数値を見る以上、腎臓は異常ありませんでした。
というわけで、今回は胃炎の可能性という判断に。
確かに空腹時に胃液を吐くこともあり、気をつけてはいるのですが、
たくさん入れておくと食べ過ぎて吐くし、加減が難しいです。
5猫、それぞれが必要としているフードも違うしなぁ。

検査結果。BUNは少々高いけど、Creは予想に反して正常値でした
DSC_0503.jpg

あと、口のほうもチェック。
今はうにゃうにゃ言うこともないけど、また痛みだしたら薬を使うことになるでしょう。

おくらは末っ子の時期が長くて、運動能力も高くて甘えっこ、
我が家はどんくさい猫が多いので、若い頃は本当にかっこよかった!
そのせいかもうすぐ16歳なのに、私がまだその事実を受け入れきれない感じです。
猫は見た目も可愛いままだしなー

ま、何はともあれ今後も私たちが気をつけて、
おくらにも目指せ20歳!でお願いしたいと思います!

こちらは、現在の末っ子ちゅちゅ。
やっぱり甘え上手でこのときもナミくんにしがみついてます
DSC_0480.jpg

うらやましー。私もナミくんにしがみつきたい!
ナミくん、ちょっぴり迷惑そうですが、ほんとうちの子はみんな優しいな~
DSC_04810.jpg

では、また。

  1. 2016/06/29(水) 21:00:49|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナミ 歯科検診 & シー フィラリア検査

ちわ。
今日は休み~時間がたつのがあっというま~

さて、先月7日はシーのフィラリア検査とナミの歯科検診で病院へ行ってきました。

あ~あいかわらず可愛すぎるナミ
IMGP6944.jpg

猫はすぐに病院行きだと気づくが、犬は・・・
DSC_0355.jpg

あ!ちゅちゅ、それは言わなくていいから!
DSC_0356.jpg

というわけで、2匹を車に乗せて病院へ
DSC_0424.jpg

まずシーですが、フィラリアは陰性。ほ。
しかし、この時に毎年簡単な血液検査もしてもらっているのですが、
今回は腎臓の数値がわずかながらオーバーしていたため、
念のため1ヶ月半後に再検査となってしましました

BUNが犬の場合、30を超えると高めということに・・・
DSC_0460.jpg

ここのところドライフードが、たんぱく質高めのものをあげていたせいかもしれません。
おやつもちょっと減らさないとね。特にジャーキー。
けっこういろんな人にいただくので注意、注意。

緊張感がこちらまで伝わります!
IMG_20160507_181610.jpg

そして、問題有りなのがナミの方。
旦那が歯磨きをさぼりがちのせいか、やっぱりお口の中はよろしくない状態
年齢がまだ若いうちに歯石取りの手術をするように勧められました。
しかし放っておいてもよくならないとわかっていても、
すでに一度手術経験ありなので次は2回目・・・。
体質的に歯石がつきやすいこともあり、いったい何度やればよいのか。
人間みたいに部分麻酔ならまだしも、猫は全身麻酔だからなー。
やはり不安。やはり心配。年内には決めないと

ちなみに目の中の黒いシミも見てもらいましたが(スリットランプ検査)、
今のところはれなどはないそうなので、要経過観察。
今後何か変化がないか気をつけていくことに。
主治医の先生が目の専門なので良かった、良かった
DSC_0357.jpg

さて、もうひとつ。かたや前回の病院から早5ヶ月が過ぎた王様。
目が見えてなくてもトイレにちゃんと行くし、ほんと猫ってすごいわー。
耳も遠いけど、音や匂いや触感でいろんなことを判断している様子。
その証拠に悪さをするちゅちゅが近づいた時だけ、「シャー」と怒ってます

そんな王様、食事は好きなものならけっこう食べてくれるので、
ついつい他の猫よりなんでも優先してあげてしまいます。
・・というか、昔から常にちょんが最優先ですが
DSC07983.jpg

というわけで、その事実を知ってか知らぬか、
ちょんがご飯を食べていると他の猫がみんな寄ってきます。

正面にはちゅちゅ!後方にはナミ!
めし

下を見るとオクラとアギーが!
DSC07986.jpg

引いてみるとこんな感じ。
目が見えなくても、ビシビシと視線を感じる王様であった・・・
DSC07989.jpg
犬猫がご飯をおいしそうに食べてくれるだけで、ほんと毎日幸せです!

話は変わり、シーが来てからユニクロ率がグンとアップして、
冬は暖パン必須でしたが、先日セールで買ったジョガーパンツが思いのほか履き心地がよく、
なんだか夏はジョガー必須になりそうな予感。ウエストゴムだしやばいわ

では、またー

  1. 2016/06/01(水) 16:01:00|
  2. 猫-通院記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ponko

Author:ponko
(犬)シモジ 5歳
(猫)ちょん 21歳
   ハル  17歳☆
   おくら  16歳
   アギー  10歳
   ナミさん   8歳
   ちゅちゅ  1歳
  (人)旦那  1名
・・・と暮らしています。
全員オスなのは偶然です。

最新記事

いわゆるランキング

参加してみました!ポチッとどうでしょう?

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

最新コメント

カテゴリ

犬 (85)
犬と旅行 (46)
愛知県 (2)
岡山県 (5)
岐阜県 (2)
京都府 (2)
滋賀県 (1)
静岡県 (4)
徳島県 (2)
鳥取県 (4)
兵庫県 (7)
福井県 (2)
三重県 (10)
和歌山県 (4)
犬とご飯 (21)
犬と六甲山 (32)
犬と登山 (4)
猫と犬 (67)
ドッグラン (40)
猫 (106)
猫-通院記録 (38)
外猫 (2)
旅行(犬無し) (6)
その他 (1)
ハルのこと (3)
ちょん (16)

検索フォーム

月別アーカイブ

ご訪問、ありがとうございます

出会いはここから

こんなのありました

ペット人間化メーカー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR